Prtimes調査レポート

【美容液を使用している1,008人の女性にアンケート!】30代~60代の女性の8割近くが美容液を毎日使用している!美容液を選ぶ基準と求める効果とは!?

佳秀工業株式会社

化粧品・健康食品原料メーカーKASYU Biochem(佳秀バイオケム)から、高濃度でありながら安全性を証明した“本物”のプラセンタをご提案。

現在美容液は多種多様なものが販売されており、ケアしたい箇所に合わせた用途の違う美容液がいくつも存在しています。
そんな数多くの美容液の中から、美意識が高い女性の皆さんはお気に入りのケアアイテムを見つけなければなりません。
では、お気に入りの美容液はどのような基準で選ばれているのでしょうか。
また、そこに世代間のギャップはあるのでしょうか。

今回、化粧品・健康食品原料メーカーKASYU Biochem(佳秀バイオケム)http://www.kasyu-biochemistry.com)は、現在美容液を使用している30代、40代、50代、60代の女性を対象に、「美容液選び」に関する調査を実施しました。

【調査概要:「美容液選び」に関する調査】
■調査期間 :2019年11月30日(土)~ 2019年12月3日(火)
■調査方法 :インターネット調査
■調査人数 :1,008人
■調査対象 :現在美容液を使用している30代、40代、50代、60代の女性
■モニター提供元:ゼネラルリサーチ

美容液の利用率は約4割!使用頻度はどれくらい・・・?

まず、30代~60代の女性に、「あなたは現在美容液を使用していますか?」と質問したところ、4割以上の方が「はい」(43.0%)と回答されました。

また、上記で美容液を使用している女性を対象に「美容液の使用頻度を教えてください」と質問したところ、8割近くの方が「毎日」(77.3%)と回答し、次いで「2日に1回」(8.7%)「週に2~3回」(8.6%)「週に1回」(3.4%)「月に数回以下」(2.0%)と続きました。

美容液を使用しているほとんどの女性が、ほぼ毎日美容液を使用していることが分かりました。

信頼性、コスト面、ブランド力による付加価値が美容液購入の決め手!

「美容液を選ぶ際に決め手となるものについて教えてください」質問したところ、「口コミ」(27.3%)を選択した方が最も多く、次いで「値段」(22.2%)「ブランド」(18.5%)と続きます。

年代毎に見てみると、口コミに関しては30代、40代の方の割合が多く、広告内容に関しては50代、60代の方の割合が多い結果となりました。

さらに、「美容液の購入先を教えてください(複数回答可)」と質問したところ、ほとんどの女性が「ドラックストアなどの店舗」(59.4%)「WEB」(48.5%)から購入していることが分かりました。

女性が美容液に求める効果とは!?

「美容液に最も期待する効果を教えてください」と質問したところ、「ハリがでること」(35.8%)という回答が最も多く、次いで「乾燥が防げること」(24.3%)「シミがなくなること」(20.8%)と続きます。

各項目に年代の差は見られませんでしたが、「ハリがでること」という項目に関しては年齢を重ねるごとに割合は増えていることが分かりました。

効果が高いというイメージがトップ!

「美容液の中で原液美容液のイメージを教えてください」と質問したところ、『効果がありそう・効果が期待できそう』と言ったコメントや『ハリがでる・保湿力が高い』といった具体的な効果に対するコメントが34.7%(有効回答n=995人)集まり、原液美容液の効果へのイメージが高いと感じている女性は約3人に1人であることがわかりました。

その他に下記のイメージが挙げられました。

成分が濃くギュッと入っていて、少量でいいイメージ。(広島県/30代)
少量でも効果がきたいできる。価格が高い(神奈川県/60代)
とろっとしていて、のびがよい。顔に付けると、すぐ浸透して、顔に吸いつく感じ。(大阪/60代)
肌の奥まで浸透しそう(愛知県/40代)
保湿効果が高くプラセンタやコラーゲンなどの成分(群馬県/50代)

また、原液美容液というものがわからないというコメントも多々見られました。
悪いイメージは少なかったですが、下記のものが挙げられました。

刺激が強そう
安全性が心配
保管がめんどう
効果が1つに絞られる
使いづらそう

効果に対するエビデンスや安全性を確認している商品化が可能な「化粧品原料」があります。

小ロットOEM供給可能 佳秀バイオケム「バージンプラセンタ(R)️エキス」


KASYU Biochem(佳秀バイオケム)のプラセンタは、日本で唯一の「バージンプラセンタ(R)︎」であり、国内の優良農場で飼育した豚から娩出した新鮮なSSS(トリプルエス)胎盤のみを使用しております。

素材本来の有効性を最大限に生かすため、一つひとつ丁寧に成分を抽出し、独自技術HCP法(高濃度細胞液精製法)により生産しています。
プラセンタの有効成分を余すことなく精製することに努め、類まれな高濃度プラセンタエキスを実現しました。

・乾燥による小ジワを目立たなくする
『化粧品原料「バージンプラセンタ(R)︎エキスKX-5α」』
バージンプラセンタ(R)︎エキスKX-5α を100%使用した原液美容液では、上記抗シワ試験を行っており、有効性を確認していますので乾燥による小ジワを目立たなくすることができます。
また、OEMでもこの効能「乾燥による小ジワを目立たなくする」と標榜することができます。

・圧倒的に違う《成分の有効性について》
『化粧品原料「バージンプラセンタ(R)︎エキスKX-1 」について』
成分分析の結果、アミノ酸(必須アミノ酸)が豊富に含まれていることが確認されています。
各種ミネラル(亜鉛・カルシウムなど)やヒアルロン酸も豊富に含まれています。

詳しくはこちら(PDF):https://prtimes.jp/a/?f=d38401-20191203-5134.pdf

小ロットOEM承ります。ご相談ください。
問い合わせhttp://www.kasyu-biochemistry.com/contacts

安全を第一に、当社にしかできない面白い素材をつくること、それがお客様にとって有益であること


化粧品・健康食品原料メーカーの佳秀バイオケムは、素材に真摯に向き合い、素材の可能性を最大限引き出すために日々研究開発を進めています。こだわりにこだわり抜いた原料が色々な形でお客様に届くことを楽しみにしています。

HP: http://www.kasyu-biochemistry.com

佳秀工業株式会社が目指すもの

佳秀工業株式会社は50年にわたり磨き上げたノウハウと最先端の加工技術で新幹線、航空機、医療機器などの部品をつくっているモノづくりのスペシャリスト集団。 さらに、技術開発力を生かしてバイオ産業にも進出している。大学や研究機関との共同研究の成果により、美容健康素材プラセンタを安心安全な状態で高濃度に抽出する独自の製造プロセスを作り上げることに成功し、業界トップクラスの製造管理体制を構築した。 今後も生活の質の向上に貢献することを目指して、佳秀工業株式会社の製品は日々増え続けている。

【佳秀工業株式会社】
●佳秀工業株式会社:https://kasyu-kogyo.com/
●KASYU Biochem: http://www.kasyu-biochemistry.com
●TEL:093-701-1021(平日9:00~17:00)
●お問い合わせ:http://www.kasyu-biochemistry.com/contacts

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Aug
3
今日の40代おしゃれコーデ

ガシガシ歩くローファー×デニムの日は【バルーンスリーブ】で女っぽさをイン[8/3 Mon.]

ガシガシ歩くローファー×デニムの日は【バルーンスリーブ】で女っぽさをイン[8/3 Mon.]

PICK UP

PRESENT

CONTROL FREAK「カゴバッグ」を計6名様にプレゼント!

CONTROL FREAK「カゴバッグ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。