Prtimesイベント

【岡山県】ラフォーレ原宿にて岡山デニムとコラボしたサステイナブル企画「Sustainable Project Laforet×Okayama Denim」を開催します。

岡山県

岡山デニムの残反や切れ端、試験反等の廃材を再利用したノベルティーやアイテムを多数展開<2020年2月27日(木)~3月15日(日)>

 近年、ファッション業界では自然環境に配慮したサステイナブル(持続可能)な取組が注目を集めています。こうした中、国内屈指のデニム産地を有する岡山県は、ラフォーレ原宿とコラボし、県内のデニム工場から出る廃材に新たな命を吹き込み、再生させるサステイナブルプロジェクトを展開します。
 ファッション専門教育機関エスモード東京校の学生が岡山デニムの廃材をアップサイクルして制作した約100点のファッションアイテムを販売するPOP UP SHOP「La Boutique ESMOD」を3月3日までオープン!館内約20店舗でも岡山デニムの廃材を使った一点物商品の展示や販売を実施するほか、ラフォーレ原宿館内が岡山デニムの廃材で装飾されます。


◆世界が注目する岡山デニム
 古くから繊維産業が発展し、デニムの生産が盛んな岡山県。1965年に初の国産ジーンズを生産したことから、"国産ジーンズ発祥の地"として知られ、デニム生地やジーンズ製品等を生産する会社が多数集積する一大産地を形成しています。
 そして、岡山で生産されるこだわりの詰まったデニムは、その確かな技術と品質が高く評価され、国内はもとより世界の名だたるブランドからも多く採用されています。岡山デニムは品質が良く、色合いや風合いが素晴らしいと世界中のバイヤーから絶賛されているのです。

◆エスモード東京校の学生クリエイターが、岡山デニムのサステイナブルに挑む!
 多くのデニム工場が集積する岡山県では、デニムの生産工程で出る残反や倉庫に眠ったままの生地など廃棄されてしまうものも少なくありません。商品として出荷できないが、捨ててしまうにはもったいない・・・。世界中でエコでサステイナブルなファッションが広がりつつある中、岡山デニムの廃材を再生させることはできないか。
 そんな課題に、パリに本校をもつファッション専門教育機関エスモード東京校の学生が挑戦!岡山のデニム企業から提供された廃材を使って、学生ならではのクリエィティブな発想から生まれた独創的な衣類や小物など約100点の商品を、ラフォーレ原宿2階のPOP UP SHOP「La Boutique ESMOD」で販売します。さらに、期間中は、エスモード学生によるワークショップも開催。岡山デニムの廃材を使った世界に1つだけのオリジナルアイテムを制作いただけます。

 ■期間限定POP UP SHOPの概要
  期  間:2020年2月27日(木)~3月3日(火)11:00~21:00(最終日は19:00まで)
  場  所:ラフォーレ原宿2階CONTAINER
       La Boutique ESMOD(ラ・ブティック エスモード)
  概  要:エスモード東京校の2年生が4チームに分かれて、それぞれがブランドを立ち上げ、企画・デザイン・パターン・縫製・PR・販売までを一貫して取り組みます。
       なお、期間中は、岡山デニムの廃材を使ったワークショップも開催されます。
  素材提供:クロキ(株)、日本絹布(株)、(株)ショーワ

◆館内約20店舗が岡山デニムの廃材を使ったアイテムを展示・販売!
 2月27日(木)~3月15日(日)までの期間中、ラフォーレ原宿が岡山デニムの廃材で装飾されるほか、ラフォーレ館内の約20店舗がそれぞれのブランドごとに岡山デニムの廃材を使った一点物商品の展示や販売を行います。
 また、館内で5,000円以上のデニム商品をお買い上げの先着5,000名の方に、デニムアイテムを生産する際に生じる切れ端や残反等の廃材を再利用したMade in Okayamaのオリジナルポーチがプレゼントされます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Feb
27
今日の40代おしゃれコーデ

送迎のハシゴ日は楽ちんでいてきれいめに【黒パンツ】[2/27Thu.]

送迎のハシゴ日は楽ちんでいてきれいめに【黒パンツ】[2/27Thu.]

PICK UP

PRESENT

CADUNÉ (カデュネ)「セットアップ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。