Prtimes商品サービス

今どきの「VIOケア」事情を徹底調査!Iゾーン/Oゾーンは処理率低めも実際はケアしたい人多数!日本とのギャップに驚き!? 海外女子が語る、“いいコト尽くし”なVIOケア

パナソニック株式会社 コンシューマーマーケティング ジャパン本部

モニター114名全員が「満足」と回答!パナソニックからお風呂でつかえるVIO専用シェーバー「VIOフェリエ」新発売

パナソニック株式会社は、18~34歳の女性500名を対象に、VIOのムダ毛ケアに関する実態・意識調査を実施しました。
調査からは、「したくてもできない」VIOケアの理想と現実があることがわかったほか、「どうお手入れして良いかがわからない」「お手入れするのが痛そう」といったVIOケアへの不安・不満が垣間見えました。一方で、VIOケアをしている人が挙げたメリットは「清潔」「快適」と“いいコト尽くし”であり、自分の自信に繋がったという声もありました。

さらにそんなアンケート結果を踏まえて、ミレニアル世代のインターナショナルファッション&ビューティメディアである「エル・ガール」がVIOケアについての座談会を実施。世界5か国の女子が集まった本音トークのなかでは、今まで語られる機会が少なかった日本と海外のVIOケアのギャップが明らかに!誰のためでもない「自分のためのVIOケア」が、これからの新常識になりそうです。
(C)NOBUKO BABA signo

(C)NOBUKO BABA signo

聞くに聞けなかった!日本人女性のVIOケア事情を徹底調査
2人に1人はケアしているVゾーン。一方で、I・Oゾーンは、処理率は低いが実際は処理したいと思っている!

現状Vゾーンに関しては、2人に1人が「毛が無い状態」「量や長さを整えている状態」と何らかのムダ毛ケアをしていることがわかりました。また、Iゾーンは43.8%、Oゾーンについては35.7%と処理率は低めとなっていますが、実際は85%以上の人が何らかの処理をしたいという理想を抱いており、理想と現実のギャップが大きいようです。特にIゾーン/Oゾーンは半数以上の人が「毛が無い状態にしたい」という人が多く、お手入れしたくても、なかなか実行できていない人が多いことがうかがえます。

VIOケアしたいのに未処理の人の理由は約6割が、「どうお手入れしてよいのかわからない」

VIOケア願望があるにも関わらずケアしていない人の理由は、「どうお手入れしてよいのか分からないから」という回答が1位に。何とかしたいと思いつつも、やり方がからず踏み出せてないことがうかがえます。
また、2位は「普段見えない、隠せる部分だから」という回答。願望はありつつも、他人からは見られない分、ついつい後回しにしてしまいがちなのかもしれません。そして3位には「お手入れするのが痛そうだから」という回答もあり、お手入れへの不安・不満が垣間見られます。
一方で、ケアして良かったことは「清潔さ」や「快適さ」が上位に。「自信につながる」という声も!?

一方で、ケアして良かったことは「清潔さ」や「快適さ」が上位に。「自信につながる」という声も!?

VIOケアして良かったことの1位に「清潔な状態が保てる」、2位が「月経の際に快適に過ごせる」が挙がり、誰かのためではなく、“自分のため”にケアする傾向が高いようです。これは「継続する理由」でも同じ傾向がみられ、一度その快適さを知ると、継続してケアすることに繋がっていることがうかがえます。また、清潔感や快適さに次いで「自分に自信が持てる」といった回答も一定数あり、まさにいいコト尽くしだと感じている人が多いようです。
VIOケアしている人に聞いた!約7割が自己処理で、約3割が脱毛サロン                                                  

一度経験したら、いいコト尽くしのVIOケア。主にはおうちで自己処理をする方法と、医療脱毛・脱毛サロンでプロにお任せする方法がありますが、Vゾーン/Iゾーン共通で約7割が自己処理で、約3割が脱毛サロンでケア。Oゾーンは、他の部位に比べて自己処理率は低く、脱毛サロンや医療脱毛のスコアが高い傾向に。
自己処理派も、医療脱毛・脱毛サロン派も、実は「肌への負担」や「お手入れ頻度」など不満はたくさん

自己処理派も、医療脱毛・脱毛サロン派も、実は「肌への負担」や「お手入れ頻度」など不満はたくさん

Vゾーンの自己処理層の不満点としては「肌への負担」「仕上がりの美しさ」、「お手入れ頻度」などが挙がっています。一方、医療脱毛・脱毛サロン層は、主に通う「手間」や「費用」、「痛み」などが挙がりました。 

■意外と知らないVIO先進国の処理事情とは

日本に比べて、海外ではオープンに扱われているVIOケア。そんな世界のVIO事情を知るべく、日本、アメリカ、カナダ、フランス、韓国と5ヵ国の女の子たちとVIOケアに関する座談会を開催!ケア後の快適さは各国女子のお墨付きであり、何よりVIOケアは「自分のためにする」ことが世界共通の認識であることが判明。VIOケアに対する日本と海外との考え方のギャップが明らかになった本音トークから、気になるポイントをピックアップ。

(C)NOBUKO BABA signo

写真:左から、AKINA from FAKY(アメリカ)/DOYUN(韓国)/REIKO(カナダ)/CHLOÉ(フランス)/TOMOKO(日本)
(C)NOBUKO BABA signo
日本のVIO処理率の低さは「カルチャーショック」!

AKINA(アメリカ)、REIKO(カナダ)は中高生のうちからVIOのお手入れを始めていて、CHLOÉ(フランス)も、家のお風呂場には母親のVIOケア用品が置いてあったことからVIO処理は一般的なものであったと認識。「日本は下着も可愛いものも多いのに、VIOは処理していない子がいて、ビックリしたよ!」と、欧米勢からすると日本のVIO処理率の低さはカルチャーショックレベルのよう。
また、海外はVIOのことをオープンに話す環境もあり、「『生えてきたんだけど、どうしたらいいかな?』とか友達同士で話してた」(REIKO/カナダ)、「4歳年上のお姉ちゃんがいてケア方法を相談したよ。話していいんだ!って感覚がついた」(AKINA/アメリカ)と「彼氏やパートナーとも、『どっちが好き?』とか話すよ」(CHLOÉ/フランス)などと、若いうちから家族や友達とVIOについて相談し合うことは普通の感覚として持っていました。
お隣韓国はVIOケアを意識するようになったのはここ数年のようですが、痛みや手法については「普通に話します。『痛い?どうだった?』とか、『今からやってくるよ!』とか」(DOYUN/韓国)と、友達同士での情報共有が盛んに行われているようです。
そんな様子に、TOMOKO(日本)は「日本は周りの人と話す機会が少ないし、ケアする発想がない人も多いのかも。私はママとは気軽に話せる関係だったから良かったけど、学生の頃から友達同士でもそういうことを話せる環境になったら良いよね」と、期待を込めました。
ちなみに、各国で意外にもメジャーだったのがブラジリアンワックス。ブラジリアンワックスとサロンを併用する人も多いんだとか。

“VIO先進国”ガールズたちが「メリットしかない!」とVIOケアを推す理由

“VIO先進国”ガールズたちが教えてくれたVIOケアのメリットは、ファッション面・衛生面の両方が挙げられています。「私は服を着こなすためにケアしている面が大きいと思う。ショートパンツとか心配なく着こなせるよ」(AKINA/アメリカ)「ビキニを着るときも何も気にならない!」(REIKO/カナダ)といったファッション面での心配事がなくなるという声や、「可愛い下着を着たときにVIOケアをしていたら自信がつくからしてるよ」(CHLOÉ/フランス)と、自信に繋がるという声も。
また、「私の周りは、衛生面での理由が一番!ニオイとかも気にならなくなるし、生理や排卵期を快適に過ごせるの。『やってない友達がいたら、薦めたい!』ってみんな言ってるよ」(DOUYUN/韓国)と清潔感を強調する人もいました

「自分のためのVIOケア」が世界基準!

日本人女性のなかでVIOケアをしていない人の理由に、「普段見えない、隠せる部分だから」「今の状態でもストレス・負担がないから」といった声があることについて、「そうは言っても、自分は毎日見るからね。もちろん夏と冬で処理頻度は変わるけど、生えてくるとちょっと萎えちゃうよ」(CHLOÉ/フランス)という声も。
TOMOKO(日本)も「自分のテンションがあがらないよね。部屋を綺麗にするのと同じ感覚かな」と同意。REIKO(カナダ)は、「美容院に行った日に気分がアガったり、友達に会いたいって思うのと一緒。見えない部分なんだけど、自信に繋がると思う」と話し、一同も深く納得。DOYUN(韓国)は、 「ビキニが綺麗に着られるとかは一旦置いておいたとしても、自分のため、身体のためでもあるから、一回試した方が絶対いい」と力説しました。

■モニター全員が「満足」と回答!新商品「VIOフェリエ」で”自分のためのVIOケア”を
素早く、かんたん、自宅でケア。お風呂でつかえるVIO専用シェーバー「VIOフェリエ」新発売

そんないいコト尽くしのVIOケア。すぐにはじめたいけど、「どうやっていいかわからない」と不安を抱える人にも、現在の処理方法に不満を抱えている人にもおすすめなのが、パナソニックから2020年5月1日に新登場する「VIOフェリエ(ES-WV60)」です。「VIOフェリエ」は、丸洗いできるからお風呂でつかえる、かんたん・手軽にVIOケアができるVIO専用シェーバー。実はパナソニックビューティからVIO専用シェーバーの商品化は初めて!VIOデビューする人はもちろん、医療脱毛/脱毛サロン施術前のケアにもおすすめです。
今回の調査では、VIOケアの自己処理に不満をもつ10~50代の女性114名にこの新商品を試していただき、実際に使用した感想をおうかがいしました。

モニター114名全員が「満足」と回答

発売前に行ったモニター調査では114名中、全員が「満足」と回答し、総合満足度は100%の結果となりました。また、95%がこれまでの自己処理と比べて「見えづらい部分も処理がしやすいと感じた」と回答しています。


そのほか、「安心して処理できると感じた」「肌への刺激・負担が小さいと感じた」が100%、「簡単・手軽に処理ができると感じた」が97%、「きれいに仕上がると感じた」が95%、「痛みを感じづらいと感じた」が96%と、高評価を獲得しています。

「処理後のチクチクが気にならなくなった」(66%)などの回答も集まり、デリケートゾーンケアの不満を解消するアイテムとして広くご使用いただけそうです。

【「VIOフェリエ」モニターアンケート調査概要】
調査期間:2020年3月6日~15日
調査方法:ホームユーステスト
調査対象:VIOの自己処理をして不満を感じたことがある10~50代女性114名

<商品情報>
■商品名:VIOフェリエ(ES-WV60-S)
■発売日:2020年5月1日
■商品特長:
・パワフルモーター搭載のVIO専用シェーバーで肌にやさしくスピーディーにカットし、つるつるに仕上げる
※1
・アタッチメントが充実!ヘッド(刃)との組み合わせでお好みの仕上がりに
 使用用途によってアタッチメントを変えれば、自分のお好みの仕上がりに。
 医療脱毛/脱毛サロン施術前のケアにもオススメです。
・丸洗い可能!お風呂で気軽につかえる防水仕様
 防水仕様だから、お風呂場で使用が可能。※除毛は毛が乾いた状態でのご使用をおすすめします。
 使用後は本体を丸ごと水で洗い流せるから、清潔に使えます。

<トリマー刃>
VIOのお手入れに最適な専用刃で、デリケートゾーン特有の太くて長い毛もしっかりキャッチ。毛の巻き込みを防ぎながら、一気に剃り残しなくカット。※2
肌にあたる刃は丸い刃先だから、強く押し当てても奥まで食い込みにくい形状。
肌を傷つけにくく、ソフトな肌あたりを実現。

<ネット刃>
仕上げ用のネット刃は、ヘッドが小さく細かな部分もケア。刃部分の穴は大きく太い毛も入り込みやすい網目構造だから、肌にやさしくすみずみまでケア。

<ボリュームダウンコーム>
ナチュラルな長さに仕上げたいときはボリュームダウンコーム。
毛にそってなでるだけで毛の長さを揃えて、自然なVゾーンへ。

<スキンガード>
肌に直接刃が触れないスキンガードは、特にデリケートな I ゾーンとOゾーンもやさしくお手入れ。


※1・・・トリマー刃とネット刃使用時
※2・・・トリマー刃使用時

<製品の詳細はこちら>https://panasonic.jp/body/products/ES-WV60.html

■人気イラストレーターたなかみさきさん描き下ろしイラストも!スペシャルサイトオープン


VIOフェリエの紹介はもちろんのこと、専門家が教えてくれるVIOケアの知識や、みんなが知りたい今どきのVIOケア事情、さらに人気のイラストレーター「たなかみさき」さんのイラストギャラリーなど、VIOケアに関するコンテンツが満載のスペシャルサイトがオープン。是非チェックしてください。

<VIOフェリエスペシャルサイトはこちら>
https://panasonic.jp/body/contents/vio-trimmer.html

【たなかみさき PROFILE】
1992生まれフリーランスのイラストレーター。どこか色気のあり、匂い立つような作風が特徴。J-waveミッドナイトチャイムラジオパーソナリティとしても活動。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Jun
3
今日の40代おしゃれコーデ

気分とオシャレを一気に変えてくれるのは【ネオンカラー】のスニーカー[6/3 Wed.]

気分とオシャレを一気に変えてくれるのは【ネオンカラー】のスニーカー[6/3 Wed.]

PICK UP

PRESENT

Elura「セットアップ」を計6名様にプレゼント!

Elura「セットアップ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。