Prtimesその他

バーバリー「ReBURBERRY Edit」新時代の素材を用いたサステイナブルなアイテムを展開

バーバリー・ジャパン株式会社

バーバリーはサステイナブルな商品の開発において業界をリードし、革新的な歴史を築き続けています。その一環として、2020年春夏コレクションの一部となる「ReBURBERRY Edit」と名付けられた21のスタイルを日本国内店舗で発売いたします。(その他5スタイル、公式サイトにて限定発売) これらは全て新時代の素材が使われているサステイナブルな商品で、キーとなるアイテムにはピスタチオ色の特別なラベルが付嘱されます。このラベルには、商品に対して厳しい基準が定められていること、またオーガニック素材もしくはリサイクル可能な天然素材の含有量、製造に際する炭素排出量、製造者に対する賃金や支援などに関することが記載されています。

現在バーバリーの全商品の3分の2は少なくとも1つのポジティブな変化をもたらす要素を含んでいます。2022年までにはこれが全ての商品に適用されることを目指します。「ReBurberry Edit」では使用済みの漁網やファブリックの端切れ、工業用プラスチックなどを再生したリサイクルナイロンECONYL(R)を使用したトレンチコートやパーカー、ケープやアクセサリー、そして先端的なバイオアセテートが使われたアイウェアコレクションを展開。パーカーとケープは生産の過程において、エネルギーと水の使用量を低減させ、素材のリサイクル、化学品の利用が管理された工場で製造されています。その他のアウターには、ヒマシ油などの再生可能資源を使用したナイロンやプラスチックボトルを原料とするポリエステルが新たに用いられています。

パム・バティ(コーポレート・リスポンシビリティ バイスプレジデント)によるコメント :「我々は2022年までに達成させる社会的そして環境に対するリスポンシビリティの目標に向け、その過程においてもきちんとした形として届けていきます。その中核に、我々の包括的かつ商品にフォーカスしたサステイナブルな取り組みがあります。今回新たに取り入れたラベルを通して、バーバリーの取り組みやコーポレート・リスポンシビリティの課題に対する考えをお客様により深くご理解いただきたいと思っています。商品を生産する全ての工程においてポジティブな変化をもたらすことが、我々の業界がサステイナブルな未来を築いていくために非常に重要であると信じています」

バーバリーの全商品に、ポジティブな変化を取り入れていくことは、サステイナブルな資源やデザインが我々のビジネス全体に深く組み込まれており、バーバリーのチームにとって一貫した重要なプライオリティであることを意味します。バーバリーが2022年までに達成させるサステイナビリティの取り組みの進捗は、2019年、2020年の結果とともに、毎年6月に発行されるアニュアルレポートにて発表いたします。

*なお国内のバーバリーストアは日本政府からの緊急事態宣言を受け、2020年5月6日まで臨時休業とさせていただいております。また、公式サイトでは送料無料でお買い物をお楽しみいただけます。

最新の営業状況、商品に関しましては、バーバリーカスタマーサービス(電話番号:0066-33-812819)までお問い合わせください。

バーバリー公式サイト
burberry.com
LINE @burberry_jp
Instagram@Burberry
Twitter @Burberry_Japan
Facebook @BurberryJP

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

May
29
今日の40代おしゃれコーデ

トレンドのブラウスならZoomでもきちんと感をアピール[5/29 Fri.]

トレンドのブラウスならZoomでもきちんと感をアピール[5/29 Fri.]

PICK UP

PRESENT

Elura「セットアップ」を計6名様にプレゼント!

Elura「セットアップ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。