Prtimesその他

【特許取得】STAFF STARTが販売スタッフのデジタル接客の評価に関わるシステム、プログラムの特許を取得。売上、利益への貢献度を適正評価

株式会社バニッシュ・スタンダード

株式会社バニッシュ・スタンダード(本社:東京都港区、代表取締役:小野里 寧晃)は、企画・開発・運営する「STAFF START(スタッフスタート)」における販売スタッフの販売実績を評価するシステムに関する特許を取得いたしました。

【特許情報】
登録番号:6687964
登録日:令和2年4月7日
発明の名称:販売員評価システム、販売員評価装置、販売員評価方法および販売員評価用プログラム

【STAFF STARTとは】
STAFF START(https://www.staff-start.com/)は店舗に所属する販売スタッフのデジタル上での接客を可能にし、さらに自社通販サイトなどのオンラインでの売上などの貢献度も可視化することにより、販売スタッフを軸にオムニチャネル化を推進するアプリケーションサービスです。2016年のサービス開始から約3年、STAFF STARTを活用し投稿されたコンテンツ(コーディネート写真やブログなど)経由での売上総額は2019年1年間で約412億円を達成いたしました。オンワードホールディングスやベイクルーズグループなどの有名企業にも支持され、導入ブランドはアパレルを中心に811ブランドに達しました。さらに、1人の販売スタッフがSTAFF STARTを使って自社通販サイト上で販売した最高金額はおよそ8000万円/月にものぼり、店頭だけでなく自社通販サイト上でも販売スタッフの販売力が発揮されています。

【STAFF STARTの主な機能】
・コーディネート投稿機能:販売スタッフが撮影したコーディネート写真に商品情報を紐づけ、ブランドの自社通販サイトなどに投稿する機能
・SNS投稿機能:コーディネート投稿などを個人のInstagramなどのSNSに同時に投稿することができる機能
・バイヤー機能:バイヤーやMD(マーチャンダイザー)などが販売を検討しているサンプル品の情報を販売スタッフに共有し、現場の販売スタッフが「売れそう」か「売れなそう」かを評価できる機能
・QRメモ機能:店頭で接客する販売スタッフが買い回り中の顧客に対し、検討している商品の通販サイトでの情報を、QRコードを経由して共有することができる機能
・上記の経由売上を店舗及び個人評価につなげることができる効果測定機能

株式会社バニッシュ・スタンダード
本社所在地: 東京都港区西麻布3-1-16
代表取締役: 小野里 寧晃
事業内容:「STAFF START」の開発、運用
URL   : https://www.v-standard.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Jun
6
今日の40代おしゃれコーデ

【パーカ】カジュアルを成功させる秘訣は女っぽさのバランスにあり[6/6 Sat.]

【パーカ】カジュアルを成功させる秘訣は女っぽさのバランスにあり[6/6 Sat.]

PICK UP

PRESENT

Elura「セットアップ」を計6名様にプレゼント!

Elura「セットアップ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。