Prtimes調査レポート

今年のボーナスの使い道は、1位「貯金」、2位「生活費に充当」3位「借入金返済」今年のボーナスに関する意識調査を発表!

株式会社Wizleap

~今年のボーナスに関する意識調査~

ライフプラン相談、オンライン保険相談サービス「ほけんROOM(https://hoken-room.jp/)」を運営する株式会社Wizleap(代表取締役社長:谷川昌平)では、家計や保険、最新トレンドを発信すべく、2020年5月ににユーザーからの調査データや様々な調査結果を公表します。

2020年コロナウイルス感染拡大により、様々な企業にダメージがあります。
そこで問題になることは、一人当たりのボーナスにも悪影響があることです。
今回ほけんROOMでは、18歳以上の447名に、今年のボーナスの使い道に関する意識調査を行いました。
アンケートの詳細は以下のようになります。

調査概要:今年のボーナスに関する意識調査

調査日程 :2020年5月23日~2020年5月25日
調査方法 :インターネット
調査対象 :18歳以上
調査人数 :447名




ほけんROOM【https://hoken-room.jp/money-life/9162】より

まず、初めの質問として「例年のボーナスの使い道」をお聞きしました。

ご覧の通り、1位が「貯金」であり、192名が回答しました。
また、2位は、「生活費」で78名、3位は、「旅行・レジャー」の47名です。

次に、「今年のボーナスの使い道」についてお聞きしました。

先ほどと同じように「貯金」が1位であり、200名の方が回答しました。
2位も同様で「生活費」です。
3位は以降は変化があり、3位は「借入金返済」、4位は、「ボーなしなし」と言う結果になりました。
また、そのような変化があった理由についてお聞きしました。

40代男性 / 沖縄県 / 経営者 /「旅行・レジャー」から「貯金」

コロナウィルスの影響で、旅行に行くことはなくなりました。また、今後の見通しが使ないので貯金すると思います。ボーナズも満額出るか微妙なので、まったく先が見えない状態です。

40代女性 / 愛媛県 / 会社員 /「貯金」から「生活費に充当」

コロナの影響で残業するほどの仕事量もなくなり、さらにお給料が減ってしまったので、生活費の確保が難しくなってしまいました。そのため、今年のボーナスは生活費にまわすことになります。

40代女性 / 滋賀県 / 会社員 /「旅行・レジャー」から「貯金」

新型コロナウイルス感染予防で旅行の気分ではない。長期間、外出自粛も言われていたため、物欲が少ないし第二波、第三波がくる恐れがあり生活不安があるため。

最後に、ライフプランについてご相談したかお聞きしました。

3.6%の方がライフプランについてFPに相談したいと回答しました。
詳しく知りたい方は、下記リンクにてご確認ください。
https://hoken-room.jp/money-life/9162

以上3つの調査結果をご紹介しました。いかがだったでしょうか。
今回の調査結果はウェブページ等で引用していただいて構いません。
ただし、引用の際は必ずこちらのリンク(https://hoken-room.jp/money-life/9162)を載せるようにしてください。
また、ウェブページ以外での引用の際は、ほけんROOMまでご連絡いただくようお願い申し上げます。
回答者の声について詳しく知りたい方は、ご連絡をいただければより詳しいデータをご提供することも可能です。興味のある方はぜひご連絡ください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Jul
10
今日の40代おしゃれコーデ

上下白のワントーンが【ネオンカラー小物】をより引き立てる[7/10 Fri.]

上下白のワントーンが【ネオンカラー小物】をより引き立てる[7/10 Fri.]

PICK UP

PRESENT

SNIDEL「ワンピース」を計6名様にプレゼント!

SNIDEL「ワンピース」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。