Prtimesリリース

「レクサス池上」大田区にオープン 6月27日からオープニングフェアを開催

トヨタモビリティ東京株式会社

トヨタモビリティ東京株式会社(社長 片山 守)は、2020年4月15日(水)、23区南西部エリアにおけるレクサスのプレゼンス向上を目的に、都内で24店舗目(中古車専売3店舗含む)となるレクサス池上を大田区にオープンいたしました。当日は、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の感染予防に配慮し、従来よりも簡略化したオープンセレモニーとなりました。

23区南西部エリア強化のため、2019年4月の「レクサス東京ガレージ荻窪」を皮切りに、昨年11月に開業した「レクサス浜田山」、本年1月に開業した「レクサス若林」、そして本日「レクサス池上」が完成したことにより、環状八号線をほぼ半周する店舗体制が整いました。
レクサス池上が開業する大田区は、人口・世帯数ともに23区ベスト3に入る行政区であり、働き盛りの30~40歳代が最も多いことが特徴です。プレミアム市場でも、新車・中古車ともに年間2,000台以上の規模となるエリアは都内5区に限られ、大田区もその1つです。これまで、レクサス雪谷が1店舗で大田区の全域をカバーしておりましたが、今回レクサス池上を開業することにより、同地区でレクサスシェアをさらに高めていくとともに、お客様から満足いただける店舗を目指してまいります。

レクサス池上は、国道1号線に面した当社レクサス店舗として最大となる約2,900㎡の敷地に、都内初となる併設したPOC※1屋外展示場、約40台のストックが可能な立体駐車場を配備した新車・中古車併売店舗で、CPO※2在庫を含め敷地内で約100台の駐車が可能です。
店舗内は、テーマの異なる2つのラウンジ「ライフスタイル」と「和モダン」を併設し、お客様の趣向、気分に合わせて気軽に使い分けていただけます。また、エントランスからお客様の動きを店舗メンバー間で共有できる「新おもてなしシステム」を導入し、お客様のご用命に素早く対応できる店舗となっております。
今後の計画は、来春に「CPO世田谷」を新車・中古車併売店舗に改築し、環状八号線を中心とする南西部エリアを更に強化させ、これまで以上に「東京のお客様に寄り添うレクサス店舗」を目指してまいります。

6月27日(土)から7月12日(日)までオープニングフェアを開催いたします。
フェア期間中にご来店いただいたお客様に「レクサスオリジナルドリップバッグ」をプレゼントいたします。 ※3
感染症予防の取り組みを実施し、ご来店の皆さまに、レクサスならではのくつろぎとおもてなしでお待ちしています。初めての方も、この機会にぜひお気軽にお立ち寄りください。

オープニングフェアの詳細はこちら
→https://lexustokyo.jp/dealeroffer/202006ikegami

※1 Pre-owned car(中古車)
※2 Certified Pre-Owned(レクサス認定中古車)
※3プレゼントはなくなり次第終了となります。動画プレスリリース・動画ニュースリリース詳細へ
PR TIMES TVトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Jul
6
今日の40代おしゃれコーデ

同系色のジャケットで【甘めブラウス】もどこかシックに[7/6 Mon.]

同系色のジャケットで【甘めブラウス】もどこかシックに[7/6 Mon.]

PICK UP

PRESENT

SNIDEL「ワンピース」を計6名様にプレゼント!

SNIDEL「ワンピース」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。