Prtimes商品サービス

バーチャル加盟店×ナイトワーク!?

株式会社バーチャルレストラン

「コロナで苦しいナイトワークの方々を救いたい。」そんな思いでバーチャル加盟店をナイトワーク向けにサービス展開

バーチャル加盟店は飲食営業許可書一つあればどんな業種であってもオンライン上でお店を持つことが可能。その仕組みを利用してナイトワークがオープンする前のお昼の時間でブランド力のあるお店を導入費用0構えることで実店舗以外の売り上げを作ることが可能に。

すでに銀座や国分寺などのお店で導入が決まっており、新型コロナの第二波が懸念されるなかナイトワークの救済サービスとして今後はかなり重宝されるサービスとなる。

自社ブランド

生タピオカ専門店 OWL TEA

サラダチキン研究所

韓国ワッフル専門店 クレイジーワッフル

油そば 天増

その他の自社展開ブランド:ナタデココ研究所・小籠包研究所など

株式会社バーチャルレストラン 代表取締役 牧本 天増
OWL TEA公式HP

https://owl-tea.com/

企業HP

https://virtual-restaurant.co.jp/

株式会社バーチャルレストラン(本社:東京都渋谷区 代表取締役;牧本天増)は生タピオカ専門店や油そば、BARなど全国で約20店舗の飲食店運営、店舗コンサルティングなどといったサービスを展開する総合飲食プロデュース会社。日中貿易の強みを活かし、店舗改装から仕入れや提供、メニュー開発など、0から1まで全てを手がけ、幅広い分野に通ずる。

~OWLTEA のミッション~

「少しでも多くのお客様にタピオカを通じて笑顔になってほしい」という思いをこめ、生タピオカ専門店『OWL TEA』を運営しております。

現在、関東を中心に全国で10店舗以上展開。

UberEatsや様々なオンラインフードデリバリーサービスを活用し、今後2年でタピオカならず、他ジャンル業態での飲食ブランド展開を実現する。

従来のフランチャイズとは一線を画し、初期費用0円から始められるITと飲食を組み合わせた次世代飲食店の形を追求する。

~バーチャル加盟店とは~

『今のお店のまま』で売り上げを上乗せできる

『バーチャルレストラン』という飲食店の新しいかたち
今までのフランチャイズ加盟店は店舗にブランドのロゴを掲げ、店内を改装し、本部の厳しい管理下に置かれていました。
私たちが展開するバーチャル加盟店ではその必要はありません。
すでに飲食店を経営している店舗様にタピオカ作りに必要な設備・材料を用意するだけで、デリバリーサービスのウェブサイト・アプリ上でのみOWL TEAとして営業することになります。
デリバリー専門のタピオカ店ですので、お客様は店舗に来ることはありません。来るのはデリバリーの配達スタッフだけです。
だから店舗にロゴを飾ることも、店内を改装する必要もありません。

【注文からお客様の手元に届くまでの流れ】

お客様からの注文が入る

⬇︎

店舗は注文が入ったら、調理して配達員を待つ

⬇︎

配達員が商品を取りに来るので渡す

⬇︎

配達員がお客様のもとに商品を届ける
店舗側がすることは調理して配達員に渡すだけです。

~バーチャル加盟店のメリット~

1, 実際の店舗名とバーチャル上の店舗名(Uber eats・出前館などに表示される店舗名)は同じ必要はなし

例)実店舗名:ラーメン屋 〇〇    バーチャル店舗名:OWL TEA 〇〇店

2, 初期費用が安い

バーチャル加盟店では店内の改装等に費用がかからないため、初期費用を抑えることができます。またタピオカには大規模な設備は必要ありません。
3, 店舗のオペレーションに支障をきたさない

タピオカは14時~17時がピーク時です。一般的な飲食店のピークと被りません。また調理も簡単で慣れてしまえばすぐに作れてしまいます。だからタピオカのために人員を雇う必要はありません。

4, リスク・コストが低い

初期費用が安いため、導入へのハードルが低くなっています。また国や各都道府県からデリバリー・テイクアウトを促進するための助成金が支給されるため、店舗オーナー様の負担はゼロになります。

5, 低い原価率

OWL TEAは材料を現地の工場から直接仕入れているため、低い原価率を実現できております。またタピオカはもともとテイクアウト向けの製品ですのでカップや袋等の資材も原価に含まれています。

6, 店舗の売上アップに繋がる

当店のブランド力・認知力・レシピを使用することで集客・売上UPにつながります。当店直営の店舗ではデリバリーのお客様の50%以上がリピーターで安定した売上になっています。また加盟店同士の競合を防ぐため距離制限を設けています。

バーチャル加盟店は新型コロナウイルスの流行から生まれた新しいサービスになります。デリバリー・テイクアウトは今後必ず飲食の主流になります。
タピオカは大手コンビニ店や大手飲食チェーンでも提供され、私たちの生活に定着しており、安定した需要が見込めます。
店舗の実地調査・デリバリーサービス(Uber eats・出前館など)上での運用・店舗に適したメニューの選定・研修などタピオカ提供までの準備や運用はすべて本部でさせていただきます。
店舗では注文が入ったら調理し、配達員に渡すだけです。
新しい飲食のカタチを共に創造していきましょう。
その他気になることがございましたらお問い合わせください。
お問い合わせはこちらまで

contact@virtual-restaurant.co.jp
OWL TEA公式サイト https://owl-tea.com/

株式会社バーチャルレストラン https://virtual-restaurant.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Dec
4
今日の40代おしゃれコーデ

冬の大事なきちんとには【ニットセットアップ】さえあれば[12/4 Fri.]

冬の大事なきちんとには【ニットセットアップ】さえあれば[12/4 Fri.]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

人気インフルエンサー発の韓国コスメ「ユイラ」を3名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

動画配信サービスを気軽に!「Netflixプリペイドカード」¥3,500を10名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

エドウイン新「ジャージーズ」を10名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

人気ダウンブランド「add」のダウンコートを1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

UNCRAVE( アンクレイヴ)「モヘヤニット」を計8名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

オルビス ユー ドットシリーズ(洗顔料·化粧水·保湿液セット)を計20名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP