Prtimes商品サービス

D2Cライフスタイルブランド Foo Tokyoがファッションブランド motonari onoを手掛ける小野 原誠氏とのコラボレーションアイテムを発表

株式会社Next Branders

ハーフ丈の花柄コットンパジャマ8月7日(金)よりオンラインストアにて発売開始~残布を活用して製作した2WAY対応のリボンシュシュとヘアバンドも本数限定で発売~

上質なおうち時間を提案するライフスタイルブランド「Foo Tokyo」は、ファッションブランド motonari onoを手掛ける小野 原誠氏とのコラボレーションパジャマを2020年8月7日(金)10:00から公式オンラインストアにて発売致します。

コラボレーションはブランド初の取り組みで、 Foo Tokyoがコンセプト考案とルームウェアデザインを行い、小野 原誠氏にテキスタイルデザインを担当いただきました。コラボレーションアイテムとして今夏お楽しみいただけるハーフ丈の花柄コットンパジャマを、4色展開・上下セット¥46,000(税別)で販売します。

また、 2020年8月19日(水)から9月1日(火)まで東京・日本橋高島屋にて開催するポップアップストアでも販売を行います。

これまでFoo Tokyoでは、トレンド性のない普遍的なデザインを提案してきましたが、家にいる時間が増えたニューノーマルな時代のパジャマやルームウェアの在り方を再考するなかで、もしかすると昨今の社会事情の中で求められているものは普遍的なデザインとは異なるのではないかと解釈しました。

「コロナ疲れ」や「コロナ鬱」という言葉が生まれたいま、パジャマに何ができるのか。その一つの答えとして、おうちやお部屋を構成する一部として、その空間をより華やかにする花をモチーフに「夢の中」という非現実性をデザインで表現しました。もちろんパジャマですが、部屋着のままでも少し外にも出たい。そのようなシーンでもお使いいただけるワンマイルウェアにもなる、ユニセックスタイプの花柄パジャマアイテムです。

また、今回のアイテムの生産過程で生まれた残布をアップサイクルして制作したリボンシュシュとヘアバンドも同日販売いたします。パジャマと合わせたコーディネートをお楽しみください。

開発ストーリー

今回の花柄には2点、大きな特徴があります。1つは、花が必ずしも正面を向いていないという事。もう一つは、花は花ですが、あえて違和感を加え、非現実を表現しています。

特徴1:「多様性」を正面を向かない花柄で表現
一般的に、花柄と言われる柄は、正面を向いていたり、同一方向に花びらが傾いていることが多いですが、あえて後ろ向きの花を描くことで「みんなちがって、みんないい」という主張を、そして他者が進む方向を真似するのではなく、自らが向かう先を選択してもいいという「現代の多様性」を表現しました。

特徴2:「夢の中」という非現実性をふたつの柄で表現
今回描いた2つの花柄に込めたメッセージをご紹介します。

無名華(名もない華)柄:
バラのように見える花は、「無名華」。花に名前はなく、現実に存在しません。現実世界において、SNSの発達により、身近な人がいわゆる「有名になる」ことが増え、もてはやされている今、「無名の華でいる事」を表現し、肯定したかったのです。無理に頑張らなくても良い、という事を暗示しています。

スズラン柄:
スズランの花言葉は「return of happiness、再び幸せが訪れる」。コロナウィルス(COVID-19)渦中で、いつの日か世界中が不安から解放され、これまでと同じ世界に少しでも戻ることができたら、きっと幸せが訪れる。それを信じてスズラン柄に想いを込めました。また、このスズランの花にできた影は黒くありません。つまり、現実世界ではありえない事であり、この黒くない影が、「非現実性」を表しています。

2つの柄は共に、非現実性を表現することで、「夢の中」に居る事を暗示しています。

<デザイン>
・シルエットは、軽くて優しい着心地をお楽しみいただくためにゆったりとしたサイジングにしていますが、大きすぎる印象にならないようにハーフパンツでは腿の幅を少し細身にしています。

・トップスのデザインは、綺麗なAラインになるようにバストや裾回りを調整しました。襟元のパイピングをなくし、凛とした花を表現するため、襟の角を取っています。脇にスリットを入れることでパジャマらしさも残し、外出時でも着られるような仕上がりにしました。

・ハーフ丈 花柄コットン パジャマ スズラン ネイビー(S、M、L)

・ハーフ丈 花柄コットン パジャマ スズラン ホワイト(S、M)


・ハーフ丈 花柄コットン パジャマ 無名華 ターコイズブルー(S、M、L)


・ハーフ丈 花柄コットン パジャマ 無名華 ベージュピンク(S、M、L)

<ラインナップ>
正式名称:      ハーフ丈 花柄コットン パジャマ
税抜価格:      ¥46,000 (トップス:¥27,000、ボトムス:¥19,000)
素材:        コットン100%
カラー・サイズ展開: スズラン|ネイビー(S、M、L)/ ホワイト(S、M)
           無名華 |ターコイズブルー (S、M、L) / ベージュピンク(S、M、L)

トップス 寸法(単位:cm):
【S】着丈 62.5 / 肩幅 45 / バスト98.3 / 袖丈 20.0 / 裾回り106.5
【M】着丈 66.5 / 肩幅 48.5 / バスト105.3 / 袖丈 22.5 / 裾回り113.5
【L】着丈 70.5/ 肩幅 52 / バスト112.3 / 袖丈 24.0 / 裾回り120.5

ボトムス 寸法(単位:cm):
【S】ウエスト 68 / ヒップ 100.5 / 総丈 51.0 / 股下 18.5 / わたり幅 67.5
【M】ウエスト 75 / ヒップ 107.5 / 総丈 54.5 / 股下 20.5 / わたり幅 71.5
【L】ウエスト 82 / ヒップ 114.5 / 総丈 58.0 / 股下 22.5 / わたり幅 75.5

シュシュとヘアバンドについて

パジャマの生産にあたってわずかに生まれた残布を活用して製作したアップサイクルアイテムです。パジャマと一緒にトータルコーディネートでお楽しみいただける、リボンシュシュとヘアバンドを製作しました。

アップサイクルとは、生産工程で生まれた端切れなどの生地素材をそのまま活かして、使えるものへ価値転換するサステナブルな取り組みの一つです。リサイクル製品は、捨てるはずの製品を原料に戻すため焼却などの環境負荷がかかりますが、アップサイクルはそうした負荷をかけることなく資源を有効活用することができます。

シュシュスカーフは2WAYタイプとなっており、リボン部分は取りはずし可能で好みに合わせたコーディネートをお楽しみいただけます。また、ヘアバンドはアクセントとなる結び目部分を別付けにしているので自由に動かすことができる仕様です。お好みに応じたスタイルでお楽しみください。

<Foo Tokyo 花柄 リボンシュシュ>
正式名称:  Foo Tokyo 花柄 リボンシュシュ 2WAYタイプ
税抜価格:  ¥3,000
素材:    コットン100%
カラー・サイズ展開:スズラン|ネイビー / ホワイト

花柄 リボンシュシュ 2WAYタイプ ネイビー
花柄 リボンシュシュ 2WAYタイプ ホワイト

花柄 リボンシュシュ 2WAYタイプ_ネイビー
花柄 リボンシュシュ 2WAYタイプ_ホワイト

< Foo Tokyo 花柄 ヘアバンド>
正式名称:  Foo Tokyo 花柄 ヘアバンド
税抜価格:  ¥3,500
素材:    コットン100%
カラー・サイズ展開:無名華 |ターコイズブルー / ベージュピンク

ターコイズブルー
ベージュピンク

Foo Tokyo 花柄 ヘアバンド ターコイズブルー
Foo Tokyo 花柄 ヘアバンド ベージュピンク

<東京・日本橋高島屋 ポップアップストア 概要>
開催期間: 2020年8月19日(水)から9月1日(火)
開催地 :日本橋高島屋S.C. 本館2階 GALERIE LE CHIC
住所:〒103-8265 東京都中央区日本橋2丁目4−1
営業時間:午前10時30分~午後7時30分
電話番号:代表(03)3211-4111

Foo Tokyoについて
「ただいま」から「いってきます」までのリラックスをデザインするライフスタイルブランド。高級ルームウェア・パジャマやタオルギフト、ナイトコスメ等を展開しています。

—Brand Statement—
常に大量の情報に囲まれて誰かとつながっている状態で、心から休める瞬間が少なくなってきた現代。
休めないと気持ちが落ち込んだり、調子が出なかったりと元気がなくなってきます。
心から休める絶対的な時間が少なくなってきた現代だからこそ、その質を高めることで元気にしていきたい。
そんな思いでFoo Tokyo は誕生しました。

人はリラックスするとき、「ふぅ」とゆっくりと息をはきます。カラダの中にある嫌なものを吐き出すように。
それはため息とは違う、安らぎの象徴のセリフ。
やすらぎの瞬間を届けるためのリラックスアイテムを通じて、現代人の心の紐を優しくほどくような暮らしを提案します。

小野 原誠氏 について

02年9月、London College of Fashion Foundation(LCF)入学03年6月卒業、同年9月にRoyal College of Fine Art Antwerp(アントワープ王立芸術アカデミー)に入学する。
在学中にロンドンのデザイナーBora Aksu氏に出会い中退。2004SSから2006AWまでのロンドンコレクションでの氏の作品制作に携わり、2006年帰国後motonari ono設立。2008年10月08-09AW collectionよりJapan Fashion Week 参加。

株式会社Next Branders(Foo Tokyo) 会社概要
会社名:株式会社Next Branders (設立:2017年12月)
代表者:桑原 真明
所在地:東京都渋谷区渋谷2-6-6-305
事業概要:商品の企画・製造・販売(アパレル、化粧品)
メディア運営事業
Brand Site: https://brand-foo.com/
Instagram: https://www.instagram.com/footokyo_official

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Nov
26
今日の40代おしゃれコーデ

今年は茶色でショートな【ダウンジャケット】がいいらしい[11/26 Thu.]

今年は茶色でショートな【ダウンジャケット】がいいらしい[11/26 Thu.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

ランコム ジェニフィック アドバンストNを計20名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

人気インフルエンサー発の韓国コスメ「ユイラ」を3名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

動画配信サービスを気軽に!「Netflixプリペイドカード」¥3,500を10名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP