Prtimes調査レポート

クリーニングに出さないことで服が黄ばみそうだと約3割の方が回答!?衣類をクリーニングに出すタイミングとは?

ヨシハラ

7割近くの方が自宅からの近さでクリーニング店を選ぶ!?

株式会社ヨシハラ(本社所在地:滋賀県彦根市、代表取締役:吉原 保)は全国20代~50代の会社員と主婦(主夫)を対象に、ステイホーム期間中のクリーニングと宅配サービスに関する調査を実施しました。

新型コロナウイルスの感染拡大により、家で過ごす時間が増えた方も多いでしょう。

そのため、例年以上に時間をかけて自宅で洗濯をし、衣替えをしたという方もいると思います。

しかし、衣替えをしたけれど、新型コロナウイルスがまだ終息していないため外出を避け、洋服をクリーニングに出さずに収納していませんか?

もしかしたら、クリーニングの宅配サービスを利用した方もいるかもしれませんが、クリーニングに出さずに収納しておくと、せっかくの洋服が黄ばんだり、虫に食われたりしてしまうこともあります。

季節が変わり、洋服を出してみたら、着られないような状態になっていたら嫌ですよね?

そこで今回、宅配クリーニングサービス「せんたく便」https://www.sentakubin.co.jp/)でお客様満足度第1位を3年連続獲得している株式会社ヨシハラは、全国20代~50代の会社員と主婦(主夫)を対象に、ステイホーム期間中のクリーニングと宅配サービスに関する調査を実施しました。

新型コロナウイルスの影響でクリーニングの利用頻度は変化した!?

まず、新型コロナウイルスの影響でクリーニングの利用頻度は変化したのか伺っていきましょう。

「新型コロナウイルスの影響でクリーニングの利用頻度はどのように変化しましたか?(宅配クリーニングを含む)」と質問したところ、合計14.3%の方が『減った(7.9%)』『どちらかといえば減った(6.4%)』と回答しました。

増えた(2.9%)』『どちらかといえば増えた(4.6%)』と回答した方が合計7.5%と判明し、新型コロナウイルスの影響でクリーニングの利用頻度が増えた方の2倍近いことがわかりました。

衣類をクリーニングに出すタイミングが判明!あなたはどのクリーニング店を選ぶ?

先程の調査から、新型コロナウイルスによって、クリーニングの利用頻度にも多少影響を与えていることがわかりました。

続いて、クリーニングを利用するタイミングについて聞いてみました。

「衣類をクリーニングに出すタイミングを教えてください」と質問したところ、『季節の変わり目(51.5%)』と回答した方が最も多く、次いで『礼服などの普段あまり着ない服を着た時(28.5%)』『汗によって黒ずみや黄ばみが目立ってきた時(6.9%)』『食べこぼしによるシミができた時(4.9%)』『洗濯をしてもニオイが取れない時(4.4%)』と続きました。

半数以上の方が、季節の変わり目である衣替えのタイミングでクリーニングに出すようです。

衣類をクリーニングに出すタイミングが明らかになりましたが、どのようなクリーニング店を選んでいるのでしょうか?

「クリーニング店をどのように選びますか?(複数回答可)」と質問したところ、『自宅からの近さ(68.3%)』と回答した方が最も多く、次いで『値段の安さ(40.9%)』『口コミ・満足度の高さ(10.4%)』『納期の速さ(7.0%)』『知人・友人からの紹介(6.1%)』『万が一の補償付き(5.4%)』『再仕上げが無料(4.6%)』『国家資格取得スタッフが在籍(2.1%)』と続きました。

クリーニング店を選ぶ際の最優先事項は、自宅からの近さという方が多いようです。

【着られなくなってるかも…】クリーニングに出さなかったせいで服が傷んでしまう!?

衣類をクリーニングに出すタイミングや選び方について判明しました。
多くの方が自宅から近くて安い店を選び、季節の変わり目や、普段着ない服を着た時にクリーニングに出すようです。

しかし、今年は新型コロナウイルスの影響でクリーニングに出せていない方もいるでしょう。
では、衣類をクリーニングに出さなかったことでどのような懸念点があるのでしょうか?

「衣類をクリーニングに出さなかったことでの懸念点を教えてください」と質問したところ、『服が黄ばみそう(29.1%)』と回答した方が最も多く、次いで『カビが発生しそう(14.5%)』『虫に食われそう(12.0%)』『ニオイが心配(7.3%)』『シワになりそう(6.6%)』『収納・保管場所が足りない(4.2%)』と続きました。

普段の洗濯では、汗や皮脂汚れがきちんと落ちず、黄ばみやカビに繋がってしまう恐れがあります。
大切な衣類を守るためにも、定期的にクリーニングに出すようにすると良いかもしれません。

■あの時、クリーニングに出しておけば…
・「虫に食われて穴が開いていた」(40代/男性/会社員)
・「白のブラウスを着た後、すぐクリーニングに出さなかったため黄ばみができ、取れなかった」(50代/女性/専業主婦)
・「1回着ただけだから大丈夫だと思ってクリーニングに出さなかったら、カビが生えたり、黄ばみになったりして修復できなかった」(50代/女性/専業主婦)
・「季節物が次のシーズンもニオイが残っていた」(50代/男性/会社員)

などの回答が寄せられました。

「あまり着てなかったから大丈夫だろう…」と一見汚れていないように見えても、実は汚れていたということがよくあるようです。
汗や皮脂が酸化することで、黄ばみのような頑固な汚れとなってしまいます。

次のシーズンに、洋服を気持ちよく着るためにも、クリーニングに出して綺麗な状態を保っておく必要があるでしょう。

【種類が豊富!】あなたはどの宅配サービスを使っている?

先程の調査で、クリーニングに出さないことへの懸念や失敗談が明らかになりました。
大切な衣類を守るためにも、定期的にクリーニングに出しておくと良いかもしれません。

また、クリーニング店の選び方として、自宅からの近さといった距離で選ぶ方が多いとわかりました。

かさばる衣類を遠いクリーニング店へ持っていくのは大変ですよね?
実は、クリーニング店には様々な種類があり、中には宅配サービスを行っているところもあります。

では、食事や日用品、クリーニングなど、様々な宅配サービスが存在する中で、ステイホーム期間中はどのような宅配サービスを使った方が多いのでしょうか?

「ステイホーム期間中に利用した宅配サービスを教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『料理や食べ物(22.1%)』と回答した方が最も多く、次いで『日用品や雑貨(10.6%)』『クリーニング(5.6%)』『家具や家電(5.4%)』『衣類やアクセサリー(3.3%)』『布団や寝具(2.1%)』『家事や育児代行(1.5%)』と続きました。

宅配サービスを利用する方は、ステイホーム期間中は外食することができないため、料理や食べ物などを頼むのかもしれません。

続いて、ステイホーム期間中、新たに利用するようになった宅配サービスは何なのでしょうか?

「ステイホーム期間中に新しく利用した宅配サービスを教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『料理や食べ物(24.5%)』と回答した方が最も多く、次いで『日用品や雑貨(8.9%)』『家具や家電(7.9%)』『クリーニング(7.4%)』『家事や育児代行(4.5%)』『布団や寝具(4.0%)』『衣類やアクセサリー(2.2%)』と続きました。

日用品や雑貨の宅配を利用する方が少し増えていることがわかります。

【これがあれば…】宅配サービスを選ぶ際に重視するポイントとは?

ステイホーム期間中に利用した宅配サービスについて判明しました。

しかし、現在では料理や日用品を宅配しようと思っても、多くの宅配サービスが存在し、何を基準に選べば良いかわからない方も多いのではないでしょうか?

そこで、「宅配サービスを選ぶ際に重視する点を教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『送料・手数料が無料(57.9%)』と回答した方が最も多く、次いで『指定時間通りの受け渡しが可能(24.4%)』『自宅への集荷(21.5%)』『配達員が親切・丁寧(21.0%)』『サービスの対応エリアが広い(16.9%)』『即日出荷・配送(14.1%)』『補償サービス付き(11.5%)』『24時間対応(6.9%)』と続きました。

6割近くの方が「送料・手数料が無料」と回答しており、配送にかかる費用をなるべく抑えたいようです。

では、なぜそのような点を重視するのか詳しく聞いてみました。

宅配サービスを選ぶ際に重視するポイントって?
・「車がないので自宅までの集荷配送をしてもらいたい」(30代/女性/埼玉県)
・「対応が良いとこちらも気持ちが良いし、送料・手数料無料でサービスの対応エリアが広いと注文しやすいから」(30代/女性/福島県)
・「送料手数料無料じゃないのであれば、宅配ではなく自分で買いに行くため」(30代/女性/東京都)
・「コロナ禍なので対面を避けたい分、自宅への集荷はありがたい」(50代/女性/神奈川県)

などの回答が寄せられました。

宅配サービスを利用する際は、どのようなオプションがあるのか、何がメリットなのかを調べてから、利用すると良いかもしれません。

大切な衣類を清潔に保ちましょう!

新型コロナウイルスの影響で、クリーニングの利用頻度が増えた方や減った方がいるとわかりました。

「この洋服はあまり着ていないから…」「今年は新型コロナウイルス感染拡大が怖いからクリーニングはいいや…」と思って、クリーニングに出さないと、黄ばんでしまったり、虫に食われてしまったりする恐れがあります。
そういったことを防ぐためにも、定期的にクリーニングに出すのが良いかもしれません。

また、7割近くの方が自宅からの近さでクリーニング店を選んでいることがわかりました。
みなさんも遠いところまで重い衣類を持って行くのは面倒ですよね?

そういった方は、クリーニングの宅配サービスを使ってみてはいかがでしょうか?

「外出をできるだけ避けたい」「遠いところまで衣類を持っていきたくない」という方は、クリーニングの宅配サービスを利用してみてください。

【お手軽で便利!】宅配クリーニングは“せんたく便”にお任せください!

「新型コロナウイルスの感染拡大が怖いから、外に出たくない…」
「かさばる冬服をクリーニング店まで運ぶのはしんどい…」
「どのようなクリーニング会社を選べば良いかわからない…」

そんな方におすすめなのがせんたく便https://www.sentakubin.co.jp/)です。

せんたく便は、実店舗創業から63年、宅配クリーニング12年目の業界先駆者として、長年積み上げてきたプロの技術と、クリーニング作業から梱包まで自社工場だからこそ徹底したこだわりの品質管理で、お客様の大切な衣類を1点1点丁寧にお預かりしております。

ネットの利便性を徹底追及しており、お持ちのスマホから注文していただくだけで、往復送料無料のヤマトのドライバーが伺います。

各パックの料金のみで、コートもダウンもスーツもクリーニングしてお届けするので、重い衣類を持っていただく必要はありません。
もちろん、送料や手数料、しみ抜きや再仕上げも無料

また、せんたく便は靴やブーツもクリーニングOK!
クリーニングに出し忘れていたブーツもきれいにします。

【クリーニングに出せなかった方必見!「せんたく便」がおすすめな理由とは?】

■「収納に困る…」
せんたく便の保管パックがおすすめです。
あなたの大切なお洋服をキレイに洗って次のシーズンまで(最長11ヵ月)大切にお預かりします。
送料・保管料・しみ抜き料、全て無料でご利用いただけます。
かさばる冬服は、せんたく便に預けてご自宅の収納スペースをスッキリさせちゃいましょう!

■「冬服のクリーニング代って高い…」
せんたく便は、各パックの表示価格のみでお洋服の種類は自由!
コートもセーターも同一料金です!もちろん、カシミヤでも同一です。
クリーニング店に持ち込みにくい、かさばる衣類ほどお得!

アウターだけでなく、冬物のスーツもクリーニングに出しますよね。
「スーツを3着出すだけでも上下で6点になってしまう…料金が心配!」
ご安心ください。せんたく便は、たくさん出すほどお得なんです!

また、洋服だけでなく、「布団パック」もあります。
お布団こそ収納に場所をとりますよね。
冬用の掛布団も敷布団も、綺麗にクリーニングして次の冬まで保管しておくことができます。

せんたく便は、「友人に紹介したい」「価格満足度」「利用満足度」人に紹介したい宅配クリーニング3部門で1位を獲得しており、迷っている方におすすめです。
せんたく便は、「友人に紹介したい」「価格満足度」「利用満足度」の3部門で1位を獲得(※)しており、迷っている方におすすめです。

クリーニングに出せていない方、どのようなクリーニング店を選べば良いかわからない方はぜひ、3年連続で3冠を受賞している「せんたく便」を利用してみてはいかがでしょうか?

■せんたく便:https://www.sentakubin.co.jp/
■株式会社ヨシハラ:http://www.yoshihara-cl.co.jp/
■Cleaning Shop:https://www.cleaning.shop/
■店舗一覧:http://www.yoshihara-cl.co.jp/shop/
■TEL:0749-24-0425

調査概要:ステイホーム期間中のクリーニングと宅配サービスに関する調査
【調査日】2020年7月31日(金)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,121人
【調査対象】全国20代~50代の会社員と主婦(主夫)
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

(※)
調査概要:宅配クリーニング会社10社を対象にしたサイト比較イメージ調査
調査期間:2019年7月29日~30日、2020年7月4日~6日
調査方法:インターネット調査
調査対象:全国の20代~50代の会社員と主婦(2019年度)1051名、(2020年度)1113名
アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Sep
30
今日の40代おしゃれコーデ

【ストライプパンツ】は仕事着? 令和の時代にそんな考え方はもう古いのかもしれません[9/30 Wed.]

【ストライプパンツ】は仕事着? 令和の時代にそんな考え方はもう古いのかもしれません[9/30 Wed.]

PICK UP

PRESENT

L.L.Bean「トートバッグ」を計8名様にプレゼント!

L.L.Bean「トートバッグ」を計8名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。