Prtimes商品サービス

緑に包まれた歴史ある名勝地「相楽園」から伝える「KOBE GATHERING」2020年秋は、独自の目利きでお茶の魅力を発信する『井上茶寮』とのコラボ

株式会社クレ・ドゥ・レーブ

ー9月1日(火)~『井上茶寮』名物カヌレ羊羹やTHE SORAKUEN 限定メニューを期間限定で提供ー

神戸・大阪でレストランやウェディング施設等を展開する株式会社クレ・ドゥ・レーブ(本社:神戸市中央区代表取締役:村井宏輔)は、6,000坪の自然が広がる庭園「相楽園」内で運営する「THE SORAKUEN」にて取り組む『KOBE GATHERING』の2020年第三弾として、兵庫県 的形にある人気茶房『井上茶寮』とギャザリングを実施。9月1日(火)から限定メニューの提供を開始します。
「KOBEGATHERING」のコンセプトは、“港町神戸の多様な文化を、世代や国籍を超えて相楽(あいたの)しむ”こと。この秋は、こだわりのお茶体験を通じて伝統文化の豊かさを人々に発信してまいります。

2020.9.1 ~ 11.30 KOBE GATHERING with 井上茶寮

この秋の神戸ギャザリングは、「井上茶寮」とのコラボレーションで開催。“現代における茶の在り方を提案したい”という想いは、THE SORAKUENが大切にする「伝統と革新」に通じるところがあります。

今回のギャザリングでは、中国大陸から伝わった釜炒りの製法が今も受け継がれる九州地方の茶葉をセレクト。まるで黄金色に輝く香り高い鹿児島産<浅煎りの焙じ茶>や、花や蜜を彷彿とさせる豊かなアロマの福岡産<和紅茶>などは、現在日本で主流のお茶たちとはひと味違う楽しみが広がります。また人気のカヌレ羊羹やTHE SORAKUENシェフとのオリジナルスイーツが「相楽園パーラー」に期間限定で登場。

こだわりのお茶を美しい秋の庭園とともに味わう、豊かな時間をお楽しみください。

井上茶寮

瀬戸内海に臨む姫路・的形の地に明治から構える塩田庄屋の屋敷を活用し、2017年オープン。
独自の目利きで、全国から仕入れた茶にまつわるプロダクトの開発・販売・卸を営む茶寮。2020年春、これまでギャラリーとして使用していた一角を大幅リニューアルし、レジデンススペース「M1997」として公開。
◆URL: https://www.inouesaryo.jp/
◆Instagram:@inouesaryo

期間限定メニュー (2020.9.1 ~ 11.30)

・「甘酒と阿波晩茶のカッサータ」井上茶寮のお茶セット 1200円(料金は全て税別表記)
・「和紅茶」+カヌレ羊羹2種セット 1000円
・「ほうじ茶 浅煎り」+カヌレ羊羹2種セット 1000円
・「煎茶 おくゆたか」+カヌレ羊羹2種セット 1200円

KOBE GATHERINGとは


「港町・神戸の多様な文化を世代や国籍を超えて“あいたのしむ”場所に」

「GATHERING」とは、世界各国で人気を集めている最旬パーティースタイルで、
かしこまらずに気軽においしい時間をカジュアルに共有できること。

「THE SORAKUEN」は、神戸のミックスカルチャーを“あいたのしむ”場所として、
港町・神戸の多様な文化を楽しみながら神戸の地域愛を育み、
文化が交流し発信していく拠点として「KOBE GATHERING」を推進しています。

世代や国籍を問わず楽しめ、そして近隣の皆様からも必要とされるコミュニティとなるよう、
目利きされた兵庫/神戸の商品を提供したり、神戸を切り口に多様な文化を楽しめる
イベントを開催する等してまいります。

*相楽園の名の由来 = 中国の古書 易経の一節「和悦相楽(わしてよろこびあいたのしむ)」を由来とする

≪KOBE GATHERING 開催実績≫
https://www.the-sorakuen.jp/cafe/gathering.php

≪KOBE GATHERING 開催実績≫
2018.12  HYOGO STOLLEN FEST 2018(シュトーレン)
2019.1  TEA GATHERING(紅茶)
2019.2-3 SAKE GATHERING(日本酒)
2019.4-6 COFFEE GATHERING(コーヒー)
2019.7-8 WATER GATHERING(布引の水)
2019.9-11 SAKE GATHERING(日本酒・灘五郷)
2019.12  HYOGO STOLLEN FEST 2019(シュトーレン)
2020.1-3 With TAKESHI JOIKE(「JHOICE」/ショコラティエ)
2020.6-8 With KANAKO FUNAHARA <Tim ma ma/薬膳>

≪神戸市立「相楽園」について≫

◎沿革
明治44年 元神戸市長小寺家の私邸として、広大な庭園と邸宅が長い年月を経て完成。
昭和16年 神戸市が譲り受けて一般公開を開始。「相楽園」の名称は、中国の古書「易経」の一節「和悦相楽(わしてよろこびあいたのしむ)」から名付けられたもの。
園内には、重要文化財を複数有し、迎賓のための施設として「相楽園会館」が誕生。
平成18年 国の登録記念物(名勝地)に登録。

6000坪の敷地に広がる庭園は、神戸市の都市公園で唯一の日本庭園であり、四季ごとに美しい表情を見せ、訪れる人々を楽しませています。

「THE SORAKUEN」基本情報


「相楽園会館」の活用事業者コンペにて神戸市より選定を受け、2018年12月としてリニューアルオープン。

所在地 :〒650-0004 神戸市中央区中山手通5-3-1 相楽園内
アクセス :神戸市営地下鉄「県庁前駅」より徒歩5分
JR・阪神本線 「元町駅」より徒歩10分・各線「三宮駅」より車で約5分
TEL:078-341-1191(代表)・FAX :078-341-1193
公式サイト https://www.the-sorakuen.jp

事業内容

カフェ「相楽園パーラー」
四季折々の美しさに彩られた庭園を眺めながら、心地よい時間を過ごせるカフェ

レストラン「相楽」
兵庫県産を中心に旬の美食を楽しめる完全予約制のプライベートレストラン

ウェディング
歴史や自然を贅沢に感じながら行う、一日二組限定の結婚式

宴会・会議・イベント
由緒ある“神戸の迎賓館”で美食と眺望を愉しむ特別感のあるイベント・パーティ

THE SORAKUENを運営する「株式会社クレ・ドゥ・レーブ」について

代表者 代表取締役社長 村井 宏輔
設立 2003年12月
所在地 神戸市中央区北野町1-5-7
事業内容 結婚式・宴会・会議・レストラン・カフェ・ケータリングの企画・運営・管理
運営施設
・北野クラブ ソラ (神戸市中央区北野町1-5-4)
・北野クラブ アネックス (神戸市中央区北野町1-5-10)
・鶴見ノ森 迎賓館 (大阪市鶴見区緑地公園2-163)
・THE SORAKUEN (神戸市中央区中山手通5-3-1)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Oct
1
今日の40代おしゃれコーデ

激動の1年も残り3カ月。【こなれるジレ】でモチベーション上げてこ[10/1 Thu.]

激動の1年も残り3カ月。【こなれるジレ】でモチベーション上げてこ[10/1 Thu.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

Ezick(エジック)のジャケット、セットアップ、ブラウスを計9名様にプレゼント

雑誌購入限定プレゼント

ONE BY KOSÉ 「メラノショット ホワイト D」「セラム ヴェール」を計20名様にプレゼント

会員全員プレゼント

「QUOカードpay」¥5,000分を10名様にプレゼント!

PICK UP