Prtimes商品サービス

日本初(※1)処方 美白(※2)・シワ改善オールインワン「コラリッチ リンクルホワイトジェル」10/1新発売 ~秋から始めるWケアでシミ(※2)・シワさようなら~

キューサイ株式会社

キューサイ株式会社(本社:福岡市中央区、代表取締役社長:神戸 聡)は、年齢肌のお悩みに応えるスキンケアブランド【コラリッチ】より、シワ改善と美白(※2)ケアを同時に叶える新商品「コラリッチ リンクルホワイトジェル」を10月1日(木)に発売いたします。今注目の薬用有効成分“ナイアシンアミド”、“三相球状ラメラ”と3種の和漢植物成分を配合した日本初(※1)処方の商品で、お肌のお悩みにアプローチしながら、これひとつで美しい素肌を育みます。

※1 三相球状ラメラ配合かつ、有効成分ナイアシンアミド配合かつ、3種の和漢植物成分(ボタンエキス、ユリエキス、シャクヤクエキス)配合のシワ改善オールインワンジェル
※2 メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ

発売背景

お客さまのお声に寄り添う「シミ・シワ」速攻アプローチの新商品誕生
当社アンケート調査によると、40~70代の2人に1人のお客さまが悩んでいると回答されるほど、年齢肌の2大悩みといえるシワとシミ。その年代を中心に、累計300万人(※3)のお客さまにご愛用いただいているスキンケアブランド【コラリッチ】のジェルシーズから、ハリ・うるおいを与えることはもちろん、話題の有効成分でシワ改善・シミ予防ができる新商品を発売します。

※3 2020年6月23日時点 コラリッチシリーズ販売顧客数 自社調べ

商品特長

1)シワとシミW効果の薬用有効成分ナイアシンアミド配合
シワ改善・美白(※2)効果が認められた有効成分である“ナイアシンアミド”を配合したことにより、深いシワの原因となるコラーゲンやセラミドの減少に働きかけシワを改善すると同時に、シミの元となるメラニンにアプローチすることで美白(※2)ケアまで叶えます。

2)お悩み解決に導く1品7役のオールインワンジェル
化粧水・乳液・美容液・クリームに加え、肌を乾燥から守る美容オイル、そしてパーツケアができるアイクリームやネッククリーム機能も兼ね備えています。年齢肌はこれひとつでケアできます。

3)効果を実感していただくための「高浸透処方」
製品中の水分・油分をミルフィーユ状で配合し、肌表面のラメラ構造と近い状態にする技術で実現した原料(三相球状ラメラ)が、角質層の奥まで美容成分を届け、効果を持続させる「高浸透処方」を叶えます。

4)厳選された3種の美容オイルと6種の美容成分
ホホバ油(※4)などの3種の美容オイルや6種の美容成分がうるおいに満ちたお肌へ導きます。

5)コラリッチ独自の3種のコラーゲン
スプリングコラーゲン(※4)、モイストコラーゲン(※4)、シルキースムースコラーゲン(※4)、質にこだわった3種のコラーゲンを配合しハリのある肌を叶えます。

6)お肌に優しい5つのフリーとこだわりの使い心地
香料・着色料・鉱物油・パラベン・アルコールの5つを添加しない低刺激設計となっています。また肌になめらかに伸び、みずみずしい使い心地でべたつきません。

コラリッチとは

コラーゲン健康食品通販売上12年連続No.1(※5)キューサイがコラーゲン研究の知見を活かし、開発したスキンケアブランド。『今日から変わる。人生を変える。シンプルなスキンケア』をコンセプトに、2009年の誕生以来、累計300万人(※3)のお客さまにご愛用いただき、シリーズ累計販売実績2,000万個(※6)突破しました。「年齢による肌構造の変化」に着目したアプローチによる確かな効果の追及と、健康食品会社ならではの知見を活かし、安全性・使いやすさにもこだわっています。

※4 すべて保湿成分
※5 2007年度~2018年度コラーゲン健康食品通信販売市場メーカー出荷金額ベース シリーズ製品合算値 (株)矢野経済研究所調べ 2019年11月現在(サプリメント形状のみ)(従来品も含む)
※6 コラリッチジェルシリーズ 2019年3月末時点販売数 自社調べ

商品画像

使用方法

付属のスパチュラで、直径1.5cm程度を取り、顔全体にやさしくなじませてください。

商品概要

【商品名】《医薬部外品》コラリッチ 薬用美白・シワ改善オールインワンジェル(CR リンクルホワイトジェル)
【販売開始日】2020年10月1日
【内容量】55g(約1カ月分)スパチュラ(ヘラ)付
【通常価格】4,840 円(税込)
【お問い合わせ電話番号】お客様相談室 0120-327-831
[通話料無料][受付時間]月~金9:00~18:00(土日祝除く)

○キューサイ公式ショッピングサイト(https://www.kyusai.co.jp/) 10月1日より販売予定

担当者コメント

秋こそシワ・シミWのケアの始めどき

●湿度の低下は秋からが本番
冬が乾燥のシーズンだと思われている方も多いのですが、湿度が低下するのは秋からが本番です。肌の保湿機能は温度や湿度などの外部環境の影響を受けやすく、湿度が低い環境にいると肌水分が低下するといわれています。そのため、湿度が低下する秋に保湿ケアが不十分な場合、肌の乾燥を感じやすくなることはもちろん、その乾燥が肌表面の細かなシワを生み、深いシワをつくる原因となります。つまり、湿度が低下し始める秋から保湿ケアをすることが大切で、そのケアがシワ予防に繋がるといえます。

●夏バテ肌の奥にひそむシミ予備軍
秋の紫外線の照射量は夏に比べ低下します。しかし、夏の間に浴びた紫外線は皮膚中の色素細胞であるメラノサイトを活性化させ、その細胞から生成されるメラニンの量は夏と同程度の状態といわれています。メラニンとはシミのもとになるもので、肌表面に見えていない状態でも、放っておくとやがてシミとして現れます。シミとして表面化する前に、夏の間に蓄積したメラニンのケアが秋こそ大切で、美白ケアが必要な季節といえます。

特に今年は、日常的にマスクを着用する生活となります。マスク着用中は吐く息や汗でうるおっているつもりでも、マスクを取ると急激に水分を失いやすい状態となり、キメが乱れることで乾燥によるくすみの原因となります。この秋は保湿ケアも特に意識してください。
夏老け肌となる前に、早めのケアをはじめることが今と未来の美しさを叶えます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Sep
27
今日の40代おしゃれコーデ

なんでもないTシャツ×デニムのコーデが【マスク1枚で今っぽくなる】から不思議![9/27 Sun.]

なんでもないTシャツ×デニムのコーデが【マスク1枚で今っぽくなる】から不思議![9/27 Sun.]

PICK UP

PRESENT

L.L.Bean「トートバッグ」を計8名様にプレゼント!

L.L.Bean「トートバッグ」を計8名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。