Prtimes調査レポート

【女子高生・女子大生の美意識調査】6割近くの方が『おうち時間で美意識が上がった』と回答。どんなおうち時間を過ごしているの?

恋肌(こいはだ)

半数の方が、おうち時間で『自分磨き』をしていると回答

突然ですが、おうち時間は何をしていますか?

YouTubeやInstagramで憧れの人の生活を参考にしたり、ヨガや筋トレを始めたという方など、増えたおうち時間で自分磨きをするようになった女性も多いはずです。

新型コロナウイルスの影響で自粛ムードの今年の夏、実際に女子高生・女子大生は、夏休み中のおうち時間を使ってどのように自分磨きをしているのでしょうか。

そこで今回、脱毛サロン『恋肌』https://www.koi-hada.jp/)は、全国の女子高生・女子大生を対象に「おうち時間の自分磨き」に関する調査を実施しました。

6割近くの女子高生・女子大生が『おうち時間で美意識が上がった』と回答

まず、「おうちで過ごす時間が増え、自粛前より美意識は上がりましたか?」と質問したところ、かなり上がった(16.5%)『上がった(41.8%)』と回答した方を合わせて6割近くの方が『上がった』と回答しました。

「コロナ太り」という言葉が生まれ、外出自粛で美意識が低下してしまった方もいる中、女子高生と女子大生の多くがおうち時間で美意識が上がったと回答しました。

では、おうち時間をどのように過ごしているのでしょうか。

「おうち時間で何をしていますか?(複数回答可)」と聞いたところ、趣味を楽しむ(67.7%)と回答した方の割合が最も多く、次いでテレビや映画を見る(56.7%)』『自分磨き(49.2%)』『勉強(48.8%)』『LINEや電話で友達と会話をする(44.6%)』『家族と会話をする(32.3%)』『家事の手伝い(26.2%)と続きました。

約半数の方がおうち時間で『自分磨き』に取り組んでいるようです。

そこで、「どのような自分磨きをしているか教えてください(複数回答可)」と質問したところ、ムダ毛処理(71.5%)と回答した方の割合が最も多く、次いで運動(筋トレやストレッチなど)(61.2%)スキンケア(60.3%)』『メイクの研究(55.5%)』『ネイルや髪の手入れ(51.3%)』『YouTubeで情報収集(48.7%)』『雑誌やInstagramで情報収集(43.4%)』『ネットショッピング(42.1%)』『健康的な食事(34.4%)と続きました。

人に会う機会が減ると見落としてしまいがちなムダ毛処理が最も多い結果となりました。

外出する機会が減ったからこそ、特別なその日に向けて常に1番キレイな状態でいたいと思っている方が多いのかもしれません。

8割近くの方が『自分磨きの成果が出ている』と回答

ここまでの調査で、半数の方がおうち時間を『自分磨き』に充て、『美意識が上がった』と感じていることがわかりました。

自分磨きの成果はでているのでしょうか。

「自分磨きの成果は出ていますか?」と聞いたところ、『とても出ている(10.5%)』『まあ出ている(68.6%)』と回答した方を合わせて8割近くの方が『成果が出ている』と回答しました。

多くの方がおうち時間の自分磨きで成果を感じているようです。

自粛ムードの今だからこそやっておくべきおうち時間の自分磨きとは
・「時間があるから念入りにムダ毛処理をする」(東京都/高校生)
・「家に引きこもることによって日焼けを予防できるので、美白を目指せる」(大阪府/大学生)
・「マスクを外せるようになった時のために美肌作り!」(福岡県/大学生)

自粛ムードの今だからこそおうち時間でたっぷり自分のケアをし、アフターコロナに友だちと差をつけたいですね!

セルフのムダ毛処理で失敗したことがある方6割以上。脱毛に興味はありますか?

今回の調査で、おうち時間の自分磨きの内容として『ムダ毛処理』が挙がりました。
しかし、セルフのムダ毛処理は難しく、失敗してしまったことがあるという方も少なくないのではないでしょうか。

最後に、『セルフのムダ毛処理』について調査していきます。

まず、「セルフのムダ毛処理で失敗したことはありますか?」と質問したところ、6割以上の方が『ある(63.5%)』と回答しました。

どのような失敗をしてしまったのでしょうか。

「セルフのムダ毛処理で失敗した内容を教えてください」と聞いたところ、剃刀でケガをした(38.6%)と回答した方の割合が最も多く、次いで剃り残しがあった(35.8』『背中やうなじなど見えない部分を諦めた(13.4%)眉毛や生え際を剃りすぎてしまった(8.8%)と続きました。

『ケガ』『剃り残し』を心配しながらセルフのムダ毛処理を繰り返すよりも、脱毛サロンで安心してムダ毛処理をしたいと思いませんか?

そこで、「脱毛に興味はありますか?」と質問したところ、『とても興味がある(46.7%)』『興味がある(33.2%)』と回答した方を合わせて約8割の方が『興味がある』と回答しました。

高校生や大学生でも手が届く料金の脱毛サロンで、ムダ毛のないツルツルな肌を手に入れて、アフターコロナを思いっきり楽しみたいですね!

ここまでの調査の結果、6割以上の女子高生・女子大生は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、自粛期間で美意識が上がっていたことがわかりました。
まだ新型コロナウイルスは、終息していないためお出かけを控えなくてはいけない今、おうち時間で自分磨きに励んでいるようです。

美意識が高まっている女子高生・女子大生の皆さん、 アフターコロナを思いっきり楽しむために、今のうちに「脱毛」に通ってみてはいかがですか?

「安い・痛くない」脱毛サロン「恋肌」で美肌を手に入れよう!


「脱毛に興味がある!」
「アフターコロナを思いっきり楽しみたい!」
「自粛ムードの今だからできる自分磨きをしたい!」

そんな方にオススメしたいのが、セブンエー美容株式会社が運営する脱毛サロン『恋肌』https://www.koi-hada.jp/)です。

恋肌は、「料金が本当に安いと思うサロン・脱毛卒業までが速いと感じるサロン No.1」を獲得しました。
また、「低価格で高い効果が期待できる」と、InstagramやTwitterなどのSNSで好評を得ています。

日本人の肌に合わせた特注の国産脱毛器を使用しているため、痛みもほとんどありません!
さらに、コラーゲン美肌脱毛を導入しているので、脱毛しながら透明感あふれるプルプルの美肌に導きます。
美肌効果の高いローションが無料なのも、女性にとっては嬉しい特徴ではないでしょうか。

安い・痛くないだけではなく、施術前よりも美肌を目指すことで、より美しいお肌づくりに役立つはずです。

ムダ毛の処理や脱毛についてお困りの方は、ぜひ『恋肌』にお気軽にご相談ください。
ムダ毛のないスベスベのお肌になって、アフターコロナを思いっきり楽しみましょう♪

■セブンエー美容株式会社(恋肌(こいはだ))
■脱毛サロン『恋肌』:https://www.koi-hada.jp/

調査概要:「おうち時間の自分磨き」に関する調査
【調査日】2020年8月24日(月)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,105人
【調査対象】全国の女子高生・女子大生
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Sep
30
今日の40代おしゃれコーデ

【ストライプパンツ】は仕事着? 令和の時代にそんな考え方はもう古いのかもしれません[9/30 Wed.]

【ストライプパンツ】は仕事着? 令和の時代にそんな考え方はもう古いのかもしれません[9/30 Wed.]

PICK UP

PRESENT

L.L.Bean「トートバッグ」を計8名様にプレゼント!

L.L.Bean「トートバッグ」を計8名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。