Prtimes商品サービス

倉庫に眠る生地から、新たな価値を持つ洋服の提案を。社会課題に取り組むファッションブランド「coxco」とのプロジェクトがスタート。

ヤギ

株式会社ヤギ(以下、当社)は、社会課題に向き合い、取り組むファッションブランド「coxco(ココ)」を運営する株式会社coxcoと業務連携し、ファッションの廃棄問題に対する取り組みを開始いたします。第一弾として、洋服を作る上で最低限出てしまう過去のサンプル生地を活用したアイテムを、9月4日(金)から9月29日(火)の期間限定で、クラウドファンディング Makuake(マクアケ)にて先行販売、その後はcoxcoのオンラインストアにて販売いたします。


【本プロジェクトの背景】
ファッション産業は、全産業中2番目に環境負荷の高い産業と言われており、また世界の生産過程では年間に
約500万トンを超える生地が廃棄されているという現状があります。(出典:NHK「国際報道2020」)

coxcoは「服のかたちをしたメディア」を掲げて、様々な社会課題を消費者に伝え、共に解決を目指すブランドです。この度、当社はcoxcoと連携して共にファッションの廃棄問題に挑戦し、未来を想った消費行動や、企業活動の選択肢を創出します。

【倉庫に眠る生地を使用した、自分と未来に向き合う服】

過去に作られたサンプル生地を活用し、今回は2つのアイテムを作成しました。廃棄される予定の生地が服として生まれ変わっても、一時のトレンドとして消費されてしまっては意味がありません。

いつまでも長く着ていただけるように、着る人自身のこだわりや着こなしを、様々な場面で反映しやすいような
デザインを目指しました。

アイテム詳細
1.ワンピース(フリーサイズ・4色展開) 価格:23,000円(税抜き価格)
2.プルオーバー(フリーサイズ・6色展開)価格:19,000円(税抜き価格)
※Makuake販売サイト:https://www.makuake.com/project/coxco/

上記以外にも、coxcoの企画によるサンプル生地やリボンを使用したエコバッグ、体験型のリターン商品が
Makuake限定で販売される予定です。

クラウドファンディング実施期間中の9/4(金) ~ 9/29(火)の間は10%OFFの価格で販売されます。
その後、一般販売は10/16(金)よりcoxcoのオンラインストアにて開始されます。
※オンラインストアで展開する商品は、原材料調達の理由により素材・カラー等が一部変更となる可能性が
あります。

【初POP-UP STORE開催:Vol.1の展示・販売も行います】

場所:Sta.(東京都渋谷区円山町11-7)
期間:2020年9月19日(土)~9月20日(日)
https://online-sta.com/


【YAGIthical~当社の推進するエシカル活動】
1893年創業の繊維専門商社である、当社(YAGI)にしかできないETHICAL=YAGIthical(ヤギシカル)と名付け、持続可能な社会の発展を目指して、繊維を通じて出来る取り組み、人や社会、環境に配慮した様々な企業活動を行っています。


【coxcoについて】
2020年5月に誕生した社会課題を解決するファッションブランド「coxco」。服を通して、様々な社会課題を伝え、地球環境や人の未来を想った消費の選択肢を提供するブランドです。

企業名:株式会社coxco
代表者:西側 愛弓
TEL:090-9091-3228/Email:info@coxcoinc.net
URL:https://coxco-official.com

以上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Sep
29
今日の40代おしゃれコーデ

ヒール靴でちょっとだけクラスアップ。【フレンチトラッドの清潔感】はいつの時代にも通用します[9/29 Tue.]

ヒール靴でちょっとだけクラスアップ。【フレンチトラッドの清潔感】はいつの時代にも通用します[9/29 Tue.]

PICK UP

PRESENT

L.L.Bean「トートバッグ」を計8名様にプレゼント!

L.L.Bean「トートバッグ」を計8名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。