Prtimesその他

「ベネフィーク 新ミューズオンライン発表会」レポート ベネフィーク CG活用したオンライン発表会を開催 安藤サクラ、ベネフィーク新ミューズに就任!

株式会社資生堂

”安藤サクラ流”クリアな美しさの秘訣や人生の変節点を語る!
「ベネフィークを通して様々な世代の方と温もりを共有したい」

 2020年9月15日(火)に安藤サクラさんのベネフィーク新ミューズ就任を記念して、オンライン発表会を開催しましたので、当日の様子をご報告いたします。
 安藤サクラさんはミューズ就任にあたり、「浄化するスキンケアの大切さ」やクリアな美しさの秘訣、日々の前向きになるための方法などについてお話しいただきました。さらに、人生の変節点などについても語っていただき、安藤さんの凛とした美しさのルーツに迫るイベントとなりました。

 安藤さんは、自分流のクリアな美の秘訣について「スキンケアとは、朝お水を飲むのと同じように付き合っていくようにしました。自分の肌とじっくり向き合い、きちんと肌に触れることから始めました。まずは自分の肌と向き合うことが私らしい美容だと思います。」とコメント。
 また、イベント終了後のインタビューではコロナ禍でのおうち時間や家族との時間について語りました。

<発表会アーカイブURL>:https://corp.shiseido.com/jp/r/yt/20200915/01/?rt_pr=trg83

<オンライン発表会レポート>

《ベネフィークの世界観をCGで表現「リセットクリアのとろみの中にいるようできれい」》


 オンラインで実施することとなった本発表会では、ベネフィークが提唱する究極のクリアな肌・素の美しさ=”生命力(POWER)”を表現するために、リアルタイムCG合成撮影システムを演出に活用しました。朝日が差し込み、自然界の”生命力”を感じることのできる幻想的なステージ上には、ベネフィーク リセットクリア<ふきとり化粧液> のボトルをCG合成で表現。安藤さんは「一人で心細いかと思ってましたが、リセットクリアと一緒に登壇している感じで、心強いです。リセットクリアのとろみの中にいるようできれいですね。」とコメントしました。

《新ミューズとしての意気込みを語る!「自分らしい生活の中での美容というのを伝えていきたい」》


 新ミューズに就任した感想と意気込みを伺うと、安藤さんは「私は、資生堂さんの華やかな感じとは遠いところにいるような気がしていたので、意外に思いましたし、皆さんも意外に思ったのではないでしょうか。これから、どのようにベネフィークの魅力を伝えられるのかを考えました。私なりに自分らしい生活の中での美容というのを伝えていきたい。ベネフィークは歴史が長いブランドで、多くの方に愛用されていると思うので、愛用されている先輩方にはついていく気持ちと、まだ使ったことのない方に対しては、改めて魅力を伝えていけたらと思います。」と答えました。
 また、「ベネフィーク リセットクリア」については「コロナの自粛期間にスキンケアに取り組みました。どちらかというと、化粧品より、泥が付いている時間の方が多い人間でした。リセットクリアは、いらないものを”浄化”してくれます。必要ないものを落として、うるおいを与えてくれるような。心がちょっともやっとしていても、そのもやもやをふき取って、優しさを与えてくれるというのが魅力だと思います。抱きしめられているかのような気持ちになります。広告で作っている人の愛情も感じているのでそれも一緒にまとっているような気持になって、心強いです。」と、実際の使用感を交えつつ魅力を紹介しました。

《”安藤サクラ流”クリアな美の秘訣は、「自分の声に正直になること」》
 クリアな美しさが魅力の安藤さん。普段のスキンケアと美の秘訣について「スキンケアとは、特別な付き合いというよりも、朝お水を飲むのと同じように付き合っていくようにしました。自分の肌とじっくり向き合い、きちんと肌に触れることから始めました。まずは自分の肌と向き合うことが私らしい美容だと思います。自分の声に正直になることでしょうか。」と答え、自らと向き合う”安藤サクラ流”の美容法を明かしました。

《人生の変節点は「作品との出会い、役との出会い、家族の形」》
 ベネフィークのテーマは「人生の変節点で戸惑う女性たちを、肌から応援する」です。安藤さんの人生の変節点について伺うと、「人生の中で変節点は多いように感じます。作品との出会い、役との出会い、それによって新しい自分になることがあります。あとは、家族の形が変わった時が大きい変化、変節点になっていると思います。ネガティブなものでも順応して、受け入れていくことも大事だと思います。わたしは、人生の目標を立てるのが苦手なので、最終的に想像していなかったことになっていることもあります。どうにか自分の変化を受け止めて、丁寧にやっていけたらと思います。」と回答。ミューズとして届けたいメッセージとして、「実際触れあってなくても些細な事で支え合えることはあると思います。ソーシャルディスタンスが求められる世の中で、触れ合っていたい、温もりがほしいと思うところですが、実際の距離じゃなくても温もりを感じられることもあります。土に触ったり、木に登ったり、裸足になったり、全部忘れて、窓の隙間から広い景色を見たりすることがおススメです。今回CG空間で普段いられないような空間に飛び込むのは、新鮮で、”浄化”された気持ちになりました。ベネフィークは、年齢を問わず使用できるというのが、魅力だと思います。みなさんに合うスキンケアが見つかり、いろんな世代がつながるというのは、温もりを共有している気持ちになりました。」とコメントしました。

《■イベント後のインタビューではスキンケアや家族との時間について語る!》


 イベント後は、事前にメディアの方々から募集した質問から、安藤さんへのインタビューを実施しました。

―今回はオンライン形式、かつリアルタイムCG合成撮影システムを活用しての発表会でしたが、いかがでしたか?感想をお聞かせ下さい。
「映画でCGとかと出会うことはあるんですけど、私CGとかよく分からないくらい疎いんですよ。家族とかといるような超・現実から、宇宙みたいな空間にぴょーんと飛んだような感じがしました。リセットクリアとともにオーロラにいるような気持ちです。」

―「クリアな美しさ」をお持ちの安藤さんの、「これだけは毎日欠かさない!」というスキンケアルーティーンを教えてください。
「まだスキンケア初心者なんです。なので、朝肌と向き合うことは大切にしています。リセットクリアを通して肌と触れ温度を確かめるようにしています。それをすることによって、毎日ちょっとした効果を感じ、変化と向き合える時間ができました。」

―美容や健康について悩んだことはありますか?
「あります!34歳で、このタイミングでやっぱりいろんな変化がありますね。肌をこすっちゃうことがある。そうすると、乾燥しちゃったりするんですよね。」

―克服方法を教えて下さい。
「わからないんです(笑)だから資生堂の皆さんにいろんなことを聞いて、学ばせてもらっていました。やっぱり保湿は大事ですね。この年で遅いですけど、きちんとスキンケアを始めて良かったなと思っています。」

―運動習慣がありましたら、どんなことをされているか教えてください。
「ジムでしっかり…とかはないですけど、子供と公園とか行ったら、一緒になって鉄棒したり、のぼり棒を登りました。子供と本気で競い合って逆上がりしたり、木登りしたりするのがストレス発散方法でもあり、運動になっていると思います。」

―コロナ禍を受けて、ご家族で過ごす時間も増えたかと思いますが、おうち時間の過ごし方やご家族で過ごしていた際のエピソードをお聞かせ下さい。

「私たちの家族の過ごし方もすごく変わりました。できるだけ丁寧に暮らしてみようと思いました。夫がご飯をお昼から作ってくれたり、生活の中での家事を分かってくれたと思います。私も、それこそコロナの時間で、しっかりとしたスキンケア、自分の体、美容のようなこれまで目を向けていなかったところと向き合う時間になりました。そしたら、家のことしかしてないのに”はぁ、一日生き切った!”みたいな感覚を夜に感じるようになったんですけど…。わたしだけなんですかね(笑)娘は一日走り回ったりして、発散させていましたが、不思議な時間だった。あの生活はこれからもたまにやっていきたいなと思っています。」

―9月に入りましたが、例年と違った過ごし方になりそうな秋。「○○の秋」といえば、安藤さんは今年、「何の秋」にしたいですか?

「”美容の秋!”というのも、さっきいろいろお話を伺って、夏はやっぱりいっぱい日差しを浴びて、季節の変わり目ってスキンケア大切なんですって!私はこのタイミングでスキンケアを始めた初心者ですから。ここが頑張り時です!色んな変化があるので、その変化と向き合いながら、この季節の変わり目を乗り越えていきたいと思っています。」

―色々あった2020年も、早いもので残り3ヶ月。今年中に、これはやっておきたい、ということは?
「やり残したことだらけなんです!私はこのコロナの時間で、これを始めよう、あれを始めようということが多かったです。語学の勉強など。暮らしを丁寧に生きていくことに必死になってしまって、結局継続してできませんでした。理想は、みんなより早く起きて、勉強して、朝ご飯を作って、勉強したりしてみたかったです。だからあと3ヶ月で、やろうとしてたことをやらなきゃな!と思っています。3ヶ月で足りますかね?残りの期間でやりたいことを整理しようと思っています。」

<「ベネフィーク 新ミューズオンライン発表会」開催概要>
■日時:

2020年9月15日(火) 10:00~10:25
■内容:
・オープニングムービー上映
・開会のご挨拶
・ブランド・商品のご紹介
・安藤サクラさんトークショー
・閉会のご挨拶
■形式:
YouTubeライブを活用したオンライン形式で実施
発表会アーカイブURL:https://corp.shiseido.com/jp/r/yt/20200915/01/?rt_pr=trg83

《■登壇者プロフィール》


安藤サクラ
生年月日:1986年2月18日
出身地:東京都
2007年映画デビュー。
以来、多くの映画に出演し、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞をはじめとして国内外の映画賞を受賞。主演した映画「万引き家族」(2018年公開)では71回カンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドールを受賞し、海外メディアからも高い評価を得る。
その後、NHK連続テレビ小説「まんぷく」ではヒロイン福子を演じ、人気を博した。

《■「ベネフィーク リセットクリア」商品紹介》
洗顔後、まず肌を浄化する。
ひたして うかせて からめとる。スキンケアの浸透感が良い肌に。

洗顔後、放っておくとサビのように残る
皮脂や古い角層を浄化。
次に使うスキンケアの浸透感が
よい肌に整える、ふきとり化粧液。

ベネフィーク リセットクリア<ふきとり化粧液>
150mL 3,800 円(税抜)
※価格は参考小売価格です(お店によって異なる場合があります)

2つの機能をあわせ持つ専用コットンでより実感を!


肌に不要のものをふきとるメッシュ面と
化粧水や乳液をなじませるソフト面の
2面コットンで、スキンケアの効果実感を高めます。

ベネフィーク ダブルフェイスコットン
180 枚入 700 円(税抜)
※価格は参考小売価格です(お店によって異なる場合があります)

【商品サイト URL】
https://www.shiseido.co.jp/benefique/special/2020/reset_clear/?rt_pr=trg83

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Sep
25
今日の40代おしゃれコーデ

【金ボタンの紺ブレ×チェックワンピース】忘れかけていた時代にこそトラッドは戻ってきます[9/25 Fri.]

【金ボタンの紺ブレ×チェックワンピース】忘れかけていた時代にこそトラッドは戻ってきます[9/25 Fri.]

PICK UP

PRESENT

L.L.Bean「トートバッグ」を計8名様にプレゼント!

L.L.Bean「トートバッグ」を計8名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。