Prtimes調査レポート

【自己投資はすべき!?】10代~20代の女性が美容&ファッションにかける金額とは?

恋肌(こいはだ)

3割以上の女性が美容・ファッション代に毎月10,000円以上費やしている!?

女性はコスメや脱毛など、毎月多くのお金がかかると思います。
今しか着れないような可愛い服や流行りのコスメ、そのためのスキンケアや脱毛も欠かせないです。

しかし、「今月使い過ぎたかも…?」と出費を気にすることもあるのではないでしょうか?
では、同世代の女性は美容やファッションにいくらお金をかけているのでしょうか?
同年代の女性がいくら使っているのかを知って、美容やファッションにかける金額の目安にしたいですよね。

そこで今回、脱毛サロン「恋肌」https://www.koi-hada.jp/)は、10代~20代の女性を対象に「美容代とファッション代」 に関する調査を実施しました。

10代~20代の女性が月にかける美容&ファッション代

はじめに、10代~20代の女性が1か月にかける美容・ファッション代について聞いてみました。

「1か月にかける美容・ファッション代を教えてください」と質問したところ、『10,000円未満(66.7%)』と回答した方が最も多く、次いで『10,000円以上~30,000円未満(24.1%)』『30,000円以上~50,000円未満(6.1%)』と続きました。

6割以上の方が1か月に10,000円未満を使っていることが明らかになりました。
10代~20代の女性だと学生や新社会人も多くいると思うので、あまり大きな金額をかけられる方は少ないのかもしれません。

コスメやスキンケアにかける金額が明らかに!

続いて、コスメ用品にかける金額を聞いてみました。

「コスメ用品にかけるお金は月にいくらぐらいですか?」と質問したところ、『1,000円未満(45.4%)』と回答した方が最も多く、次いで『1,000円以上~3,000円未満(31.9%)』『3,000円以上~5,000円未満(13.7%)』と続きました。

コスメ用品はプチプラなものから高級なものまで値段がピンキリですが、オシャレや流行に敏感な女性なら、新しいものを試したくなるものです。

では、コスメ用品はどういったときに購入しているのでしょうか?

「コスメ用品はどのようなときに購入しますか?」と質問したところ、『使っていたものが無くなりそうなとき(67.2%)』と回答した方が最も多く、次いで『他のものが欲しくなったとき(18.3%)』『新作コスメが発売されたとき(10.1%)』と続きました。

今まで使っていたものが無くなりそうなときに購入している方が多いようです。

しかし、例え同じようなものを持っていたとしても、自分が好きなインスタグラマーやユーチューバーが紹介しているのを見つけると、同じものを欲しくなってしまいますよね。
そのため、コスメ用品をたくさん集めている方も多くいるでしょう。

では、コスメ以外の化粧水や美容液といったケア用品では、月にどのくらいの金額をかけているのでしょうか?

「コスメ以外のケア用品にかけるお金は月にいくらくらいですか?」と質問したところ、『1,000円未満(43.7%)』と回答した方が最も多く、次いで『1,000円以上~3,000円未満(32.4%)』『3,000円以上~5,000円未満(14.2%)』と続きました。

コスメ以上にケア用品にお金をかける方が多いようです。
化粧で顔を綺麗するだけでなく、ベースから綺麗になりたいと思う方が多いのかもしれません。

美容サロンにかける金額が明らかに!

先ほどの調査で、10代~20代の女性がコスメやケア用品にかける毎月の金額が分かりました。
いつまでも美しくいたいと思う女性は、自己投資として定期的に美容サロンに通う方も多いでしょう。
そこで、美容サロンに毎月いくらかけているのかを聞いてみました。

「毎月美容サロンにかけるお金はいくらくらいですか?」と質問したところ、『3,000円未満(55.7%)』と回答した方が最も多く、次いで『3,000円以上~5,000円未満(16.5%)』『5,000円以上~10,000円未満(15.9%)』と続きました。

美容サロンでは半数以上の方が3,000円未満をかけている方が多いと分かりましたが、10人に1人の方は10,000円から30,000円近くかけている方もいるようです。

では、具体的にどのようなことに使っているのでしょうか?

「主にどのようなことに使っていますか?(複数回答可)」と質問したところ、『美容院(66.9%)』と回答した方が最も多く、次いで『脱毛(27.3%)』『エステサロン(13.4%)』と続きました。

美容院や脱毛に通う方が多いようです。
特に脱毛は、若いうちに完了したいと思う方が多いと思います。
では、脱毛をしている方はどのような部位を脱毛している方が多いのでしょうか?

「脱毛をしている部位を教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『全身(61.8%)』と回答した方が最も多く、次いで『両ワキ(33.0%)』『両ヒザ下(11.2%)』『VIO(11.2%)』と続きました。

オシャレを楽しみたい女性にとって、全身脱毛やワキ脱毛はマストなのかもしれません。
脱毛はできるだけ20代のうちに完了させたいですよね。

ファッションにかける金額が明らかに!

美容面で10代~20代の女性が月にかける金額が明らかになりましたが、女性はファッションにもこだわる方が多いと思います。
新しい服を買ってもついつい他のも欲しくなっちゃいますよね。

そこで、「ファッションにかけるお金は月にいくらくらいですか?(バックやアクセサリーなどの小物も含む)」と質問したところ、『1,000円未満(35.6%)』と回答した方が最も多く、次いで『1,000円以上~3,000円未満(20.7%)』『3,000円以上~5,000円未満(19.0%)』と続きました。

服もアクセサリーも「いくつあっても足りない!」と、感じる女性は多いのではないでしょうか?
今しか着れない服を思いっきり楽しみたいですよね。

「美容代は○○!」10代~20代女性が月に〇円かける理由とは

ここまでの調査で、10代~20代の女性が美容やファッションに月にどのくらいかけているか聞くことができました。
決して安くはないお金ですが、皆さん美容代についてどのように思っているのでしょうか?

■美容代についてどう思ってる?
・もっとかけたい(20代/会社員/福岡県)
・お金に余裕があるならかけるべき費用だと思う(20代/会社員/東京都)
・自分に投資する意味で良いと思う(20代/会社員/愛知県)
・身だしなみを整えるためにはある程度お金をかけるべきだと思う(20代/学生/岡山県)

身だしなみを整えるために、美容代にお金をかけることに対して抵抗がないという方もいる一方で、こういった意見も寄せられました。

・安く抑えたい(20歳未満/学生/東京都)
・なるべく安く簡単に綺麗に(20歳未満/学生/群馬県)
・できるだけお得に済ませたい(20代/会社員/東京都)
・お金がかかるなあと思う(20代/会社員/愛知県)

美容にお金をかけたいものの、まだまだお財布の状況から諦めている方もいるようです。
できるだけ安く抑えて、満足のいくお金の使い方をしたいですよね。

美容・ファッション代は自己投資!?

今回の調査で、10代~20代の女性が毎月美容やファッションにかける金額が明らかになりました。
コスメや美容など、自分を磨くためにお金がかかることを惜しまない方が多いのかもしれませんね。

また、脱毛やネイルといった美容サロンにもお金をかけている女性が多くいました。
特に脱毛では、全身や両ワキといった部位の施術をしている方が多いようです。
若いうちに脱毛を終わらせたいと思っている方が多いのかもしれません。
しかし、脱毛以外にもお金がかかる女性は、より安く抑えられた方が嬉しいですよね。

低価格で脱毛をするなら『恋肌』

「出費を抑えたいけど脱毛はしたい!」
「綺麗な肌を手に入れたい!」

そのような方にオススメしたいのが、セブンエー美容株式会社が運営する脱毛サロン『恋肌』https://www.koi-hada.jp/)です。

恋肌は、 「低価格で高い効果が期待できる」と、InstagramやTwitterなどのSNSで好評を得ており、「料金が本当に安いと思うサロン・脱毛卒業までが速いと感じるサロン No.1」も獲得しました。

また、『恋肌』は、日本人の肌に合わせた特注の国産脱毛器を使用しているため、施術中の痛みもほとんどありません!
さらに、コラーゲン美肌脱毛を導入しているので、脱毛しながら透明感あふれるプルプルの美肌に導いてくれますよ♪
美肌効果の高いローションが無料なのも、女性にとって嬉しい特典です。

安い・痛くないだけではなく、より美しいお肌づくりも期待できるのが恋肌の特徴です。

「低価格で脱毛を始めたい!」と思う方は、ぜひ『恋肌』にお気軽にご相談ください。
脱毛代を浮かせて、毎月の美容代を減らしましょう!

■セブンエー美容株式会社(恋肌(こいはだ))
■脱毛サロン『恋肌』:https://www.koi-hada.jp/

調査概要:「美容代とファッション代」に関する調査
【調査期間】2020年9月17日(木)~ 2020年9月18日(金)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,045人
【調査対象】10代~20代の女性
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Oct
20
今日の40代おしゃれコーデ

久しぶりに【女らしいスカート】を通勤着のスタメンにもどして[10/20 Tue.]

久しぶりに【女らしいスカート】を通勤着のスタメンにもどして[10/20 Tue.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

Ezick(エジック)のジャケット、セットアップ、ブラウスを計9名様にプレゼント

雑誌購入限定プレゼント

ONE BY KOSÉ 「メラノショット ホワイト D」を10名様に、 「セラム ヴェール」を10名様にプレゼント

会員プレゼント

「QUOカードpay」¥5,000分を10名様にプレゼント

会員プレゼント

平成30年間の化粧・美容を一まとめ!「平成美容開花」を10名様にプレゼント

PICK UP