Prtimes調査レポート

【資格取得は通信講座の老舗「諒設計アーキテクトラーニング」】資格取得の不安点も読めば解消!?

株式会社新生技術開発研究所

20~40代の女性が取得したいと考えている資格とは?

株式会社新生技術開発研究所(本社所在地:福岡県福岡市、代表取締役:石丸 大輔)は、全国20代~40代の女性を対象に、「新しいチャレンジ」に関する調査を実施しました。

「SNSを見ていたら、あっという間に時間が過ぎていた!」
「毎日同じ事の繰り返しで何か物足りない…」

そう感じたことってありませんか?
何か新しいことを始めたいと思っていても、「そもそも何を始めるべきか?」と悩んでしまい、先に進む事ができない方も少なくないのでは…?

ところで、1日にどのくらいの自由時間があるのかを考えたことってありますか?
もしかしたら、今の過ごし方を見つめ直せば、もっと有効的に時間を使うことができるかもしれません。

そこで今回、通信教育講座・資格の『諒設計アーキテクトラーニング』(https://www.designlearn.co.jp/)を運営する株式会社新生技術開発研究所は、全国20代~40代の女性を対象に、「新しいチャレンジ」に関する調査を実施しました。

【20代~40代の女性の自由時間は5h以上!】有効的に時間を活用するなら?

はじめに、20代~40代の女性が1日のうちで自由に使える時間は実際どのくらいあるのかを調査しました。

「1日のうちで自由に使える時間はどのくらいありますか?」と質問したところ、『5時間以上(24.0%)』と回答した方が最も多く、次いで『2時間以上~3時間未満21.4%)』『1時間以上~2時間未満19.5%)』と続きました。

もちろん子育てや家事で忙しいという方など、個人差がありますが5時間以上も自由に使える時間があるという方が多いようです。
少なくとも1時間~4時間といった、ある程度まとまった時間はあると言えそうです。

では、その自由に使える時間を普段は何に使っているのでしょうか。

「自由に使える時間を何に使っていますか?」と質問したところ、『趣味26.7%)』と回答した方が最も多く、次いで『SNSや動画配信サービスの閲覧24.9%)』『なんとなく過ごしてしまっている20.7%)』『テレビ鑑賞19.7%)』『スキルアップのための勉強(資格取得など)5.3%)』と続きました。

趣味やSNSの閲覧などで過ごしている方が多いようですが、ただなんとなく過ごしてしまっている方が2割もいるということが分かりました。
新型コロナウイルスの影響で自分の時間が増えた方もいると思いますが、その時間を有効的に使っているという方はそれほど多くはなさそうです。

空いた時間、あなたなら何に使いますか?

先ほどの調査で、1日の自由時間が5時間以上ある方が多いことが分かりましたが、もしそうした時間を使って新しいことを始めるとしたら何に取り組んでみたいと考えているのでしょうか。

「新しく取り組んでみたいと思っていることはありますか?(上位3つ選択)」と質問したところ、『自分磨き35.9%)』と回答した方が最も多く、次いで『資格取得30.6%)』『新しい趣味の開拓28.4%)』『副業27.0%)』『恋活や婚活(7.9%)』といった結果になりました。

自分磨きや資格取得といったように、時間を有効的に使いたいと考える方が多いようです。
また、新たに趣味を開拓したり、副業を始めたいと考える方も少なくないことが分かりました。

そこで、新しく取り組んでみたいこととは具体的に何なのか伺ってみました。

あなたが新しく取り組んでみたいことを教えてください!
・色んな職の資格を取得したり、趣味を増やしたり、今までとはちょっと違う自分に出会いたい(20代/パート・アルバイト/山形県)
・育児しながら自宅でも気軽にできる収入に繋がるものがやりたい(20代/専業主婦/栃木県)
・趣味の手芸の幅を広げたい(30代/無職/新潟県)
・料理系の資格取得 、手芸系の資格取得 、ダイエットやトレーニング(30代/パート・アルバイト/大分県)
・隙間時間を有効に使ってお小遣い稼ぎがしたい(30代/パート・アルバイト/宮城県)

といった回答が寄せられました。

隙間時間を使ってスキルを磨いたり、資格を取得したりして仕事やお小遣い稼ぎに繋げたいと考えている方が少なくないようです。
また、自分の趣味の幅を広げたいと考える方もいることから、自分磨きに力を入れたいと思う方が多いのかもしれません。

資格を取りたい!…けど不安なことって?

これまでの調査で、空いた時間を使って資格を取得したいという方が少なからずいることが分かりました。
新しく取り組んでみたいことは特にないという方もいましたが、そんな方でもどのような資格だったら取りたいと思うのでしょうか。

「資格を取得する場合、どのような資格を取得したいと思いますか?」と質問したところ、『仕事に活かせるもの39.2%)』と回答した方が最も多く、次いで『将来に活かせるもの36.6%)』『趣味に活かせるもの19.3%)』『話題になるもの2.6%)』と続きました。

もしかすると、特になしと回答した方でも、それが仕事や将来に活かせる資格ならば取得してみたいと考えているのかもしれません。
では、より具体的に取得したい資格について聞いてみました。

20~40代の女性が取得したいと考えている資格とは?
・パンやお菓子等のマイスター、野菜ソムリエ(30代/専業主婦/大阪府)
・趣味にも将来にも活かせそうな、カラーコーディネートなどの資格(30代/パート・アルバイト/福岡県)
・フラワーアレンジなど花に関わるもの(40代/専業主婦/栃木県)
・ハンドメイド、ストレス解消など癒されるもの(40代/パート・アルバイト/神奈川県)

などの回答が寄せられました。

20代~40代の女性が取得したいと思っている資格には、趣味の資格から実用的な資格まで様々あるようです。
パンやお菓子でしたらお子様にも好評ですし、ハンドメイドやフラワーアレンジなどは新たなキャリアステップにも繋がるのではないでしょうか。

資格を取得する方法の一つに専門学校に通うことが挙げられますが、通う手間や費用の面で難しい場合もあるかと思います。
自宅で自由な時間を使って資格を取得するなら、安価な費用で学習できる通信教育の方が適しているかもしれません。

しかし、「そもそも資格をそう簡単に取得できるのか?」と、不安に感じる方も多いでしょう。
特に、仕事や育児、家事などに追われていると尚更不安に思いますよね。

そこで、資格取得に向けた勉強で不安に思うことについて伺いました。

「資格取得に向けた勉強で不安に思うことは何ですか?(複数回答可)」と質問したところ、『費用57.0%)』と回答した方が最も多く、次いで『資格取得できるか45.1%)』『継続できるか43.2%)』『時間を捻出できるか38.3%)』『そもそも自分に合っている資格が何なのか分からない22.0%)』『仕事に活かせる資格かどうか(14.3%)』と続きました。

費用はいくらかかるのか、本当に資格が取れるのか、きちんと勉強が続けられるのか、勉強に割ける時間はあるのかといった不安は、専門学校か通信教育かを問わず、多くの方が資格取得に向けた勉強で不安に思う点であると言えそうです。

では、その他の不安に思う点はどのようなものがあるのでしょうか。
詳しく聞いてみました。

■他に不安に思う点とは?
・勉強が難しくないか(20代/パート・アルバイト/静岡県)
・疑問を質問しやすい環境があるか(30代/パート・アルバイト/福岡県)
・試験会場の場所が気になります(30代/専業主婦/京都府)
・試験にパスできるかが、最大の不安(40代/パート・アルバイト/大阪府)

などの回答が寄せられました。

教材が分かりやすく疑問点は手軽に質問できる環境があり、試験会場はオンライン、もしくは試験免除で資格が取得できるのであれば、こういった不安も解消できるかもしれません。

資格取得をする際に重視すること!

資格を取得したいと思ったとき、あなたはどのような点を重視して選びますか?
1日に使える時間は5時間以上という方が最も多いという調査結果がありましたが、それぞれの学習環境は様々です。
では、もし資格の勉強を始めるなら、どのようなところで取りたいと思っているのでしょうか。

「資格の勉強をする際、どのようなところで取りたいと思いますか?」と質問したところ、『隙間時間で勉強できる33.5%)』と回答した方が最も多く、次いで『分かりやすい教材で勉強できる33.2%)』『短期間で取得できる18.3%)』『分からないところはすぐ相談できる13.1%)』と続きました。

自由な時間はあるとはいえ、その時間を趣味や自分が興味あることに使いたいと思うこともあるでしょう。
そのため、できれば隙間時間を使った短時間で資格が取れるところや分かりやすい教材ならば、スムーズに資格取得できると考えている方が多いようです。

【まとめ】自由に使える時間を有効活用して、キャリアにも趣味にも活かせる資格取得を!

今回の調査で、20代~40代の女性が1日に自由に使える時間として、多い方では5時間ということが分かりました。
少なくても1時間から3時間、4時間という方が多く、テレワークが増えたことで例年よりも自由に使える時間が増えたという方が多いのではないでしょうか。

せっかく時間があるのですから有効的に使いたいものです。
実際に、3割の方が新しく取り組んでみたいことについて「資格取得」と回答しました。

仕事や将来、さらには趣味に活かせる資格を取得したいと考える方が多いようですが、資格取得の際は費用や時間、勉強の分かりやすさ、そして試験に合格できるかといった部分に不安を感じてしまいますよね。

貴重な隙間時間を有効的に使うためにも、そういった不安点を無くして資格取得に取り組みたいと思う方が多いでしょう。
資格取得のための勉強を始める際は、隙間時間で勉強できる内容か、分かりやすい教材かどうか、本当に短期間で取得できるのかを重視して始めてみてもいいかもしれません。

通信教育講座・資格の諒設計アーキテクトラーニング


通信教育講座・資格の『諒設計アーキテクトラーニング』https://www.designlearn.co.jp/)は、「自分のペースで、着実に実力を伸ばす」ことに重点を置いた講座を開講しております。
140以上の講座から学ぶことができ、短期間での資格取得を全力サポート致します。

プロが監修したオリジナル教材と、専属スタッフの質疑応答により、ご自宅に居ながらプロの指導が受けられる内容となっております。
ゼロから始めて合格までの知識とスキルを身に付けるような基本方針で、教材作りやカリキュラムを設定作成しております。
さらに、多数の未経験者モニターの方にご参加頂き、通信教育でもよりわかりやすく、初心者、未経験者でもよりスムーズに学習でき経験者の方でも物足りなさを感じさせない内容に仕上がっております。

添削は、文章とコミュニケーションを心掛ける方針で、反復トレーニングで基本に基づく力を速く手に入れることが出来ます。
通信講座ならではのメリットを活かした当講座を、ぜひお役立て下さい。

「自分に合った資格って何?」
そんな方は深層心理から分析する「オススメ講座診断」で、あなたにピッタリの講座を探しませんか?

オススメ講座診断はこちらから:https://www.designlearn.co.jp/feature/

調査概要:「新しいチャレンジ」に関する調査
【調査期間】2020年11月17日(火)~ 2020年11月18日(水)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,090人
【調査対象】全国20代~40代の女性
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Jan
17
今日の40代おしゃれコーデ

【ベージュスニーカー】がワントーンコーデをワンランク上へ[1/18 Mon.]

【ベージュスニーカー】がワントーンコーデをワンランク上へ[1/18 Mon.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

Dear Beautiful,「シルクマスク」を計20名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

SUQQUシグニチャー カラー アイズとニュアンス アイライナーのセットを計30名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP