Prtimes調査レポート

東京ガールズコレクション公式メディア「girlswalker」読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』Vol.3若年層女性のダイエットに関する意識調査を実施

株式会社W TOKYO

外出がなかなかできない今だからこそ高まるダイエットへの意識
「SNS・WEB」で「手軽に」情報収集し「コスパ重視」が続けるコツ!
ダイエットに成功したら「オシャレしたい」が7割!ダイエット系インフルエンサーに注目!
「アイドル水ダイエット」「コグマダイエット」「紙コップダイエット」等、ダイエット業界にも韓国の波!

 株式会社W TOKYO(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:村上範義、以下W TOKYO)が運営している、東京ガールズコレクション公式メディア「girlswalker」では、読者のリアルな声からトレンドを読み解く『girlswalker総研』を発足し、4月に「新型コロナウィルス感染症に関する意識調査」、6月に「With コロナで高まる「SDGsに関する調査」を実施いたしました。(https://girlswalker.com/?s=girlswalker%E7%B7%8F%E7%A0%94

 Vol.3では、2020年4月に実施した『girlswalker総研 vol.1 「新型コロナウイルス感染症に関する若年層女性の意識調査」』において、おうち時間に増えた支出として「自分磨き」に関連する支出が増えていたこと、そしてgirlswalkerのキーワード検索で「ダイエット」「痩せる」「筋トレ」に関する多くのキーワードでの上昇が見られたため、若年層女性の「ダイエット」に関する関心が高まっているのではと考え、全国の16歳~34歳の女性を対象に、「ダイエットに関する意識調査」を実施いたしました。

[実施概要]
調査期間:2020年9月16日(水)~9月22日(祝・火)
調査対象:全国の16歳~34歳の女性
調査方法:WEBアンケート
有効回答数:408
調査元:girlswalker総研(東京ガールズコレクション公式メディア「girlswalker」編集部)
回答者属性
職業:会社員(37.2%)、大学生・高専・専門学校生(33.9%)、パート、アルバイト(14%)、高校生(7%)、専業主婦(3.9%)、公務員(2.1%)、その他(2.1%)
年齢:20代前半(43.4%)、20代後半(24.8%)、10代後半(17.8%)、30代前半(14%)

[背景]
■girlswalker読者における「ダイエット」への注目の高まり
「美容」「ダイエット」「ファッション」を中心に「かわいくなりたい」を叶えるための情報を求める読者が多いgirlswalkerでは、これまで「ファスティング」「筋トレ」「ダイエットサプリ」「モデル体型 ダイエット」等、ダイエットに関連するキーワードでの記事閲覧が高かったが、とりわけ、新型コロナ感染症拡大以降ダイエット関連する記事へのアクセスが集中している。

■【2020年4月以降にアクセスが集中したダイエットに関する記事(一部抜粋)】
・ファスティングの基本ルールをおさらい!酵素断食で"痩せないダイエット”からの卒業(https://girlswalker.com/archives/166693/
・2週間マネするだけで痩せる!20kgの減量に成功した管理栄養士考案57レシピを初公開(https://girlswalker.com/archives/252132/
・<セブン新作>約24gの高たんぱく質が摂れる「痩せサンドイッチ」(https://girlswalker.com/archives/261411/
・8分蒸すだけで完成!簡単なのに高タンパク質&ヘルシーな「やせレシピ」(https://girlswalker.com/archives/253445/
・【ソウル在住女子が明かす】韓国で話題の"飲むだけ"ダイエットアイテム4選(https://girlswalker.com/archives/203630/

【調査報告】
初ダイエットとダイエットのきっかけ
■初めてダイエットをした年齢
初めてのダイエットは10代!


回答者の6割以上が高校生までに初ダイエットを経験(高校生 39.3%、中学生以前 25.1%)。
ダイエットはじめたきっかけは、「着たい洋服が入らず太ったと感じた」「かわいくなりたい・キレイになりたい」「著名人や周りの人への憧れ」「成人式/結婚式/発表会等のイベント」といった声が多く挙がった。

現在のダイエット状況について
■現在ダイエットをしているか

半数以上が現在ダイエット中と回答。したいと思っている(≒ダイエット開始予備軍)と合わせると、9割超が「ダイエットしたい」「痩せたい」という結果に。

気になる部位について
■気になる部位はどこですか


「下半身」が気になる!
半数以上が回答した気になる部位は「太もも(75.7%)」「お腹(64.6%)」
次いで、「お尻(48.1%)」「二の腕(47.3%)」「ふくらはぎ(42.6%)」「ウエスト(42.1%)」という結果に。

ダイエットで最も重視することについて
■ダイエットをする上で一番重視すること

体重よりも見た目が大事!
57.6%が「ボディライン」と回答し、「体重(31.8%)」を大きく上回る結果に。

ダイエット方法について
■試したことのあるダイエット


最も多くが試したことのあるダイエット方法は「糖質制限ダイエット」で73.1%という結果に。
半数以上が試したことのあるダイエット方法は「糖質制限ダイエット(73.1%)」「ウォーキング(64.9%)」
「食事制限ダイエット(63.3%)」「ストレッチ(55%)」

ダイエットにかける費用について
■ 1ヶ月でダイエットにかけてもいいと思う金額は


「3,000~5,000円(26.6%)」が最も多く、次いで「お金はかけない(23.3%)」、「1,000~3,000円(22.7%)」だった。
5,000円以下が約8割となり、「できる限りお金をかけないダイエット」を求めていることが見える。

ダイエットの情報源について(1)
■ダイエットの情報源


ダイエットの情報源はデジタルから!
約半数が「SNS(49.9%)」と回答。次いで、「WEBメディア(35.4%)」という結果に。

ダイエットの情報源について(2)参考にしているモデル/YouTuber/インフルエンサー
■ダイエットで参考にしているSNSアカウント・You Tubeチャンネルは?
girlswalker読者世代に支持を集めるダイエット情報を発信するモデル、YouTuber、インフルエンサーは、この5名!

ダイエット期間中の食事について
■ダイエット期間中のおすすめ食はありますか
girlswalker読者がおすすめする、ダイエット期間を支えるグルメTOP5はこちら!


ダイエット食の3大キーワード「水」「タンパク質」「腸活」
お水は炭酸水・レモン・香水・白湯等、様々なバリエーションでお水を摂取していることが判明。
タンパク質は、植物性タンパク質(豆腐・豆乳等)、動物性タンパク質(鶏肉・肉)、プロテイン(ソイ/ホエイ)・プロテインバー等。
腸活ブームから、ヨーグルトの摂取も目立った。
また、注目回答として、K-POPアイドルがTVで紹介し話題となった緑茶・レモン・砂糖でつくる「アイドル水」、他の穀物や野菜と比較して食物繊維が含まれInstagramでもさまざまなレシピが話題となっている「オートミール」、スイーツ系では、「高カカオ・低糖質チョコレート」「干し芋・ふかしいも」「コンビニの低糖質スイーツ」といった回答も多く集まった。

気になっているダイエット法について
■今一番気になっている、またはチャレンジしてみたいダイエット法はありますか
girlswalker読者が注目する、ダイエット法TOP5はこちら!


girlswalkerのダイエット関連記事でも人気のキーワード「ファスティング」「筋肉」「糖質制限」に加えて、「ヨガ」もランクイン。
ダイエット食でも注目回答に挙げた「アイドル水」や、1回の食事で3つの紙コップを【野菜・果物】【お米(玄米・穀物)】【おかず】に分けてバランス良く食事をする「紙コップダイエット」、主食をさつまいもに変える「コグマ(さつまいも)ダイエット」をはじめとするK-POPアイドルたちから人気に火がついた「韓国式ダイエット」が注目。

ダイエットに成功したらやりたいことについて
■ダイエットに成功したらやりたいことはなんですか
ダイエットに成功したら、「今まで諦めていたファッション」に挑戦したい!の声が大多数!


好きな洋服・タイトな洋服・水着等、ダイエットが成功したらこれまで控えていたような「ファッション」にチャレンジしたいという声が7割という結果に!
その他、「脱毛」「育乳/バストアップ」等のさらなる自分磨きを目指す声、「同窓会に参加したい」「美味しいものを食べたい」といった声も。

ダイエットの成功談・失敗談について
■ダイエットの成功談・失敗談を教えて下さい


「食事制限」「有酸素運動」「筋トレ」がダイエット成功弾の上位を占める結果に。
しかしながら、無理しすぎることで、衝動的に食べてしまったり、栄養が偏ってしまったり、結果的にリバウンドにつながる恐れも。
無理しない範囲で、バランス良く栄養を摂りながら、ストレスなく続けられることがダイエットのカギか。

<若年層女性のダイエットに関する意識調査サマリー>
外出がなかなかできない今だからこそ高まるダイエットへの意識
「SNS・WEB」で「手軽に」情報収集し、「コスパ重視」が続けるコツ!
ダイエットに成功したら「オシャレしたい」が7割!ダイエット系インフルエンサーに注目!
「アイドル水ダイエット」「コグマダイエット」「紙コップダイエット」等、ダイエット業界にも韓国の波!

コロナ禍で、自宅で過ごす時間が増え、思わず食べ過ぎてしまったり、運動不足になってしまう傾向にあり、ダイエットへの関心が高まる中でgirlswalker読者の意識調査を実施したところ、「手軽さ」「コスパ」が継続してダイエットを続けるカギということがわかった。
SNSを情報源のメインにしていたり、K-POPアイドルのダイエット法が注目されている点は、ファッションや美容、エンタメと同じ感覚でダイエット情報を取得していることもわかった。

●ダイエットエントリーは10代!「下半身」「見た目」がポイント!
・中学生・高校生で初ダイエット経験者が64.4%
現在ダイエット中(51.2%)、ダイエットしたいと思っている(39%)
・気になる部位は下半身に集中
太もも(75.7%)、お腹(64.6%)、お尻(48.1%)
・体重(31.8%)よりも見た目(ボディライン)が大事(57.6%)

●「コスパ重視」ひとりで続けられる方法がカギ
・1ヶ月にかけてもいい金額は5,000円以下が約6割
・試したことがあるダイエット
 1位「糖質制限(73.1%)」
 2位「ウォーキング(64.9%)」
 3位「食事制限(63.3%)」
・ダイエット中のおすすめ食キーワードは「水」「タンパク質」「腸活」
「水/炭酸水/レモン水/白湯(74票)」
「豆腐/豆腐麺/豆乳(54票)」
「プロテイン/プロテインバー(34票)」

●SNS・WEBで「手軽に」インフルエンサーの影響力
・デジタルメディアでの情報収集が 85.3%
SNS(49.9%)
WEBメディア(35.4%)
・自宅でできるフィットネスや簡単ダイエットレシピを紹介する
加藤ひなた、hazu、藤井サチ、竹脇まりな、ちぃ、のがちゃんねる等ダイエット系インフルエンサーの絶大な影響力

【東京ガールズコレクション公式メディアgirlswalker(ガールズウォーカー)】
かわいくなりたい女の子のためのメディア。エンタメ・ファッション・ビューティ・おでかけ・グルメ・恋愛など、女の子の気になるトレンド情報を日々発信しています。ここでしか見ることができないオリジナルコンテンツやトレンドリサーチも満載!さらに4月よりSDGsカテゴリを新設!メディアとして、さまざまな企業のサステナブルな取り組みやSDGsへの活動を若年層の女性に向けて発信していきます。
URL:https://girlswalker.com/

【girlswalker総研】
東京ガールズコレクション公式メディアgirlswalker読者のリアルな声からトレンドを読み解きます。
URL:https://girlswalker.com/tag/girlswalker%e7%b7%8f%e7%a0%94/

【東京ガールズコレクション】
「日本のガールズカルチャーを世界へ」をテーマに2005年8月から年2回開催している史上最大級のファッションフェスタ。総勢約100名の日本を代表する人気モデルが出演し、日本のリアルクローズを披露するファッションショーをはじめ、豪華アーティストによる音楽ライブや、旬なゲストが多数登場するスペシャルステージ、話題のアイテムがタッチアンドトライできるブースなど、TGCならではのバラエティに富んだ多彩なコンテンツを展開し国内外から話題となっています。
公式サイト:http://tgc.st

【株式会社W TOKYO】
住所:東京都渋谷区神宮前5-28-5 W Building
設立:2015年7月
代表者:村上 範義
資本金:55百万円
事業内容:TGC等イベントの企画・制作・運営事業、メディア事業、プロモーション事業など
URL:http://www.w-tokyo.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Jan
19
今日の40代おしゃれコーデ

スニーカーは履きなれた【スタンスミス】の新色で差をつけて[1/20 Wed.]

スニーカーは履きなれた【スタンスミス】の新色で差をつけて[1/20 Wed.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

Dear Beautiful,「シルクマスク」を計20名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

SUQQUシグニチャー カラー アイズとニュアンス アイライナーのセットを計30名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP