Prtimes商品サービス

静岡・遠州産地振興協議会とハンドメイドマーケットプレイス「Creema」が初のコラボレーション。コロナ禍の現状打破に向け、遠州織物をはじめとした伝統産業のデジタルシフトを推進

株式会社クリーマ

2021年1月15日(金)より特設サイト「遠州産地 織りもの・染めもの紀行」公開

日本最大級のハンドメイドマーケットプレイス「Creema(クリーマ)」を運営する株式会社クリーマ(本社:東京都港区、代表取締役社長:丸林耕太郎、以下クリーマ)は、遠州産地振興協議会(事務局:浜松市産業振興課)とコラボレーションし、静岡県・遠州地方の伝統産業である織りものや染めものの魅力を発信する「遠州産地 織りもの・染めもの紀行」企画を実施いたします。これに伴い、本日1月15日(金)より、Creema上の特設サイトを公開しました。
https://www.creema.jp/event/ensyu

コロナで影響を受ける伝統産業のデジタルシフト化を共同推進、クリーマによるコンサルティングも実施

静岡県西部に位置する遠州地方は、温暖な気候や豊富な水資源などに恵まれ、古くから「ものづくり」が盛んなまちとして発展し、日本三大綿織物産地の一つとして知られています。新型コロナウイルス感染拡大による、店頭での販売減少に加え、浴衣の購入機会となる夏祭りや花火大会の中止により、伝統産業の遠州織物や浜松注染は甚大な影響を受けています。このような状況と消費者の急速なオンラインシフトを背景に、遠州地方の伝統産業のデジタルシフト化を推進するため「Creema」とコラボレーションし、オンライン上で魅力を伝え販売する、「遠州産地 織りもの・染めもの紀行」企画を実施することになりました。対象事業者には、オンライン上で販売につなげるためのアドバイスも行います。

当社がこれまで培ってきた Creema のプラットフォーム基盤や発信力と、「全国いいもの発見プロジェクト–日本の 逸品×作り手-」や「Creema Craft Caravan(クリーマクラフトキャラバン)」でのノウハウを活かし、今後も日本各地の素晴らしい伝統技法やものづくり文化をより多くの人に届け、その魅力を伝えてまいります。

遠州産地振興協議会 会長 佐藤一郎様(浜松市 産業部 産業振興課 商業振興担当課長)のコメント

静岡県浜松市を中心とする遠州地域は、綿や麻を中心とした「遠州織物」の産地で、現在も織りや染めを始めとする繊維事業者が数多く活躍中です。高い技術力から生まれる生地は、海外のビッグメゾンにも使われ、世界的に評価されています。しかし、新型コロナウイルスによるアパレル不振や全国のまつりの中止などにより、産地として大きな打撃を受けています。
こうした厳しい状況下で遠州産地を盛り上げていくためには、繊維業界内だけでなく、もっと広く多くの方に、質の高い遠州織物の魅力を知って使ってもらい、ファンになってもらうことが非常に大事だと思っています。そこで、プロダクトや生地そのものの良さを、ユーザーにもクリエイターにも知ってもらえるクリーマさんとコラボし「遠州産地 織りもの・染めもの紀行」を実施することとしました。

この企画により、オンラインという新たな形で、多くの方に遠州織物を手に取り顧客なっていただくことで、産地内の事業者のBtoBからDtoCへのマーケット転換やDXが進み、苦境を脱するきっかけづくりになればと期待しています。
こだわりの生地や製品を通じ、肌で感じる「遠州織物の風合いの良さ」をぜひともお楽しみください。

「遠州産地 織りもの・染めもの紀行」・出展作品(一部抜粋)

特集ページ:https://www.creema.jp/event/ensyu

遠州灘リネン「カシュクールワンピース」
裁縫職人:mocomode
https://www.creema.jp/item/10708716/detail

大人らしさをデザインするセミオーダーショップ。遠州灘の荒波を表現したリネンでカシュクールワンピースを仕立てます。

ジャカード織「草木染め 高級綿ストール」
草木染め作家:ファブリック鈴忠
https://www.creema.jp/item/10771064/detail

お肌にやさしい自然の草木で染め上げた一点もの。浜名湖の海藻アオサや、湖北五山・古刹の草木を染料に用いています。

ミシンでOK「ゆかた作り」キット・選べる10柄
染め物職人:nihapii
https://www.creema.jp/item/10620243/detail

職人の手仕事で染めた、本格的な生地で浴衣を手作りできるキット。パターン型紙付きで、自宅のミシンで簡単に縫うことができます。

天然素材「アバカ」サークルリングのバック
クリエイター:soma
https://www.creema.jp/item/10798786/detail

遠州織物の技法を活かし、天然繊維であるアパカの繊維とラメ糸を組み合わせて織り上げた生地を用いたクラッチバッグです。

白地に灰色 ちょこっと赤「楽しいシャツ」
服飾クリエイター:sae
https://www.creema.jp/item/10706243/detail

一つひとつハンドメイドで仕立てた、縞の個性が光る、遠州綿紬の楽しいシャツ。サイズオーダも可能です。

綿100%「先染め生地マスク」
浜松注染そめブランド:proftint
https://www.creema.jp/item/10494765/detail

江戸時代より続く遠州織物の先染め記事で作ったオールシーズンマスク。上品な色合いや風合いが特徴です。

ハンドメイドマーケットプレイス「Creema」とは

Creemaは、創作活動に取り組む全国のクリエイターと、生活者が、オンライン上で直接オリジナル作品を売買できるCtoCマーケットプレイスです。「本当にいいものが埋もれてしまうことのない、フェアで新しい巨大経済圏を確立する」ことを目指して、2010年にサービスを開始しました。現在、プロおよびセミプロが中心の約20万人のクリエイターによる、1,000万点以上のオリジナル作品が出品され、その取扱高や売上は、国内最大の事業規模となります。また、オンライン上だけでなく、東京ビッグサイトでの大規模イベント「ハンドメイドインジャパンフェス < https://hmj-fes.jp/ >」の開催や、常設のエディトリアルショップ展開など、Creemaに出店するクリエイターの作品を生活者がリアルの場で購入できる取組みも推進し、日本のクラフト文化の醸成に力を注いでいます。
https://www.creema.jp/

会社概要

商号:株式会社クリーマ
住所:東京都港区北青山2-12-5 KRT青山ビル2F
代表:代表取締役社長 丸林 耕太郎
資本金:9億8858万4440円(資本準備金を含む)
従業員:103名 (役員、社員、アルバイト含む:2021年1月1日時点)
事業:
クリエイターエンパワーメント事業
・ハンドメイドマーケットプレイス:Creemaの企画、開発、運営
・クラフトイベント:ハンドメイドインジャパンフェス(東京ビッグサイト)、クリーマクラフトパーティ(インテックス大阪)等の運営
・エディトリアルショップ:Creema Store等の運営(新宿ルミネ2、札幌ステラプレイス)
・クラウドファンディング:Creema SPRINGSの運営
・アライアンス:地方創生、PR支援サービス等

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Jun
20
今日の40代おしゃれコーデ

甘め40代は【華やかスポサン】でアクティブシーンでもオシャレを諦めない![6/20 Sun]

甘め40代は【華やかスポサン】でアクティブシーンでもオシャレを諦めない![6/20 Sun]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

crie confortoの「セージグリーンの服」を計9名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

ヘレナ ルビンスタイン リプラスティ R.C. クリームを計20名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

あなたの「好き!」を教えてください!【STORY experienceメンバー大調査アンケート】

PICK UP