Prtimes経営情報

カプリ・ホールディングスが財団を設立 ファッション業界におけるダイバーシティ促進のために

マイケル・コース ジャパン株式会社

2021年2月2日 ロンドン – カプリ・ホールディングス・リミテッド(NYSE:CPRI)は、ファッション業界におけるダイバーシティの促進を目的に、カプリ・ホールディングス財団(The Capri Holdings Foundation)を設立することとなりました。ファッション業界全体におけるダイバーシティ、インクルージョン、平等を支援することを使命とする同財団の活動を強く推し進めるため、当社は2,000万ドルを約束しました。

カプリ・ホールディングスでは、長きにわたりインクルーシブな職場に息づく活力に信頼を寄せており、職場におけるダイバーシティの促進に尽力してきました。本財団の設立はファッション業界における平等の推進と長期的な変化に向け、当社が以前から行ってきた取り組みの拡大を可能とするものです。

同財団は大学及び高校と協力し、世間で過小評価されているコミュニティーに属す若者のための有意義な機会をファッション業界の中に創出していきます。同財団では、キャンパス内での人材発掘、メンタリング、奨学金制度といった活動を通して次世代の才能を支援し、学生たちが将来ファッション業界で優れたキャリアを築くための道筋をつけることを目指しています。

カプリ・ホールディングスの会長兼CEOのジョン・D・アイドルはこう語ります。「ファッション業界におけるダイバーシティを推進するためのカプリ・ホールディングス財団の設立を発表することができ、嬉しく思います。ダイバーシティ&インクルージョンは、当社傘下のファッション・ラグジュアリー・ブランドであるヴェルサーチェ、ジミー チュウ、マイケル・コースのいずれのDNAにも組み込まれています。世界をリードするアパレル企業としてのカプリ・ホールディングスの役割は、流行を創出し、創造性をかき立て、我々を取り巻く世界の代表者となることです。当社は財団への投資により、ファッション業界をよりインクルーシブなものにするために担う役割を果たしているのです。」

ダイバーシティ&インクルージョンに関するカプリ・ホールディングスの取り組みについてのより詳しい情報は、当社のホームページ (www.capriholdings.com) をご覧ください。

カプリ・ホールディングス・リミテッドについて
カプリ・ホールディングス・リミテッドは、デザイン、スタイル、クラフトマンシップにおいて業界をリードする有名ブランドで構成されるグローバルファッションラグジュアリーグループです。傘下ブランドが扱う製品は、ウィメンズ及びメンズアクセサリー、フットウェア、レディ・トゥ・ウェア、ウェアラブル端末、腕時計、ジュエリー、アイウェア、あらゆる種類のフレグランスなど、ラグジュアリーファッション領域におけるすべての分野を網羅しています。グループとしての目標は、各ブランドの独立性とそれぞれのDNAを確実に維持しながら、世界規模のブランドビジネスを継続的に拡大することです。カプリ・ホールディングス・リミテッドはニューヨーク証券取引所に、CPRIのティッカーシンボルで上場しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Feb
26
今日の40代おしゃれコーデ

転職活動するなら初対面でも信頼を得られる上品ベージュで[2/26 Fri.]

転職活動するなら初対面でも信頼を得られる上品ベージュで[2/26 Fri.]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

高品質タオルといえば! 「今治謹製 さくら紋織 タオルセット」を3名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

GIVENCHY(ジバンシイ)「プリズム・リーブル」を計50名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

パナソニックのコンパクトでスタイリッシュな「次亜塩素酸 携帯除菌スプレー」を5名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

プロテオグリカン原液100%美容液「PG2 ピュアエッセンス」を50名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

PICK UP