Prtimes商品サービス

スタイリスト大草直子氏によるキャンペーンページ「デニムに恋して、Again vol.2」を公開【RED CARD】

株式会社ゲストリスト

株式会社ゲストリストが運営するデニムブランド「RED CARD(レッドカード)」から、テーパードデニムシリーズのデビューモデル「Anniversary 20th」がこのたびHAUNT限定で復刻致します。それに伴い、HAUNTオンラインショップ(https://shop.haunt-tokyo.com/pages/Anniversary20th-vol2)では大人気スタイリスト・大草直子氏が厳選した「Anniversary 20th」のスタイリングページを公開しています。是非、ご覧ください。

■大草直子氏が着こなす「Anniversary 20th」のスタイリングページを公開
ブランドプロデューサーの本澤裕治氏がデニムに携わって20年の節目を記念してリリースされた、テーパードラインのデビューモデル「Anniversary 20th」。2015年に販売終了となっておりましたが、多くのファンの皆様のリクエストによってこのたびHAUNT限定で復刻し、2/16(火)より発売がスタート致しました。
「Anniversary 20th」の復刻を記念して、 幅広い年代の女性から絶大な支持を得ているスタイリスト・大草直子氏を起用したスペシャルページ「デニムに恋して、Again」を公開しています。2/16(火)公開のvol.2では、大草さんが私物とミックスした「Anniversary 20th」のスタイリング3選を提案していただきました。デビューモデルの良さを生かしながら2021年版にブラッシュアップされた今回の「Anniversary 20th」の魅力とその着こなしレシピを、大草さん書き下ろしのメッセージとともにお届けします。スペシャルページ「デニムに恋して、Again vol.2」はHAUNTオンラインショップ(https://shop.haunt-tokyo.com/pages/Anniversary20th-vol2)とRED CARD公式サイト(http://redcard.tokyo/Anniversary20th-vol2.html)で公開中です。

■Style.1 デニム×デニムで、まるでドレスみたいな特別感
『同じカラートーンのシャツとデニムを合わせて、「夏の海のようなブルー」を全身で。少しゆとりのあるシルエットのシャツと、シャープなラインのデニム――このバランスだから、いつも新しい気持ちで着こなせます。デニムを重ねた、とてもカジュアルでリラクシングな。けれど、大好きが詰まったスペシャルなコーディネート。』(大草直子さんコメント)

Anniversary 20th (カラー:akira – Stoned Light) ¥20,900(税込) https://shop.haunt-tokyo.com/itemdetail?ItemID=HN12503-asl

■Style.2 ブーツインして、 理想の逆三角形のシルエットに
『スキニー以上ストレート未満。そんな程よくナローな輪郭を作ってくれるから、ブーツインも可能。ニーハイブーツにインして、脚をより「細く見せて」。裾に向かって広がるマンッテラを合わせ、女性を美しく見せる「▽(逆三角形)」のシルエットを実現。合わせる靴の可能性が広いから、スタイリングも「着ていくシーン」も自由。』(大草直子さんコメント)

Anniversary 20th (カラー:akira – Stoned Grey) ¥20,900(税込) https://shop.haunt-tokyo.com/itemdetail?ItemID=HN88503-asg

■Style.3 前と同じ。けれど違う――ニットとデニムの相関関係
『肌触りの良いニットと程よくインディゴが色落ちしたデニム。この組み合わせは、私にとって、もう20年近く定番のスタイル。けれど、例えばニットのシルエットや合わせる小物のチョイスなど……「同じなのに」、決して「同じではない」バランスで着るように。たとえデニムが愛用している同じ1本でも、関係性はいつもフレッシュ(笑)。』(大草直子さんコメント)

Anniversary 20th (カラー:akira – Stoned Mid) ¥20,900(税込) https://shop.haunt-tokyo.com/itemdetail?ItemID=HN12503-asm

RED CARDについて


東京で生まれた新しいデニムだから、時代、文化にも応じて進化していく。デニム=頑丈で長くはき続けるなんていうセオリーはもうナンセンス。そんな固定概念にとらわれないデニム。プロデューサー本澤裕治の掲げる3F(FABRIC/FIT/FINISH)をプロダクションに携わる一人一人の職人が忠実に再現し生まれてくる。それが“RED CARD”のデニム。リアルヴィンテージのように立体感が感じられるウォッシュ加工とアタリやヒゲのユーズド加工に、日本の繊細なクオリティーが随所に見える佇まい。単なるワークウェアとしてのデニムとは真逆の発想をもつ“RED CARD”は、機能面ばかりを追求するのではなく、きめ細やかな日本の感性が生み出した発想“進化版REAL DENIM”を提案します。

株式会社ゲストリストについて


株式会社ゲストリストはRED CARD、upper hights、Healthy DENIM、LUCENTIなど、ハイエンドなブランドを扱う卸売業のほか、東京・代官山にて、コンテンポラリーからラグジュアリーなブランドを取り揃えたセレクトショップ「HAUNT」を運営しています。

【HAUNT ONLINE SHOP】
https://shop.haunt-tokyo.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Mar
1
今日の40代おしゃれコーデ

きちんとパンツも前スリット入りなら「ほどよい抜け感」でジモト仕様に[3/1 Mon.]

きちんとパンツも前スリット入りなら「ほどよい抜け感」でジモト仕様に[3/1 Mon.]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

パナソニックのコンパクトでスタイリッシュな「次亜塩素酸 携帯除菌スプレー」を5名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

プロテオグリカン原液100%美容液「PG2 ピュアエッセンス」を50名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

PICK UP