Prtimes調査レポート

コロナ禍で気になる肌悩みに、新しい美容習慣のご提案

NISSHA株式会社

マイクロニードルを今後使ってみたい女性が約6割以上

睡眠中に気になるパーツのケアができるマイクロニードルブランド「SHOT MODE」を展開するNISSHA株式会社(京都市、以下「NISSHA」)はこのたび、25歳~59歳女性500名を対象としたコロナ禍におけるメイク・スキンケアに関する意識・行動に関する調査を実施しました。その結果、多くの女性たちの今までとは異なる肌悩みや新しいスキンケアニーズへの期待が明らかになりました。

▼調査結果サマリー

「メイクよりもスキンケアに関心がある」人が増え、さらに約7割がコロナ禍で肌の状態に何らかの変化があったと回答。具体的には「肌の乾燥」「たるみ・むくみ」「マスク着用による肌悩み」が増加。
スペシャルケアへの関心も高まり、実際にスペシャルケアをおこなっている人は半数以上。
しかし現在スペシャルケアをおこなっていても「十分に満足している」人はわずか2割。9割以上が「新しいスペシャルケアを使ってみたい」と回答している。
新しいスペシャルケアとして貼って寝るだけで、目もとや口もとなど気になるパーツをケアする「マイクロニードル」を今後使ってみたいと答えた人が6割以上。

<コロナ禍におけるメイク・スキンケアに関する意識・行動の変化>
2020年は緊急事態宣言に始まり、コロナ禍によって大きく環境が変わりました。そんなニューノーマルな時代、新たな生活様式のなかでさまざまな変化を感じた方が多くいらっしゃったのではないでしょうか。今回、コロナ禍におけるメイク・スキンケアに関する意識・行動に関する調査をおこなったところ、コロナ前より「メイクをする機会や時間が減った」分、「メイクよりもスキンケアに関心がある」人が約6割にのぼりました。また、コロナ禍で肌の状態に何らかの変化があった人が7割を超えています。具体的には、今までよりもエアコンのある室内で過ごす時間が増えたことによる肌の乾燥、人との対面が減ったことにより無表情になりやすいことからのたるみ・むくみ、マスク着用による肌悩み(肌荒れ、かぶれ、吹き出物など)といったお悩みが多い様子が伺えます。
「おうち美容」などの言葉も生まれるなかで、そうした新たなお悩みを解決するべくご自宅でのスキンケア・スペシャルケア*1への関心が高まった様子も見受けられます。「現在スペシャルケアをおこなっている」と回答した255人に、コロナ前と現在のスペシャルケアの頻度について質問したところ、コロナ前では「1カ月に1回未満」が最多であったのに対して現在は「週に1回くらい」が最多に。スペシャルケアをおこなう理由としても「人と会う前の対策として」「イベント前の対策として」おこなう人が減り、逆に「乾燥対策として」「アンチエイジングとして」おこなうと回答した人が半数以上まで増えています。
しかし「シートマスク」などスペシャルケアをおこなっていても、「十分に満足している」と答えた人はわずか2割台に。お悩みに対する実感が弱かったり、現在のスペシャルケアへのマンネリ感があったりなど、「満足しているが十分とは言えない」「まったく満足していない」人が多数派となりました。そこで「まだ使用したことがない、新しいスペシャルケアアイテムを使ってみたい気持ちはありますか?」と聞くと、9割以上が「ある」と答えています。おうち美容として、今までにないアプローチで肌悩みをケアしたいと望む女性が多いことが伺えます。そして、新しいスペシャルケアとして寝ている間に貼るだけで、目もとや口もとなど気になるパーツをケアする「マイクロニードル」を「今後使ってみたい」といった回答が6割以上ありました。
SHOT MODEが展開するマイクロニードルは、形状や配合成分が異なるお悩み別の3種類。乾燥が気になる目もとや口もと、乾燥によるくすみなど気になるパーツに貼って眠るだけ。睡眠中にじっくり美容成分が浸透*2し、翌朝はがすだけでケアが完了。ニューノーマル時代を歩む女性たちに、新たなスキンケア習慣を提案しています。

*1 スペシャルケア:毎日自宅でおこなうスキンケアとは別でおこなうスキンケア(毎日ではなく、週に1~数回だけおこなうような特別なケア)
*2 角層まで

<調査概要>

調査対象:25歳~59歳女性500名(5歳刻みで人口統計をふまえて割付) ※総務省の人口推計をもとに割付 http://www.stat.go.jp/data/jinsui/2019np/index.html
調査期間:2021年2月3日(水)~2月4日(木)
調査方法:インターネット調査

*リリース内の調査データについて:小数点第1位以下を四捨五入しており、合計値が100%にならない場合もあります。

▼調査結果詳細
Q1.現在(2021年2月)のメイク・スキンケアに関する意識・行動について、新型コロナウイルス感染拡大前(昨年同時期/以下「コロナ前」)と比較してお答えください。

Q2.コロナ禍(2020年3月頃~現在まで)の肌状態として当てはまるものをお選びください。

Q3.コロナ禍(2020年3月頃~現在まで)のスキンケアについて当てはまるものをお選びください。
※デイリーケア:毎日自宅でおこなっているスキンケア(日々のルーティーンとしておこなうケア)
※スペシャルケア:毎日自宅でおこなうスキンケアとは別でおこなうスキンケア(毎日ではなく、週に1~数回だけおこなうような特別なケア)

Q4.現在(2021年2月)とコロナ前(昨年同時期)、それぞれのスペシャルケアの頻度として、当てはまるものをお選びください。
※複数のスペシャルケアをおこなっている方は、それらを総合してお答えください。

Q5.前問で、スペシャルケアをおこなっていると答えた方(「おこなっていない」を選択していない方)にお伺いします。現在(2021年2月)とコロナ前(昨年同時期)、それぞれのスペシャルケアの目的として、当てはまるものをすべてお選びください。

Q6.先ほど、現在スペシャルケアをおこなっていると答えた方(「おこなっていない」を選択していない方)にお伺いします現在、スペシャルケアの際に使用しているアイテムとして、当てはまるものをすべてお選びください。(いくつでも)

Q7.先ほど、現在スペシャルケアをおこなっていると答えた方(「おこなっていない」を選択していない方)にお伺いします。前問で回答したスペシャルケアの効果に対して、現在十分に満足をしていますか?
※複数のアイテムを使用している場合は、それらすべての総合的な満足度についてお聞かせください。(効果の高さ、効果の持続性、コストパフォーマンスなど)

Q8.前述 Q7で、「満足しているが十分とは言えない」「まったく満足していない」と答えた方にお聞きします。
(自由回答) ※回答一部抜粋
<まったく満足していない>
・シートマスクを使ったパックをしても、肌荒れがなかなか治らず、悩んでいる。(39歳)
・シートマスクは翌朝まではなんとか良い状態であるが、すぐに元に戻る。(48歳)
<満足しているが十分とは言えない>
・新しいケア製品に出会いたいと思っているため。少しマンネリ感がある。(51歳)
・効果が長持ちしない気がする。(43歳)

Q9.まだ使用したことがない、新しいスペシャルケアアイテムを使ってみたい気持ちはありますか?

Q10.「マイクロニードルパッチ」という美容アイテムについて、当てはまるものをお選びください。
※マイクロニードルパッチとは、美容成分を針状に固めたパッチ(シート)状の美容アイテムのことです。マイクロニードル技術を応用して作られているため、貼るだけで肌の角質層までダイレクトに美容成分を届けることができます。

⇒「3. マイクロニードルパッチを今後使ってみたい(または今後も使い続けたい)」(Q4-1とのクロス集計)

SHOT MODEとは>
コロナ禍で変化した新しい生活様式のなかで、目もとや口もとの乾燥などに悩む女性たちに「眠る前に気になるパーツに貼って朝はがすだけ」の新しいスキンケア習慣をご提案いたします。お悩み別に選べる3種類のマイクロニードルを貼るだけで睡眠中にじっくり美容成分が浸透*2、気になる箇所をピンポイントにケアできます。京都のテクノロジー企業NISSHAだからこそ生み出せた、国内で開発・製造したマイクロニードル。この次世代のスキンケア開発のヒントは、キレイの近道ともいえる、最新の美容施術。かの有名な施術と同じように、角層への「直接補給」がかなう設計なら、より確実に角層の保水環境を高められるかもしれない—。そんな発想から誕生したのが、針状美容パッチ「SHOT MODE」です。

目のまわりや口もとの疲れ印象を集中ケア
SHOT MODE GF3 (ショットモード ジーエフスリー)
4回分8枚入(2枚/袋) 10,000円(税抜)
〔ニードル本数 3600ショット/1回分2枚あたり〕
皮膚が薄く、動かすことが多い目のまわりや口もとにハリを与える、針状美容パッチ。美容施術でも採用されている注目成分の高分子ペプチド*3や、角層の保水環境を高める美容成分が、みずみずしい輝きをもたらします。

表情まで変わる顔のセンターラインケア
SHOT MDOE BT-X (ショットモード ビーティーエックス)
4回分4枚入(1枚/袋) 12,000円(税抜)
〔ニードル本数 5000ショット/1回分1枚あたり〕
つい眉間に力が入りやすい時や、小鼻のザラつき*4に。3種類の高分子ペプチド*3や、肌を引き締めるアルジルリン(R)*5を配合したパッチが、顔のセンターラインを美しく整えます。表情の変化をお楽しみください。

消えない悩みをピンポイントケア
SHOT MODE C6 (ショットモード シーシックス)
4回分16枚入(4枚/袋) 12,000円(税抜)
〔ニードル本数 2800ショット/1回分4枚あたり〕
いつもより日焼けした日や、乾燥によるくすみが気になる日に。自由に貼れるポイントケアタイプです。贅沢に配合したビタミンC*6をはじめとする、高濃度*7の美容成分が角層に浸透。肌あれを防ぎます。

気になるケア3種すべてを1回ずつ
ショットモード ファーストトライアルb
8,500円(税抜): SHOT MODE GF3<1回分(2枚)/袋>、SHOT MODE BT-X<1回分(1枚)/袋>、SHOT MODE C6<1回分(4枚)/袋>
精密加工技術×美容施術発想で開発された先進型スキンケアブランド【SHOT MODE】のマイクロニードル3種を1回分ずつお試しいただけるトライアルセットです。

*2 角層まで
*3 ヒトオリゴペプチド-1、ヒトオリゴペプチド-13、ヒトオリゴペプチド-5 (すべて保湿成分)
*4 古い角質による
*5 アセチルヘキサペプチド-8 (保湿成分)
*6 リン酸アスコルビルMg (製品の抗酸化剤)
*7 NISSHAにおいて

公式サイト・SNS
公式サイト: https://www.shotmode.jp/
Instagram: https://www.instagram.com/shotmode_official/

NISSHA株式会社
90年を超える歴史を持つ京都のテクノロジー企業。
長年培った高精度の精密成形技術を生かし、高密度のマイクロニードルを開発。
コーポレートWebサイト: https://www.nissha.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
16
今日の40代おしゃれコーデ

揺れるスカートをフーディとゴツめブーツで程よいカジュアルに仕上げて[4/17 Sat.]

揺れるスカートをフーディとゴツめブーツで程よいカジュアルに仕上げて[4/17 Sat.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

THROW by SLY「カラージャケット」を計6名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

CLINIQUE モイスチャー サージジェルクリームを計50名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

ブリタのスタイリッシュで最新機能を搭載した浄水器「Style(スタイル)」を5名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

PICK UP