Prtimesキャンペーン

Gapが世代を超えて前向きなメッセージを発信するSpring 2021グローバルキャンペーン「GENERATION GOOD」をローンチ

ギャップジャパン株式会社

情熱的な10代の活動家から個性的なクリエーターまで、GENERATION GOODは人や地球のために未来を築き、ポジティブでインクルーシブな道を切り開きます。


2021年春、Gapは世界で活躍する活動家たちを起用し、GENERATION GOOD(ジェネレーション・グッド)のメッセージとともに、モダンアメリカンオプティミズムを提案していきます。創業当時からの企業理念であるインクルージョン、ダイバーシティ、サステナビリティを尊重し、先駆者である出演者たちが共通の価値観によって変化をもたらすということを世代を超えて体現し、進化し続けることを推進しています。理念や創造による表現を通じ、GENERATION GOODはともにより明るい未来に向けて取り組んでいきます。

「Gapは、洋服を売る以上のことをしようというミッションと共に創業されました」と、GapマーケティングのグローバルヘッドMary Alderete(メアリー・アルデレーテ)は語りました。「GENERATION GOODには、誰もがありのままの自分を受け入れ、前向きなメッセージを発信することで物事を前進させることができるといった考えが反映されています。世界を変えるには私たちが一丸となり取り組む必要があります。まさにそれがGENERATION GOODが目指しているものです」

サステナビリティに特化したGap Teenは、自らの手で生み出す未来を実現するために若者たちと共に動き始めます。ジェンダーの平等から気候の公平性、人種間の平等、いじめ対策のプラットフォームに至るまで、若者たちのメッセージに期待し、そして実現可能なことに向かって歩み始めます。

アダルトではカルチャーの創造者たちが、自ら次世代のために架け橋となり、コミュニティを洗練させ、勇気を創り出します。ディレクターでありフォトグラファーでもあるMark Seliger(マーク・セリガー)が、個性を表現するスタイルを、Michael Kiwanuka(マイケル・キワヌカ)のサウンドトラック「You Ain’t The Problem」にのせて映し出します。実現と新たなエネルギーを象徴するこの曲は、Kiwanukaが前進する自分への愛を忘れないようにという思いを込めて作ったものです:「I lived a dream. I hope to be. Who I believe in.」(私は夢を生きた。自らそう願って。自分を信じて。)

GENERATION GOOD起用メンバーの一部は以下のとおり:

Aurora James (@aurorajames) Brother Velliesの創業者、クリエイティブディレクター、15 Percent Pledgeの創設者、活動家
Dr. Woo (_@dr_woo_) チョイスタトゥーアーティスト
Evan Mock (@evanmock) スケーター、クリエーター
Mikhail Baryshnikov (@mishabaryshnikov123) パフォーマー、Baryshnikov Arts Centerのアートディレクター
Kimberly Drew (@museummammy) Black Futuresのキュレーター、支持者、共同編集者
Dizzy Fae (@dizzyfae) ミュージシャン
Melissa King (@chefmelissaking) 受賞歴を持つシェフ、起業家、TVタレント
Ina Bhoopalam (@inabhoopalam) ジェンダーの平等と気候変動の活動家、@dreamequalと@oneupactionの共同創設者
Rebekah Bruesehoff (@therealrebekah) トランスジェンダーの若手活動家
Mari Copeny (@littlemissflint) 水質改善活動家、慈善活動家
Nandi Hildebrand (@nandihildebrand) いじめ対策活動家、スピーカー
Jahkil Jackson (@officialprojectiam) 平等実現に取り組む活動家、Project I Amの創設者

 クリエイティブディレクター、Brother Vellies(ブラザーベリーズ)の創業者であり15 パーセントプレッジ (15 Percent Pledge) の創設者でもある活動家のAurora James(オーロラ・ジェームズ)は次のように語りました。「Gapは世界のポジティブな変革にコミットしている企業です。今月初めに発表したように、GapブランドとGap Inc. は誓いを立て、支援パートナーとなり、 より平等な業界を創り出す15パーセントプレッジのミッションへの賛同を通して比率における彼らのコミットメントを推進していきます。Gapは変革者であり、私はその一端を担えることを誇りに思います」

Gap Inc. は15 パーセントプレッジに基づき、20万ドルを寄付するとともに、パイプラインプログラムの15%を黒人コミュニティー向けに実施します。まずはインターンシップ、エクスターンシップ、研修生制度、トレーニングなど若手向けのプログラムに適用されます。黒人歴史月間に敬意を表し、GapはThe Gap Collectiveのスプリングカプセルコレクションを通じて、黒人の比率を高めるコミットメントを打ち出しています。このコレクションは、 Gap Inc. のAfrican American Networking Group(アフリカ系アメリカ人ネットワーキンググループ)に所属しているアーティストでありアライでもあるCourtney Minor(コートニー・マイナー)、Tatiana Hill(タチアナ・ヒル)、Dwayne Dupréy(デュウェイン・デュプレイ)がデザインしました。これは、黒人とラテン系コミュニティに提供する繋がりと機会を広げることを目的としたGapブランドとGap Inc. の15 パーセントプレッジ とのパートナーシップを基盤にしています。

GENERATION GOODは、Gapのサステナブルなアイテムを展開するコレクションです。すべての世代を対象にオーガニックと再生素材を使ったGENERATION GOODは、Gapが独自に定める環境基準であるGap's Good List(ごみ排出量の削減、水使用量の削減、温室効果ガス排出量の削減、労働者の権利・福祉への配慮)のすべてを満たす新しい商品を再定義するコレクションです。このカプセルコレクションは、USでは3月22日の世界水の日にローンチされ、日本では3月23日より発売を開始。地球への負荷を軽減しながら環境に配慮した商品を推進します。

次世代のリーダーを代表する若者から、さまざまな世代にインスピレーションを与える大人の先駆者に至るまで、GENERATION GOODはジェネレーションギャップを埋めていきます。そして世代の架け橋となれたとき、新しいこと、つまり良いことが起きるのです。@gapと#GenGoodのムーブメントにぜひ参加してください。

Gapについて
Gapは世界で最もアイコニックなアパレル、アクセサリーブランドであり、アメリカンカジュアルスタイルブランドのオーソリティです。1969年、サンフランシスコで生まれたGapのコレクションは、全てのデニム、クラシックなオックスフォードシャツ、カーキ、そして必須のトレンドアイテムまで幅広く展開し、モダンなワードローブの基礎を築くためにデザインされています。Gapではウィメンズ、メンズのアパレルとアクセサリー、GapKids、babyGap、GapMaternity、Love by Gap、GapFitといったコレクションを展開しています。Gapブランドはまた、Gap OutletとGap Factory Storeのために特別にデザインされたコレクションを価格重視のカスタマーに向けて提供しています。Gap Inc.はGap、Banana Republic、Old Navy、Athleta、Intermix、Janie and Jack、Hill Cityを傘下に持つ世界有数の専門小売企業、Gap Inc. (NYSE: GPS)の社名を冠したブランドです。詳しくは、www.gapinc.com をご覧ください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
13
今日の40代おしゃれコーデ

春の暖かな日差しに丁度いいオールホワイトの着こなしで着映える![4/13 Tue.]

春の暖かな日差しに丁度いいオールホワイトの着こなしで着映える![4/13 Tue.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

THROW by SLY「カラージャケット」を計6名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

CLINIQUE モイスチャー サージジェルクリームを計50名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP