Prtimes調査レポート

【花粉症に悩む男女に調査を実施!】2021年の花粉症対策として、8割以上の方が『マスク』と回答!一番良いマスク素材は?

萬祥株式会社

花粉症で一番悩んでいる症状として『鼻水』が最も多い結果に!

萬祥株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役:塚本 舜也)は、花粉症に悩む男女を対象に「花粉症対策とマスク」に関する調査を実施しました。

花粉症に悩んでいる皆さん、花粉が多くなる季節ですが花粉症対策はできていますか?
「例年通り悩まされている」
「例年以上につらくて今年は花粉の量が多い気がする」
そう思う方も多いのではないでしょうか。

今年は例年に比べ新型コロナウイルス感染症の影響もあり、より一層マスクが手放せなくなっていると思います。

「こんなにマスクをしているのだからより機能的なマスクを選びたい!」
そのように、考える方も少なくないでしょう。

そこで今回、萬祥株式会社http://www.mansyou.co.jp/)は、花粉症に悩む男女を対象に「花粉症対策とマスク」に関する調査を実施しました。

鼻水が1番の悩み!花粉症の悩みと対策法とは?

はじめに、花粉症の悩みに関して伺っていきたいと思います。

「花粉症で一番悩んでいる症状を教えてください」と質問したところ、『鼻水(31.5%)』と回答した方が最も多く、次いで『目の痒み(28.7%)』『鼻づまり(17.8%)』と続きました。
他には、『くしゃみ(14.6%)』という回答も比較的多くの数が集まりました。

いずれも、花粉症の症状としては定番ともいえるものです。誰にとっても、これらの症状はつらいものではないでしょうか。

これらの症状について、調査ではもう少し具体的な形で悩む理由をお伺いしました。

■花粉症のお悩み症状TOP3、ここがつらい!
【鼻水】
・下を向くと鼻水が流れるので困る(30代/女性/福岡県)
・接客中に鼻水が止まらない(50代/男性/静岡県)
・いつのまにか垂れてくる(50代/男性/神奈川県)

【目の痒み】
・コンタクトを着けているとつらい(30代/女性/埼玉県)
・点鼻薬、処方させた薬を飲んでいるのに目がかゆい(40代/女性/東京都)
・目が痒くて手で擦るから目のまわりがヒリヒリする(50代/男性/神奈川県)

【鼻づまり】
・集中できない(20代/男性/兵庫県)
・鬱陶しい(40代/男性/埼玉県)
・電車内でくしゃみが止まらない(50代/女性/神奈川県)

家の中で症状が出るのももちろん困りものですが、仕事中や通勤中などに避けられない形で生じる症状には、多くの方が特にお悩みのようです。

では、こうした症状をどのように対策しているのでしょうか?

「あなたが行っている花粉症対策を教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『マスク(82.2%)』と回答した方が最も多く、次いで『薬の服用(45.4%)』『手洗いうがい(36.0%)』と続きました。

「マスク」は、実に8割以上の方が回答しており、次点の「薬の服用」にダブルスコアに近い差がついています。

なお他の回答では、『洗眼薬(19.7%)』『外出を控える(18.9%)』『空気洗浄機の使用(15.4%)』といった対策を挙げる方も、少なくありませんでした。

いずれも納得の対処法ですが、マスクの支持率の高さには遠くおよばないようです。

8割近くがマスクの花粉症対策効果は高いと回答!選んでいるマスクの素材は?

多くの方が花粉症対策として支持されていることがわかったマスク。
皆さんはそのマスクについて、どれくらい効果があると考えているのでしょうか。

ここからは、マスクそのものについての意見を伺っていきます。

「花粉症対策にはマスク着用が効果的ですか?」と質問したところ、8割近い方が『非常に効果的(19.5%)』『ある程度効果的(59.3%)』と回答しました。
ほとんどの方が、花粉症に対するマスクの効果を認めていることが、明らかになっています。

それでは、マスクの素材については、皆さんはどうお考えなのしょうか。
「マスクを選ぶ際にどのような素材のものを選びますか?」と質問したところ、8割を超える方が『不織布(81.5%)』と回答しました。

『ウレタン(6.8%)』『コットン(3.6%)』『ガーゼ(3.5%)』『シルク(2.3%)』といった他の回答がいずれも1割にも満たないの対して、不織布が高い人気・信頼を獲得していることがわかる結果といえるでしょう。

素材によって花粉の抑止力に違いがある!?

ここまでの調査で、8割近い方が花粉症対策としてマスクを評価し、またマスク選びの際には素材を意識されていることも明らかになりました。

では、その素材とマスクの効果の関係について皆さんはどう考えているのでしょうか?

「マスクの素材によって花粉の抑止力に変化はありますか?」と質問したところ、過半数の方が『大きく変わる(16.4%)』『少し変わる(40.7%)』と回答しました。
マスクの素材は花粉症対策をするうえで重視するべき点であると、多くの方が認識されているようです。

現在使用しているマスクをどう評価されているのかについても、調査では伺いました。
「現在使っているマスクの満足度を教えてください」と質問したところ、8割以上の方が『とても満足している(11.7%)』『まあまあ満足している(45.6%)』『どちらかというと満足している(28.8%)』と回答しました。
多くの方が花粉症対策として意識的にマスクを選び、そのマスクに満足していることがわかる結果といえるのではないでしょうか。

マスク選びで重視するのは『フィット感』!

では、皆さんが実際にマスクを選ぶ際、気にされるのは素材だけなのでしょうか。
調査では、花粉症対策としてマスクを購入する際、重視するポイントについても伺いました。

「マスクを購入する際に何を重視していますか?(複数回答可)」と質問したところ、『フィット感(50.9%)』と回答した方が最も多く、次いで『通気性(39.1%)』『素材(34.7%)』と続きました。

「素材」という回答は、TOP3にこそ入りましたが、「フィット感」には大きな差をつけられました。効果ももちろん大事ですが、それ以前に着け心地や快適性を重視する方が多いことがわかる結果といえるでしょう。
コロナ禍以降、長時間にわたってマスクを着用する機会が増えたことも、この結果に影響しているのかもしれません。

マスク選びの際、効果・快適性などと同時に、デザインを気にする方は多いでしょう。
しかしマスクにおけるデザインは、実際どれくらい重視・優先されているのでしょうか。
調査では、マスクとデザインの関係についても質問を行いました。

「マスクを選ぶ際、”デザイン”の優先順位は何番目くらいですか?」と質問したところ、『2番目~3番目(37.3%)』と回答した方が最も多く、次いで『デザインは全く気にしていない(26.1%)』『4番目~5番目(21.8%)』と続きました。

文字通り「2の次3の次」と考える方が多く、また4分の1以上の方が「全く気にしていない」と考えていることも明らかになっています。

なお『1番目(9.3%)』という回答は、1割にも満たない結果となりました。
多くの方が、デザインを多少気にしながらも実用性を重視していることがわかる結果です。

様々な方が、様々なことを考えて選んでいる、マスク。
そんなマスク選びでの失敗に関するエピソードも、調査ではお伺いしました。

■マスク選び、私はこんな失敗をやらかしました!
・一回の洗濯で生地がよれてしまった(30代/女性/兵庫県)
・紐部分がゴム製ではないのを買ったら、すごく面倒だった(40代/男性/神奈川県)
・小さ目のマスクで耳にかける部分がすぐにちぎれてしまって困った(40代/女性/愛知県)
・鼻のワイヤーがきちんとフィットしない物を買ってしまった(40代/女性/宮城県)
・ウレタン製利用で肌に合わなかった(50代/男性/神奈川県)

フィット感に関する失敗を経験している方が、多い結果となりました。購入する際にフィット感を重視している方が多いことと照らし合わせても、納得できる結果といえるのではないでしょうか。

まとめ:これからのシーズンに備えて、効果的なマスクを見つけましょう!

今般のコロナ禍によって、マスクを着用し続ける時間は、以前と比べものにならないほど長くなりました。
毎年のように花粉症に苦しみ、毎年のように春はマスクを着用し続けてきた方も、以前より長時間にわたってマスクが外せない状況となっています。

こうした状況では、機能・効果と共に高い快適性も併せ持つマスクを選ぶことが大切といえるでしょう。
また、長時間着用するからこそ、デザインも重要です。

デザインというと「他人へのアピールのため」と考えがちですが、納得のいかないデザインのマスクを長時間着け続けると、それだけで気持ちが下がることも充分考えられます。

閉塞的な気持ちになりがちな状況だからこそ、晴れ晴れとした気持ちで過ごせるよう、自分が納得のいくデザインのマスクを選ぶことも大事ではないでしょうか。

高い機能性と高いデザイン性…NZ産のMEO/X(ミオエックス)

「機能・効果が良いマスクを使いたい…」
「でもデザインにもこだわりたい…」

そのような方にオススメなのが、萬祥株式会社http://www.mansyou.co.jp/)が販売する、『MEO/X(ミオエックス)』https://www.mansyou.co.jp/?p=535)です。

日本初上陸となるニュージーランド産デザインマスク!

立体3層構造で花粉・PM2.5・微粒子を99%カットする高い機能性と、一目見て思わず感動する高いデザイン性が大きな特長。
どんなファッションでも似合う定番のホワイト、ブラック、グレーの3色で販売しております!

長時間着用していても耳が痛くなりにくい幅広ゴム仕様もポイント!
さらに、心安らぐマヌカフラワーの香り付きで、着用中は癒し効果も期待できます。

ドラッグストア・ロフト・インターネットで手軽に購入可能。

友だちから「それどこの?」と聞かれること間違いなし!
<高い機能性×心くすぐるデザイン>の『MEO/X(ミオエックス)』https://www.mansyou.co.jp/?p=535)をぜひ一度お試しください。

萬祥株式会社


■萬祥株式会社:https://www.mansyou.co.jp/
■MEO/X(ミオエックス):https://www.mansyou.co.jp/?p=535
■TEL : 03-5806-9360
■お問い合わせ:https://www.mansyou.co.jp/?page_id=83

調査概要:「花粉症対策とマスク」に関する調査
【調査期間】2021年3月10日(水)~2021年3月11日(木)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,053人
【調査対象】花粉症に悩む男女
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
17
今日の40代おしゃれコーデ

揺れるスカートをフーディとゴツめブーツで程よいカジュアルに仕上げて[4/17 Sat.]

揺れるスカートをフーディとゴツめブーツで程よいカジュアルに仕上げて[4/17 Sat.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

THROW by SLY「カラージャケット」を計6名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

CLINIQUE モイスチャー サージジェルクリームを計50名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

ブリタのスタイリッシュで最新機能を搭載した浄水器「Style(スタイル)」を5名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

PICK UP