Prtimesリリース

湘南アイパーク、会員制度をリニューアルし、新たなプランの提供を開始

湘南ヘルスイノベーションパーク

湘南ヘルスイノベーションパーク (以下、「湘南アイパーク」) は、4月15日、湘南アイパークの各種コミュニティ・イベント・システム・サービスをご利用いただける会員制度「湘南アイパークメンバーシップ」をリニューアルし、新たなプランの提供を開始したことをお知らせします。

メンバーシップリニューアルの経緯:ライフサイエンスで「変化を起こしたい人」を応援
コロナ禍において、渡航制限や在宅勤務が推奨され、ビジネス環境においてもオンラインの活用が日常化しています。また、このパンデミックをきっかけとして、ライフサイエンスへの期待は世界中で高まっています。すなわち、ライフサイエンスの業界で変化を起こしたい人たちにとって、今、オンラインツールを駆使し、日本国内だけでなく世界と近づくチャンスが拡大しています。そうした中、湘南アイパークでは、より多くの皆様に、ヘルスイノベーションの創出にチャレンジいただけるよう、オンラインにもフォーカスし、新たなプランを加えてメンバーシップをリニューアルしました。

先駆者(パイオニア)たちが相互に刺激し合う、「パイオニア・コミュニティ」
湘南アイパークは製薬企業の研究所を母体として出発し、スタートアップから大企業、大学、行政までが集積する、日本初の複合型のサイエンスパークです。開所から3年で、約120の多様な企業・団体が入居もしくはメンバーとして参加し、前臨床、バイオ研究者を中心とした2,000人以上が相互に刺激し合う、次世代ライフサイエンスのための「パイオニア・コミュニティ」です。

湘南アイパークでは、そのようなパイオニアの皆様に、「探求、共創、そして社会実装」する環境を提供しています。
・サイエンスの「探求」:アカデミア・ベンチャーを支援する制度や、ビジネス/サイエンスセミナーなど、「サイエンスをとことん探求し、それを発展させるインスピレーションを得る場」が多くあります。コロナ禍においても、年間150件以上のウェビナーなどが開催されています。
・「共創」の創出:オン・オフさまざまなテーマを軸としたコミュニティを通じて、事業提携や共同研究が生まれています。また、Virtual Partnering (24時間いつでも入居・メンバー企業のアセットを検索し、面談を申し込むことができるシステム) やオンラインイベントなど、コロナ禍におけるマッチングの場も整備しています。
・サイエンスをソリューションとして「実装」:湘南アイパークが主導する湘南会議など、数々のプロジェクトを通じて、積極的な企業間、産官学の協業を仕掛けています。

湘南アイパーク、新会員制度の詳細はこちら
→https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000037.000040258.html動画プレスリリース・動画ニュースリリース詳細へ
PR TIMES TVトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Jul
25
今日の40代おしゃれコーデ

ハイウエストならボーダー×カラーパンツもバランス良好に[7/26 Mon.]

ハイウエストならボーダー×カラーパンツもバランス良好に[7/26 Mon.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

ボーテ ド ラ・ドンナ「PHA クレンジング」20名様「PS セラム」15名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP