Prtimes調査レポート

女性が選ぶ「トイレ」ランキング 利用率第1位は「TOTO ネオレスト」シリーズ、総合満足度第1位は「LIXIL アメージュZA シャワートイレ」、「トイレ洗浄剤」ランキングも発表

株式会社こどもりびんぐ

シルミル研究所のWebコンテンツ「ウーマンリサーチ」が実施した「トイレ・トイレ洗浄剤」についてのアンケート

園児とママの情報誌「あんふぁん」「ぎゅって」を発行する株式会社こどもりびんぐ(所在地:東京都千代田区、代表取締役:中島一弘)は、 「シルミル研究所」としてリサーチ事業を展開しています。「シルミル研究所」では、全国の女性を対象にした調査「ウーマンリサーチ」を実施し、 女性が選ぶおすすめの商品やサービスをランキング形式で、Webコンテンツとして発信しています。今回は2021年1月~2月に実施した「トイレ・トイレ洗浄剤についての調査」について発表いたします。
【詳細はこちら】  https://enfant.living.jp/mama/woman_research/843218/

今回のテーマは「トイレ」と「トイレ洗浄剤(トイレ用洗剤)」に関するランキング

2021年1月~2月に実施した「トイレ・トイレ洗浄剤についてのアンケート」において、トイレ部門では「TOTO ネオレストシリーズ」が利用率第1位、「LIXIL アメージュZA シャワートイレ」が総合満足度第1位となりました。また、トイレ洗浄剤(トイレ用洗剤)部門では、 「花王 トイレマジックリン 消臭・洗浄スプレー」が利用率第1位、「ジョンソン 超強力 トイレ クリーナー」が総合満足度第1位となりました。

「TOTO ネオレストシリーズ」  https://jp.toto.com/products/toilet/neorest/
「LIXIL アメージュZA シャワートイレ」  https://www.lixil.co.jp/lineup/toiletroom/amage_z_s/
「花王 トイレマジックリン 消臭・洗浄スプレー」  https://www.kao.co.jp/magiclean/products/toilet/
「ジョンソン 超強力 トイレ クリーナー」  https://www.scrubbingbubbles.jp/products/kyouryoku

トイレ購入経験者は約3割、きっかけは家の購入。トイレ掃除は週1回が多数

ウーマンリサーチでは、全国のWeb会員を対象に「トイレ・トイレ洗浄剤」についての調査を実施。回答者1197人の自宅のトイレは「1個」という家庭が63.6%、「2個」が35.6%。トイレの種類は「タンク・おしり洗浄機能ありの様式」が70.4%と大多数でした。トイレ本体を新設、購入したことがある人は30.4%、きっかけは「家を購入した」が37.9%、「トイレのリフォーム」が24.9%となりました。
また、トイレ掃除については、頻度は「1週間に1回」が32.9%、「2~3日に1回」という人が30.9%でした。トイレ掃除をしようと思うきっかけは「汚れに関係なく定期的に掃除している」が64.7%、「汚れがついたとき」(58.6%)、「黒ずみが出てきたとき」(30.1%)となりました(複数回答)。今回は「トイレ」と「トイレ洗浄剤(トイレ用洗剤)」について、それぞれ購入時に重視したポイントなど、詳しく聞きました。

女性が選ぶ「トイレ」ランキングは「TOTO」「LIXIL」が受賞。購入時に重視したポイントは「価格の安さ」

トイレの利用率第1位は「TOTOネオレストシリーズ」(表1)、総合満足度第1位は「LIXIL アメージュZA シャワートイレ」となりました(表2)


購入する際に最も重視したポイントは、「価格の安さ」が12.8%と最も多く、次いで「おしり洗浄等の機能」、「ブランド・メーカー」という結果に(グラフ1)。受賞した「TOTO ネオレストシリーズ」利用者からは「タンクレスで圧迫感がなくおしゃれ。ecoモードがあり、節電節水になる」(30代女性)という声や、「汚れにくい。便座や便器フチを掃除しやすい」(50代女性)、「LIXIL アメージュZA シャワートイレ」利用者からは「自動洗浄で流し忘れがないのと、タンクが外から見えないので掃除がしやすく見た目も良い」(60代女性)や、「フチなしなので掃除がしやすい」(50代女性)など、見た目や掃除のしやすさを重視したコメントが見られました。

女性が選ぶ「トイレ洗浄剤(トイレ用洗剤)」ランキングは「花王」「ジョンソン」が受賞。購入時に重視しているポイントは「洗浄力」

トイレ洗浄剤(トイレ用洗剤)の利用率第1位は「花王 トイレマジックリン 消臭・洗浄スプレー」(表3)、総合満足度第1位は「ジョンソン 超強力 トイレクリーナー」となりました(表4)


購入する際に最も重視しているポイントは、「洗浄力」が35.0%と最も多く、次いで「使いやすさ」、「価格の安さ」という結果に(グラフ2)。受賞した「花王 トイレマジックリン 消臭・洗浄スプレー」利用者からは、「洗浄力が高く香りが良い。ドラッグストアやスーパーなどどこでも買えて大容量サイズもあるので便利」(30代女性)や、「使い方が分かりやすく、誰でも使えるので家族全員で掃除ができるところに安心感がある。汚れもよく落ちる」(30代女性)、 「ジョンソン 超強力 トイレ クリーナー」 利用者からは「洗浄力が高く、使い勝手も良いので気に入ってリピートしている」(50代女性)、「とにかく簡単便利。あっという間に綺麗になる。誰でもサッと使用できる便利商品」(30代女性)など、いずれも洗浄力と使い勝手の良さが人気のようです。

あったらいいなと思う商品は「鏡付きブラシ」や「流せる洗剤付き手袋」。トイレ掃除は小学生から

調査では、トイレ掃除について困っていることや、あったらいいなと思う商品について聞いたところ、「頻繁に掃除をしても何となく匂いが気になるので、拭き残しが分かる商品が欲しい」(40代女性)、「トイレの壁を簡単に掃除できるグッズ」(20代女性)、「見えないところを写してくれる鏡付きブラシや、トイレ表面の見えない凹凸部分など汚れがつきやすいところを色で表してくれる液体洗剤」(30代女性)、「環境にいい洗剤がついていて、素手にはめてトイレ掃除に使える手袋。使用後そのまま使い捨てで、トイレに流せるといい」(50代女性)などのアイデアが寄せられました。掃除用具の保管に困るという声も多く、 「細かいところに使えるブラシが、いつも使うブラシとセットになっていたら。別だと置き場所に困る。ブラシの背や側面についていて、使いたいときに細部用のブラシが伸びるものがあればいい」(40代女性) 、「すぐ掃除できるように、目につくところに置いてあってもオシャレなものが欲しい」(30代女性)などの声も。

また、小学生以上の子どものいる人669人に、「子どもにトイレ掃除をさせているか」について聞いたところ、15.7%が「トイレ掃除をさせている」と回答しました。「いつからトイレ掃除をさせているか」については、「7~11歳」が48.6%と最も多く、「12~15歳」、「16歳以上」(いずれも18.1%)と続き、小学生からトイレ掃除をさせている人が多いことが分かりました。

株式会社こどもりびんぐは、小学館グループで園児とママ向け情報誌「あんふぁん」「ぎゅって」の発行、ウーマンリサーチ等女性を対象とした「リサーチ事業」を展開するメディア事業者です。今後もウーマンリサーチでは、さまざまなテーマで調査を実施、報告してまいります。第1位を受賞された企業には、受賞ロゴ・調査データ活用のご提案もしております。受賞ロゴは店頭ツール・商談資料・ブランドサイト・検索エンジン等、幅広くご活用いただけます。詳しくはお問い合わせください。

【ウーマンリサーチ 過去のランキング】
・ミシン  https://enfant.living.jp/mama/woman_research/833425/
・家事代行サービス  https://enfant.living.jp/mama/woman_research/834556/
・ウォーターサーバー  https://enfant.living.jp/mama/woman_research/835790/
・新電力サービス(関東エリア)  https://enfant.living.jp/mama/woman_research/838130/
・トースター  https://enfant.living.jp/mama/woman_research/839412/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

May
19
今日の40代おしゃれコーデ

ワントーンなら【ゆるシルエット】でもスッキリした印象に[5/19 Wed]

ワントーンなら【ゆるシルエット】でもスッキリした印象に[5/19 Wed]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

ELENDEEK「カラージャケット」を計6名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

ポーラ ホワイトショット CXSを計50名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP