Prtimes商品サービス

エドウイン60周年限定アイテム発売。1970年代に発売された25色カラースリムが完全復刻。

EDWIN

2021年にエドウインはブランド設立60周年を迎えます。60周年を記念し限定復刻商品を発売。第一弾は、1970年代に発売された25色のカラースリム。

株式会社エドウイン (本社:東京都品川区、代表取締役社長:林史郎)は、2021年にブランド設立60周年を迎えます。60周年を記念し様々なキャンペーンや商品復刻を行っていきます。

2021年にエドウインはブランド設立60周年を迎えます。
60周年限定復刻第一弾は、1970年代に発売された25色のカラースリム。
25色のカラーバリエーションは当時と違うものの、フィットやディテールは忠実に再現。
生地は、当時らしい綾目がはっきりしたハリのあるカツラギに微ストレッチを加えてアップデート。スリムフィットでも窮屈感がない快適なはき心地に仕上げました。
ユニセックスで着用出来るS、M、Lの3サイズ展開で、各色60本限定1,500本。価格はなんと!当時と同じ2,900円(税込)。
また、この復刻に合わせ、当時使われていた広告をリメイクした新ヴィジュアルも公開。ヴィジュアルの中で使われているイラストは、1980年代にエドウインの広告や紙ラベルなどのイラストを手掛けていたイラストレーターの綿谷寛氏による描き下ろし。


【商品情報】
EDWIN 60周年限定 25色カラースリム
■価格:2,900円(税込)
■サイズ展開:S/M/L
■販売店舗:EDWIN公式オンラインモール、EDWIN TOKYO HARAJUKU、EDWIN DENIM GALAXY日暮里、EDWIN MINAMIHORIE、EDWIN SHOPリンクス梅田

【特設サイト】
https://edwin.co.jp/shop/pages/special_60th_colorslim.aspx

【EDWIN HISTORY】
1947年、EDWINの前身となる常見米八商店創業。米軍の払い下げ衣料品の卸しを始める。
当時、物資が不足していた戦後の日本において、東京上野のアメ横は食料品や中古衣料品のマーケットとして栄えた。日本で初めてジーンズ(当初は中古ジーンズ)を販売したのがこのアメ横であった。
後に常見米八商店は米国から中古ジーンズの輸入を行い、アメ横にも近い日暮里で中古輸入ジーンズを洗い、補修し、アメ横の販売店へ供給した。その後、中古ジーンズだけでなく、新品のジーンズも輸入される時代となったが、当時の米国製ジーンズは、固い、縮む、色落ちする、そして高額であったことから、日本の市場にフィットしなかった。もっと日本人の体型にあった、はきやすいジーンズを自分たちの手で創ること、この思いがジーンズメーカーEDWINの原点となる。
1961年、米国より輸入したデニムを国内縫製し、出来上がった商品に「EDWIN」のレーベルを冠して国産ジーンズが誕生する。
「EDWIN」の名は「DENIM」の5文字を自由に並び換えて出来上がった。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

May
7
今日の40代おしゃれコーデ

ご褒美1人時間は特別感のある淡色のワントーンコーデでお出かけ[5/8 Sat]

ご褒美1人時間は特別感のある淡色のワントーンコーデでお出かけ[5/8 Sat]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

ブリタのスタイリッシュで最新機能を搭載した浄水器「Style(スタイル)」を5名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

ELENDEEK「カラージャケット」を計6名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

ポーラ ホワイトショット CXSを計50名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP