Prtimes経営情報

ポーラ、「リンクルショット」ブランドの3月売上の一部を女性支援団体・認定NPO法人 国連ウィメン日本協会へ寄付

ポーラ

株式会社ポーラ(本社:東京都品川区、社長:及川美紀)は、世界中に笑顔が広がることを願い、シワ改善のパイオニア「リンクルショット」ブランド全製品の3月売上の一部を、女性支援団体である、認定NPO法人 国連ウィメン日本協会へ寄付いたしましたので、ご報告いたします。

寄付金は、国連ウィメン日本協会が支援を続けてきた、バングラデシュのロヒンギャ難民キャンプで暮らす女性への職業訓練等を通じた自立支援や、女性に対する暴力からの回復、災害等の影響により危機的な状況に置かれた女性へのディグニティ・キット(生理用品、ヒジャブ、サンダルなど、 生活に欠かせない日用品セット )の配布、女性のリーダーシップ育成、そしてコロナ禍で大きな影響を受けている女性への支援等、UN Womenが実施する緊急性が高い取組の支援に役立てられます。

寄付先:認定NPO法人 国連ウィメン日本協会
寄付金額:600万円

ポーラは創業以来、女性の力を信じ、女性が可能性を広げて生きられるよう応援してきました。今回は、差別などの様々な壁により可能性が閉ざされてしまっている女性たちが、これから主体的に選択し自分らしく生きていくための一助となれたらという想いで、寄付活動を行いました。ポーラは今後も、女性の可能性を広げるための様々な取り組みを通して、誰もが自分の可能性を諦めず、主体的な選択をし、自分らしく生きることができる社会を目指していきます。

■認定NPO法人 国連ウィメン日本協会
特定非営利活動法人国連ウイメン日本協会は、国連で唯一、女性と少女の課題に取り組むUN Women(国連女性
機関)の日本国内委員会。UN Womenの活動広報や、UN Women支援のための募金活動などを通して、世界の女性と少女が能力を発揮し、可能性を開き、希望の未来を手にする社会を作ることをミッションとしています。
Un Womenは、2011年より女性・少女の自立支援や経済的エンパワーメント、暴力撤廃支援のための取り組みを行っています。

■リンクルショット


日本で初めてシワを改善する医薬部外品有効成分として認められた「ニールワン (R)※1」や、ハリ感とうるおいをサポートするオリジナル複合成分※2などを配合した美容液「リンクルショット メディカルセラム」を主力製品とする、シワ改善市場を切り開いたポーラのスキンケアブランド。
リンクルショット メディカル セラムは2017年の1月1日の発売以来、約130万人※3のお客さまにご愛顧いただき、本年1月のリニューアル後も引き続き多くのお客さまにご好評をいただいています。

※1:三フッ化イソプロピルオキソプロピルアミノカルボニルピロリジンカルボニルメチルプロピルアミノカルボニルベンゾイルアミノ酢酸Na
※2:保湿成分 ※3:2017年1月~2021年3月末累計

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Jun
15
今日の40代おしゃれコーデ

トレンド【ベージュデニム】はワントーンで圧倒的オシャレに![6/15 Tue]

トレンド【ベージュデニム】はワントーンで圧倒的オシャレに![6/15 Tue]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

抽選で200名様に10,000円分の丸の内プレミアム商品券プレゼント!【会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

crie confortoの「セージグリーンの服」を計9名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

ヘレナ ルビンスタイン リプラスティ R.C. クリームを計20名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP