Prtimes商品サービス

20,000本の糸が織りなす「糸のアート」。創業63年の世界トップメーカーによる、リバーレースを愉しむファブリックパネルが登場。

栄レース株式会社

糸で表現されているとは思えない繊細かつ表現力豊かなデザイン。現在は製造されていない100年前のリバー機で、極細の糸を複雑に織りなして生まれたリバーレースが、いつものお部屋を上質な空間に演出します。

最高級レース「リバーレース」の世界トップメーカー・栄レース株式会社(所在地:兵庫県宝塚市、代表取締役:澤村徹弥)は7月5日(月)より、自身が運営するファクトリーブランド「LeLaSa(ルラッサ)」オンラインショップにおいて「リバーレースパネル」の販売を開始いたしました。

「リバーレースパネル」は200年以上の歴史を誇り、20,000本の極細の糸を織りなして生まれる繊細なアート感覚溢れるレース「リバーレース」の気品のある美しさを毎日の暮らしで楽しんでほしいという想いから開発した、リバーレースを全面にあしらったファブリックパネル。


ファブリックパネルとはスウェーデンやフィンランドなどの北欧で産まれた、木製のパネルにファブリック(布)を貼って絵を飾るように壁を飾るインテリア。


長く厳しい冬の暮らしを明るく楽しく過ごすためにヨーロッパの国々で昔から親しまれてきたもので、繊維業が盛んだった北欧の人々にはファブリックパネルは生活の一部となっており、季節や気分に合わせてパネルを付け替えたり複数のパネルを組み合わせて飾ったりといろいろな楽しみ方ができます。


「リバーレースパネル」のサイズは30×30cmと45×45cmの2サイズ。デザインや色の組み合わせは9通りからお部屋の雰囲気にあわせて選ぶことができます。


取り付け方は専用の道具も必要なく、上辺2角を押しピンでひっかける仕様(押しピンは付属品として同梱)でとっても簡単。
その緻密な表現力から「糸のアート」とも呼ばれるリバーレースの美しく繊細なデザインは、飾るだけでエレガントで上質な空間を演出することができ、ご自宅にはもちろん新築祝いや開店祝いのプレゼントにも最適です。

「Luxe, L’art, Satisfaction(ルクス、ラール、サティスファクション)」というフランス語の頭の韻をとり、リバーレースのある暮らしが贅沢でアートに満ち幸福な日々であるように、との想いから生まれたファクトリーブランド「LeLaSa(ルラッサ)」のリバーレースパネル。


デザインや生産において高度な技術を要することや、織り機(リバー機)が現在製造されていないことから希少化が進んでいるリバーレース。わたしたちはこれからもリバーレースの新しい価値を生み出しながら、「糸のアート」とも呼ばれる、その芸術的な美しさや魅力を伝え続けて参ります。

<参考URL>
リバーレースパネル
https://lelasa.com/collections/leaverslace-panel
LeLaSa(ルラッサ)公式サイト
https://lelasa.com/
栄レース株式会社(コーポレートサイト)
https://www.sakae-lace.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Oct
15
今日の40代おしゃれコーデ

カラーファッションは寒色同士のくすみ色をかけ合わせればキレイにまとまる![10/15 Fri.]

カラーファッションは寒色同士のくすみ色をかけ合わせればキレイにまとまる![10/15 Fri.]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

東京エディション虎ノ門「ブルールーム」のウィークエンドブランチを ペア1組2名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

アウトドアでもおうちでも重宝する「関孫六 レギュラーカーブキッチン鋏」を3名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

いつもの服が見違える一点投入服を計6名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

森公美子さんも出演! オペレッタ「こうもり」の公演チケットS席を3名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

COVERMARKのコスメを計20名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP