Prtimes商品サービス

2021年 第4回 ディオール ヤング フォトグラフィー&ビジュアル アーツ アワード

パルファン・クリスチャン・ディオール・ジャポン株式会社

協力:リュマ・アルル、アルル国立写真高等専門学校(ENSP)


パルファン・クリスチャン・ディオール、リュマ・アルルおよびアルル国立写真高等専門学校(ENSP)は、この度、第4回ディオール ヤング フォトグラフィー&ビジュアル アーツ アワードの最優秀賞を発表いたします。

受賞者 セドリーヌ・シェディッグ
出身校 アルル国立写真高等専門学校

審査員長にノルウェー人フォトグラファーであるトールビョルン・ロドランドを迎え、ピクシー・リャオ(中国人フォトグラファー)、ココ・キャピタン(スペイン人フォトグラファー)、タイラー・ミッチェル(アメリカ人フォトグラファー)、そしてマヤ・ホフマン(リュマ・アルル創始者および代表)、サイモン・ベーカー(ヨーロッパ写真美術館館長)、ジェローム・ピュリス(パルファン・クリスチャン・ディオール インターナショナルコミュニケーション ディレクター)からなる審査会は、セドリーヌ・シェディッグのシリーズ作品『IT IS A BLESSING TO BE THE COLOR OF EARTH』を最優秀賞に選出しました。1994年生まれのカリブ海にルーツを持つこの若手フランス人フォトグラファーの作品は、「複数の空間、複数の文化、そして地球と歴史との異なる関係」にまたがって構築されています。

セドリーヌ・シェディッグには、メゾン ディオールから1万ユーロが賞金として授与される他、作品制作が依頼されます。彼女の作品は、審査員特別賞を受賞したシクスティーヌ・ド・テ(パリ国立高等美術学校)を含む12人の受賞作品とともに、リュマ・アルルのパーク デ ザトリエにて2021年7月4日から9月26日まで展示されます。

@DIORMAKEUP #THEARTOFCOLOR

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Oct
25
今日の40代おしゃれコーデ

久しぶりの出社の日、目を引く鮮やかなグリーンで気分を上げて[10/26 Tue.]

久しぶりの出社の日、目を引く鮮やかなグリーンで気分を上げて[10/26 Tue.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

COVERMARKのコスメを計20名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP