Prtimes調査レポート

【実はあなたも見られている!?】男女別|異性がマスクを外した時のギャップを調査!マスクを外した顔でつい見てしまう部分とは…?

福美人株式会社

マスクで隠れる部分のスキンケアを怠ってしまっている方は6割以上という結果に…

福美人株式会社(本社所在地:東京都渋谷区、代表取締役:向井 麻由美)は、全国の20代・30代男女を対象に、「マスクを外した時のギャップ」に関する調査を実施しました。

長引くコロナ禍の影響もあり、今やマスクは外出時のマストアイテムとなりました。
こんなに毎日マスクを着用する生活が来るとは、誰も予想していなかったかもしれません。

新型コロナウイルスの脅威から守ってくれる強い味方のマスクですが、その一方で、メイクの仕方が変わったり、肌トラブルが起きやすくなったりと、マスク着用によってさまざまな変化も訪れていると思います。

また、ここまでマスクを着用する時間が長いと、周囲の人の印象もマスクありきになっているかもしれません。
みなさんも、周囲の方がマスクを外した際、隠れていた部分があらわになって、
「あれ?なんかマスク着用時とイメージが違った…」
「この人、意外と老けてる…」
なんて思ったことはありませんか?

普段見ることが減ったマスクで隠れている部分なだけに、実は外した時に意外と見られているかもしれません。

そこで今回、現代肌のための「お守り化粧品」、『FUKUBISUI(福美水)』シリーズ(https://fukubisui.com/)を展開する福美人株式会社は、全国の20代・30代男女を対象に、「マスクを外した時のギャップ」に関する調査を実施しました。

今や当たり前すぎてマスクを着けていないことに違和感が!?

まずは、現在の“マスク着用への慣れ”について聞いてみました。

「外出時のマスク着用にはすっかり慣れましたか?」と質問したところ、8割以上の方が『着けていない時の方が違和感があるくらい慣れた(35.8%)』『ある程度慣れた(50.6%)』と回答しました。

コロナ禍となって1年以上が経過し、多くの方がマスクを着用することにもすっかり慣れたと言えそうです。

【感染防止対策が大前提だけれど】マスク着用って他にもメリットがいっぱい!?

マスク着用の最たる目的は当然ながら“感染防止”ですが、その他にも、マスク着用によるメリットを感じている方もいると思います。
では、感染防止以外では具体的にどのようなメリットを感じているのでしょうか?

そこで、「マスク着用で感じた感染防止以外のメリットについて教えてください(複数回答可)」と質問したところ、
『コンプレックスがある部分を隠せる(31.4%)』という回答が最も多く、次いで『メイクをサボれる(すっぴんでいられる)(30.8%)』『口臭を気にせず他人と話せる(29.7%)』『ニキビや吹き出物を隠せる(25.8%)』『ひげ剃りをサボれる(25.6%)』『感情が表に出にくい(出ていても気付かれにくい)(22.1%)』と続きました。

マスクを着用すれば目元以外は隠れることから、コンプレックスを感じている部分や、ニキビ・吹き出物なども同時に隠せるということ、また、メイクやひげ剃りをサボれるといったこと、そしてマスクというフィルターのお陰で口臭を気にせずに済むといったことなどがメリットと感じているようです。

■以降の結果はこちら
『小鼻などのポツポツ毛穴を隠せる(18.7%)』『ニオイの強い食べ物でも気にせず食べられる(16.6%)』『鼻毛が出ていないか気にする必要がない(15.8%)』『可愛さ増し増し・かっこよさ増し増しに見える(11.4%)』『感染防止以外特にメリットは感じない(10.8%)』『スキンケアをサボれる(8.4%)』

マスク着用によるメリットは多岐に渡っている様子が伺えます。

【落とし穴も…】マスクを外す機会は予期せず訪れる…!?

マスク着用によってさまざまな部分を隠せることにメリットを感じている方は多いことが分かりましたが、急遽マスクを外さないといけない機会が訪れることもあるでしょう。

そこで、「予想していなかった時にマスクを外す機会が訪れたことはありますか?」と質問したところ、約4人に1人の方が『ある(26.0%)』と回答しました。

予期せずマスクを外す機会が訪れることも決して少なくないと言えそうです。

■マスクを外す機会は突然やってくる!?
・打ち合わせの相手に顔を確認された時(20代/男性/東京都)
・就職活動中の面接にて(20代/女性/東京都)
・職場で写真を撮ることになった時(30代/女性/岩手県)
・子供の卒園式で、記念撮影の時にせっかくだからマスク外してくださいと言われ、口紅も何もつけてなかったので、あせった(30代/女性/東京都)
・会社の人に急に家での食事に誘われた(30代/男性/宮崎県)

予定外の写真撮影や食事など、マスクを外す機会は不意にやってくるようです。

【男女別】異性がマスクを外したら…ギャップが大きい!?

コンプレックスを感じている部分なども隠せる上、メイクやひげ剃りもサボれるマスクですが、外さないといけない機会も意外と身近に転がっていることが分かりました。
もはやマスク姿が“通常の姿”と言える現在ですから、他人のマスクを外した顔を見る機会も減っていると思いますが、それだけに、マスクを外した顔を見た際、マスク姿とのギャップを感じることもあるかもしれません。

そこで、「異性がマスクを外した時の印象に“ギャップ”を感じたことはありますか?」と質問したところ、男女別の結果は以下のようになりました。

【男性】
『よくある(26.4%)』『たまにある(41.4%)』『あまりない(16.1%)』『全くない(16.1%)』

【女性】
『よくある(24.0%)』『たまにある(40.2%)』『あまりない(22.9%)』『全くない(12.9%)』

『よくある』『たまにある』と回答した方は男女ともに6割以上と、多くの方がマスクを外した異性の顔を見てギャップを感じた経験があることが分かりました。

どのようなギャップなのでしょうか?
強く印象に残っているギャップについて、具体的に伺いました。

■マスクを外した異性のギャップとは…?
・無表情な方かと思っていたらマスクを外した時とても笑顔が素敵だったとき(20代/男性/山梨県)
・マスクしてるとイケメン。外すと残念(20代/女性/奈良県)
・マスクしてたら若く見えたが取るとそうでもなかった(30代/女性/佐賀県)
・目元可愛いなと思っていてマスク外したらもっと可愛かった(30代/女性/東京都)
・肌荒れなどが隠れていて着用時とのギャップが大きかった(30代/男性/愛知県)
・マスク美人が多い(30代/男性/静岡県)

などの回答が寄せられました。

マスクを外した顔の方が素敵といったプラスのギャップを感じた方がいる一方で、“マスク美人”だったなど、マイナスのギャップを感じた方も、男女問わず多いようです。
マスクを外す機会は突然やってくるかもしれません。
「マスクを外した時の方が可愛い!」
と思ってもらえるように、マスクで隠れる部分のケアも怠らずにしていきたいですね。

【男女別】マスクを外した異性の顔でつい見てしまう部分とは?

異性のマスクを外した顔にギャップを感じる方も多いことが分かりましたが、では、マスクを外した際は顔のどの部分に目が行くのでしょうか?

そこで、「異性がマスクを外した時につい見てしまう部分を教えてください(複数回答可)」と質問したところ、男女別の結果は以下のようになりました。

【男性】
『口元(歯並び、歯の黄ばみなど)(44.2%)』『輪郭(31.7%)』『小じわ、ほうれい線(18.7%)』『ニキビ・ニキビ痕(18.2%)』『肌のカサつき(11.1%)』『ひげ、ひげ剃り痕(10.9%)』『唇の荒れ・カサつき(9.6%)』『毛穴の黒ずみ(7.3%)』『肌の黒ずみ(6.5%)』

【女性】
『口元(歯並び、歯の黄ばみなど)(55.0%)』『ひげ、ひげ剃り痕(44.2%)』『輪郭(26.0%)』『ニキビ・ニキビ痕(24.5%)』『小じわ、ほうれい線(16.5%)』『唇の荒れ・カサつき(13.7%)』『毛穴の黒ずみ(9.9%)』『肌のカサつき(9.7%)』『肌の黒ずみ(7.1%)』

男女ともに、マスクを外した異性の『口元』『輪郭』を見てしまう方が多いようです。

また、男性は女性の『小じわ、ほうれい線』『ニキビ・ニキビ痕』『肌のカサつき』といった肌の状態に目が行ってしまうようです。
さらには、『ひげ』、つまり女性の顔の産毛が気になってしまうという方もいることが分かりました。

一方で、女性は男性の『ひげ、ひげ剃り痕』に目が行ってしまう方が多く、また、男性と同様、『ニキビ・ニキビ痕』『小じわ、ほうれい線』など、肌の状態に目が行ってしまう方も多いようです。

では、マスクを外してあらわになったそれらの部分を見た時、どのような印象を抱いているのでしょうか?

そこで、「それらを見た時にどのような印象を抱くことが多いですか?」と質問したところ、男女別の結果は以下のようになりました。

【男性】
『可愛さ・かっこよさ半減…(30.8%)』『もったいない…(18.9%)』『見たくなかった…(16.4%)』『意外と老けてる…(13.0%)』『ただただ残念…(11.1%)』

【女性】
『可愛さ・かっこよさ半減…(23.4%)』『意外と老けてる…(19.2%)』『もったいない…(18.3%)』『見たくなかった…(15.9%)』『ただただ残念…(15.7%)』

男女ともに、『可愛さ・かっこよさ半減…』という印象を抱く方が多いようです。

また、女性は次点に『意外と老けてる…』という回答が挙がった一方で、男性は『もったいない…』『見たくなかった…』という回答がそれを上回り、男性にとってマスクの有無で女性の見た目年齢はあまり変わらないものの、口元や肌の状態などを見て、
「ケアしていればもっと可愛いのに…実にもったいない…」
といった印象を抱いている様子が伺えます。

【自分も見られてる…?】隠れる部分のスキンケア、ちゃんとしてますか?

異性がマスクを外した際に目が行ってしまう部分とそれを見た時の印象が分かりましたが、それはつまり、みなさんもマスクを外した時に周囲の方からそういった部分を見られているとも言えますよね。
では、実際どれくらいの方が、「自分も見られている」と感じているのでしょうか?

そこで、「ご自身がマスクを外した時も周囲の人から見られていると思いますか?」と質問したところ、7割以上の方が『はい(73.7%)』と回答しました。

ご自身だって他人がマスクを外した時の顔を見てしまう訳ですから、やはり周囲の方からも「見られている」と感じている方は多いようです。

そんな「実は見られている」というマスクで隠れる部分ですが、日頃のスキンケアをしっかりと行っているのでしょうか?

そこで、「マスクで隠れる部分のスキンケアはしっかりと行っていますか?」と質問したところ、6割以上の方が『やや怠りがち(46.4%)』『かなり怠ってしまっている(17.1%)』と回答しました。

マスクを外した時に見られているとは分かっていても、マスクを着用している時の方が圧倒的に長いこともあるからか、隠れる部分のスキンケアを怠ってしまう方が多いようです。

ですが、マスクを外す機会は意外な所に転がっていることも今回の調査では分かりました。
異性にマイナスのギャップや「可愛さ・かっこよさ半減…」といった印象を抱かせてしまわないよう、日頃のスキンケアはしっかりと行う必要があると言えそうです。

スキンケアはしっかりと行って、プラスの“ギャップ”に繋げましょう!

今回の調査で、外出時のマスク着用が定着したことによって、感染防止以外にも、『コンプレックスがある部分を隠せる』『メイクをサボれる』などのメリットを感じている方も多いことが分かりました。

しかしその一方で、異性がマスクを外した時の印象にギャップを感じている方も多く、マスクで隠れていた口元や小じわやほうれい線、そしてニキビやニキビ痕など、異性からは意外と肌の状態を見られていることが分かりました。

ですが、異性の方がマスクを外した時についつい見てしまう、気になってしまう部分があるということは、つまり、みなさんも周囲の異性からからそういった目で見られているということの証しでもあります。

予期せずマスクを外す機会はいつ訪れるか分かりません。
もしその機会が写真撮影だったら…考えただけでもぞっとしますよね…
マスクで隠れるからといってスキンケアを怠ってしまうと、異性に残念な印象を抱かせるだけでなく、ご自身も後悔する場面が訪れる可能性がありますから、普段からしっかりとスキンケアを行うことが大切ですね。

現代肌のための「お守り化粧品」『FUKUBISUI』

福美人株式会社が展開する『FUKUBISUI(福美水)』https://fukubisui.com/)は、ストレスや大気汚染、紫外線など、日々のダメージの蓄積でいつ炎症が起こってもおかしくない過酷な環境下にある現代人の肌のための「お守り化粧品」として、そんなトラブルに先回りしてケアできるよう、さらに、肌荒れ、乾燥、ゴワゴワ、日焼け、敏感、アレルギー…など、起こってしまった肌悩みのケアをブランドコンセプトとして生まれたスキンケアブランドです。※製作途中で皮膚科や小児科のドクターによるチェックを行っています。

一家に1本、まるで常備薬のように、不安定なお肌を支えます。

【FUKUBISUIの特徴】
主成分は、日本で古くから薬草として使われてきた和漢植物「ヨモギ」「クマザサ」「シラカバ」です。

【PRODUCTS】
★顔・からだ用化粧水「福美水」 500mL ¥3,740(税込)

肌荒れを防いでたっぷりうるおう、顔・からだ用化粧水。
洗顔後のお肌が濡れているうちに、たっぷり塗布してください。
毛穴の開きには、コットンパックがおすすめ。
※アレルギーパッチテスト済
【使用量】500円玉大×3回

★ミスト状化粧水「福美水ミストシャワー」 100g ¥1,540(税込)

持ち歩きに便利な福美水のスプレータイプ。
毎日の時短ケアにはもちろん、ジムやゴルフの後にも大活躍。
髪の毛の保湿にもお使いいただけます。
【使用量】顔全体に約4秒間

★顔・からだ用ジェル状保湿クリーム「福美水クリームジェル」 150g ¥2,750(税込)

福美水が保湿力も美容成分もパワーアップ。
スーッとなじんでベタつかないジェル状の保湿クリームです。
日焼けを防ぎ男性の髭剃り後にも。
※アレルギーパッチテスト済
【使用量】10円玉大

★美容乳液「福美水エッセンスミルク」 30mL ¥4,180(税込)

目指したのは“一度ふれたら忘れられない肌”
セサミオイルとオキナワモズクエキスを贅沢に配合した美容乳液。
肌荒れを防ぎ、なめらかでやわらかく、ハリのあるお肌に導きます。
【使用量】約2プッシュ

★顔・からだ用UVクリーム「福美水UVクリーム」 ¥3,300(税込)

ノンケミカル処方、ウォータープルーフ、白く残らない顔・からだ用日焼け止めクリーム。
専用クレンジング不要で、ベタつかず、サラリと仕上がります。
※アレルギーパッチテスト済

★クレンジング「福美水クレンジングミルク」 150g ¥3,080(税込)

贅沢に配合した3種のオイルと植物エキスで肌荒れを防ぎながらしっとりやわらか肌に導きます。
植物系界面活性剤使用。
※アレルギーパッチテスト済
【使用量】約4プッシュ

★クレンジング「福美水クレンジングオイル」 150g ¥3,300(税込)

美容液にも使われる11種のボタニカルオイルを贅沢に配合。
しっかりメイクを落とし、なめらかで透明感のあるお肌に。
※アレルギーパッチテスト済
【使用量】約3プッシュ

★クレンジング「福美水クレンジングジェル」 150g ¥2,530(税込)

保湿成分88%配合の柔らかいジェルが肌に負担をかけずにメイクを落とし、すっきりスベスベな肌に。
まつげエクステの方にもお使いいただけます。
【使用量】マスカット大

★石鹸「福美人ダイコンソープ」 80g ¥4,180(税込)

ざらつきや毛穴汚れにはクレイ(グレー)、肌荒れには大根(白)を多めに使いたっぷりの泡で洗ってください。
さっぱりするのに、やわらかな洗い上がり。
【使用量】お茶碗約1杯分の泡

★ヘアケア「福美水スカルプローション」 60mL ¥6,380(税込)

防腐剤、乳化剤、抗菌剤、水は一切使わずに無農薬、有機栽培で育った“ローズマリーエキス”と “白樺樹液”だけで作られた自然派のスカルプローション、誕生です。
【使用量】約20プッシュ

★「福美水リップクリーム」 ¥880(税込)

唇のあれを防いで、長時間うるおうリップクリーム。
なめらかで程よいうるおい感のマットな仕上がり。
乾いた唇にもスッとなじみます。
リップメイクの下地にも◎

★「福美水オーガニックコットン」 30枚入り ¥220(税込)

無漂白&極上の柔らかさで肌負担を極力抑えます。
クレンジング、コットンパックに。
【サイズ】50mm×80mm

※アレルギーパッチテスト済…敏感肌の方によりパッチテスト済み/アレルギーテスト済み(全ての方に刺激が起こらないということではございません。)
https://fukubisui.com/assets/cleansingoil.pdf

現代肌の「お守り化粧品」、『FUKUBISUI(福美水)』で、その美しさを保ちませんか?

■FUKUBISUI(福美水):https://fukubisui.com/
■FUKUBISUI公式オンラインショップ:https://shop.fukubisui.com/
■お問い合わせ:https://fukubisui.com/contact/
■福美人株式会社:https://fukubigin.com/
■TEL::03-5428-4343

調査概要:「マスクを外した時のギャップ」に関する調査
【調査期間】2021年6月9日(水)~2021年6月10日(木)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,070人(男性523人、女性547人)
【調査対象】全国の20代・30代男女
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

Aug
1
今日の40代おしゃれコーデ

夏休みのスタートはまっさらな白ワンピで[8/1 Sun.]

夏休みのスタートはまっさらな白ワンピで[8/1 Sun.]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

WMF「Disney ミッキーマウス カトラリー6Pセット」を2名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

「今っぽ盛りブラウス」を計6名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

クラランス ダブル セーラム EXを20名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

PICK UP