Prtimesイベント

「特別展 よみがえる正倉院宝物」と「フェリシモミュージアム部(TM)」がコラボ。新潟県立近代美術館会場で「模造 螺鈿紫檀五絃琵琶 エコバッグ&ポーチ」が購入できます

株式会社フェリシモ

模造 螺鈿紫檀五絃琵琶をはじめとする正倉院宝物楽器の「技と美」を暮らしの中に

フェリシモが展開する部活動「フェリシモミュージアム部(TM)」と「御大典記念 特別展 よみがえる正倉院宝物 ―再現模造にみる天平の技―」とのコラボグッズ、「模造 螺鈿紫檀五絃琵琶エコバッグ&ポーチ」が、新潟県立近代美術館にて会期7月3~8月29日で開催中の巡回展館内ショップで購入できます。展覧会の展示品の中でも代表的な、正倉院宝物の再現模造の“模造 螺鈿紫檀五絃琵琶(らでんしたんのごげんびわ)”を再現したポーチと“模造 琵琶袋”をモチーフにしたエコバッグがセットになっている商品です。ほかにも、特別展のテーマである、天平の美と技に注目したコラボグッズ、“模倣 螺鈿紫檀五絃琵琶”の螺鈿部分をモチーフにした「リフレクターチャーム」や、正倉院宝物楽器をモチーフにした「アクセサリーチャーム」も展覧会会場および「フェリシモミュージアム部(TM)」のウェブサイトで購入できます。


◆御大典記念 特別展 よみがえる正倉院宝物 ―再現模造にみる天平の技―
特別展サイト>> https://shosoin.exhibit.jp/

新潟県立近代美術館
・ウェブサイト>> https://kinbi.pref.niigata.lg.jp/

会場風景
◆コラボグッズについて

華麗(かれい)な装飾の模造 螺鈿紫檀五絃琵琶がポーチ&バッグに
正倉院の宝物のひとつ、“模造 螺鈿紫檀五絃琵琶(らでんしたんのごげんびわ)”を細部まで再現したミニポーチとエコバッグのセットです。ポーチの中には、宝物“琵琶袋”のテキスタイルを再現したエコバッグが。ポーチ&エコバッグのセットを携えて、日本伝統の美しさと悠久の歴史への感動をいつも携えておける楽しさが味わえます。
 落帯(らくたい:槽底部の厚み部分)に貼られた草花や鳥などを描いた玳瑁(たいまい:ウミガメの一種)の甲もしっかり表現。背面の宝相華(ほうそうげ)、雲、鳥などの文様で飾られる背面も細やかに再現しています。
模造 螺鈿紫檀五絃琵琶 エコバッグ&ポーチ
1セット ¥2,700(+10% ¥2,970)
商品の詳細とお申し込み>> https://feli.jp/s/pr210720/1/

 ポーチは、コスメやお菓子などの小物入れにも使うことができます。図録やパンフレットなどの持ち帰りにはもちろん、レジ袋の有料化にともないデイリーに活躍します。
・フェリシモミュージアム部™公式noteで商品ストーリーを読む>> https://note.com/f_museumbu/n/nc30d04f4c7b3

悠久の時を超えて螺鈿(らでん)級のきらめきを現代に
正倉院の宝物、模造 螺鈿紫檀五絃琵琶に装飾された“螺鈿(らでん)”のモチーフを、精密なプリントで再現したリフレクターチャームです。螺鈿の美しさを、1300年の時を超えて暮らしの中の実用品によみがえらせたグッズは、車のライトなどが当たるときらりと反射します。バッグや自転車のカギなどに取り付けると夜道の安全をサポートしてくれます。

模造 螺鈿紫檀五絃琵琶 リフレクターチャームの会
月1個 ¥1,000(+10% ¥1,100)
商品の詳細とお申し込み>> https://feli.jp/s/pr210720/2/

光が当たると反射光がピカッと光って存在を知らせます。裏面もリフレクター仕様で、螺鈿紫檀五絃琵琶の腹板にある花紋をプリントしています。
・フェリシモミュージアム部™公式noteで商品ストーリーを読む>>https://note.com/f_museumbu/n/naa364ece1ce1

模造で再現された正倉院楽器の天平の美を身に着ける
正倉院の宝物である楽器の数々を美しく再現した模造楽器。それらをモチーフにしたチャームコレクションです。約1~4cmのミニサイズながら、精密に再現したリアルな造りと、古美(ふるび)メッキで仕上げたアンティーク調の雰囲気が魅力です。アクセサリーにはもちろん、ポーチのチャームにしたり、いろいろとアレンジした使い方が楽しめます。

模造 正倉院楽器 アクセサリーチャームコレクションの会
月1個 ¥1,000(+10% ¥1,100)
商品の詳細とお申し込み>> https://feli.jp/s/pr210720/3/
ピアスにアレンジしたり、キーホルダーにてたりしても雅。
・フェリシモミュージアム部™公式noteで商品ストーリーを読む>> https://note.com/f_museumbu/n/n78321855754f

◆フェリシモミュージアム部™
ミュージアム、そしてミュージアムグッズも大好き!そんなメンバーが集まり、多様なアートやミュージアムの楽しみ方を、より多くの方と共有するために発足したフェリシモの部活動です。フェリシモならではの編集力と、商品企画力を活かして、オリジナルグッズの商品開発・販売のほか、展覧会を開催する側の想いを届けるミュージアムグッズの開発支援を行っています。また、美術館や博物館をもっと楽しむためのヒントをnote、Twitterでも発信しています。
・ウェブサイト>> https://feli.jp/s/pr210720/4/
・note>> https://note.com/f_museumbu
・Twitter(@f_museumbu)>> https://twitter.com/f_museumbu

「フェリシモミュージアム部™」のパートナーを募集しています。コラボレーション、OEM、卸販売、リース、イベントやPOP UP SHOPの出店など、以下までお問い合わせください。
お問い合わせフォーム>> https://feli.jp/s/pr210720/5/

◆お電話でのご注文・お問い合わせ
0120-055-820 (通話料無料)
0570-005-820 (通話料お客さま負担)
(受付時間:月曜~金曜/午前9時~午後5時)
※携帯電話など「0120」を利用できない場合は、「0570」で始まる番号をお使いください。
※お客さまからのお電話は、ご注文の内容を確認・記録するために録音させていただいております。
※「0570」通話料は20秒につき11円(税込み)かかります。
※PHS・一部のIP電話ではご利用できない場合があります。

~ともにしあわせになるしあわせ「FELISSIMO[フェリシモ]」~
ファッションや雑貨など自社企画商品を中心に、カタログやウェブなどの独自メディアで生活者に販売するダイレクトマーケティングの会社です。ひとりひとりがしあわせ共創の担い手となること、人をしあわせにすること、自然・社会・人としあわせになること。それらの経験価値をコアバリューとした「ともにしあわせになるしあわせ」を具現化する“事業性” “独創性” “社会性” の3つが交わる領域での事業活動を行っています。
― 会社概要 ―
社名 : 株式会社フェリシモ
本社所在地 : 〒650-0041 神戸市中央区新港町7番1
代表者 : 代表取締役社長 矢崎和彦
証券コード : 東証1部3396
創立 : 1965年5月
事業内容 : 自社開発商品をカタログやウェブサイトにて全国の生活者に販売するダイレクトマーケティング事業
◆ウェブサイト>> https://feli.jp/s/pr210620/1/
◆Instagram>> https://www.instagram.com/felissimo_official/
◆Twitter>> https://twitter.com/FELISSIMO_SANTA
◆Facebook>> https://www.facebook.com/felissimosanta/
◆会社案内(PDF)>> https://feli.jp/s/pr210620/2/
◆フェリシモの社会活動>> https://feli.jp/s/pr210620/3/
◆みなさまとともにしあわせ社会をめざす基金活動>> https://feli.jp/s/pr210620/4/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

Aug
2
今日の40代おしゃれコーデ

ブルーマンディは色の力を借りてこ![8/2 Mon.]

ブルーマンディは色の力を借りてこ![8/2 Mon.]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

WMF「Disney ミッキーマウス カトラリー6Pセット」を2名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

「今っぽ盛りブラウス」を計6名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

クラランス ダブル セーラム EXを20名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP