Prtimes調査レポート

女性にVIO脱毛をやってほしい男性は26.1%!男性が嫌いだと思うアンダーヘア上位は「そのままの自然体」29.5%、「パイパン(全剃り)」27.5%と僅差に…【男性295人にアンケート】

株式会社PLAN-B

女性のVIO事情で引いたエピソードでは「下着や水着からのはみ毛」や「剛毛」が多く、「トイレットペーパーが付いていた」という人も…!

株式会社PLAN-B(東京本社:東京都港区、代表取締役:鳥居本 真徳)が運営する、メディア「エラベル」が男性295人を対象に「女性のVIO脱毛」に関するアンケート調査を実施しました。

▼本記事はこちら
女性にVIO脱毛はやってほしい?嫌いなアンダーヘアの形や、引いたエピソードを聞いてみた。【男性295人にアンケート】
(https://elabel.plan-b.co.jp/epilation/2650/)

<調査トピックス>
・女性のVIO脱毛について「やりたいならやればいいと思う」男性は5割以上
・男性に人気も不人気のアンダーヘアも「そのままの自然体」という結果に!
・下着や水着からのはみ毛には引いてしまう男性が多い

アンケート概要

・アンケート内容:女性のVIO脱毛に関するアンケート
・調査方法:インターネット調査
・アンケート対象者:10代後半~60代以上の男性295人
・実施期間:2021年8月6日~2021年8月8日
※この記事で使用される百分率(%)は各項目の数値が割り切れない場合、その総数が99.9%~100.1%の間で変動致します。

女性にVIO脱毛をやってほしい?「やりたいならやれば良いと思う」55.9%と半数以上


■女性のVIO脱毛について
・やりたいならやれば良いと思う:55.9%(165人)
・積極的にやってほしい!:26.1%(77人)
・あまりやってほしくない:9.8%(29人)
・どちらとも言えない:7.5%(22人)
・絶対にやってほしくない!:0.7%(2人)

女性のVIO脱毛について最も多かったのは「やりたいならやればいいと思う」55.9%(165人)でした。

次いで多かったのが「積極的にやってほしい!」26.1%でしたが、回答した男性の年代を見ると20代~30代前半に多い傾向があるようです。

最近では男性も脱毛サロンに通うなど男性の美意識が高まっていまるため、若い男性ではこのような回答が多くなったと推測されますが、全体的に見るとあくまでも女性の意志を尊重する結果となったのは男性の思いやりが感じられるのではないでしょうか。

男性に人気のアンダーヘアの形って?「そのままの自然体」40.0%、「パイパン(全剃り)」31.9%が上位に


■男性が好きなアンダーヘアの形
・そのままの自然体:40.0%(118人)
・パイパン(全剃り):31.9%(94人)
・逆三角形:15.6%(46人)
・細めの逆三角形:8.8%(26人)
・I型(指2本分くらいの長方形):1.7%(5人)
・その他:1.0%(3人)
・スクエア型:0.7%(2人)
・たまご型:0.3%(1人)

男性が好きなアンダーヘアの形で最も多かったのは「そのままの自然体」40.0%(118人)でした。

しかし、60.0%の男性は好みのアンダーヘアの形があるようです。その中で多かったのが「パイパン(全剃り)」31.9%(94人)というのは、見た目というよりも行為に及ぶ際の利便性を考えたことが推測されます。

アンダーヘアには皮膚を保護するだけでなく、色素沈着を防いだり陰部を細菌などから守る役割がありますが、美意識の高い男性にしてみたら汚らしいといった不潔なイメージがあるのかもしれません。

男性に不人気のアンダーヘアの形って?「そのままの自然体」29.5%、「パイパン(全剃り)」27.5%が上位に

■男性が嫌いだと思うアンダーヘアの形
・そのままの自然体:29.5%(87人)
・パイパン(全剃り):27.5%(81人)
・I型(指2本分くらいの長方形):18.6%(55人)
・その他:8.1%(24人)
・たまご型:5.8%(17人)
・スクエア型:4.7%(14人)
・逆三角形:3.7%(11人)
・細めの逆三角形:2.0%(6人)

男性が嫌いだと思うアンダーヘアの形で最も多かったのは「そのままの自然体」29.5%(87人)でした。

次いで「パイパン(全剃り)」27.5%(81人)も僅差で迫っており、好きなアンダーヘアの形の人気の形がこちらでは不人気という結果に。

人気でもあり不人気でもあるという「そのままの自然体」や「パイパン(全剃り)」は、どういった理由から選ばれているのでしょうか。ほかの形と共に実際のコメントをご紹介します。

【そのままの自然体はここが嫌!】

「全剃りでないにしても少しは整えていてほしい。そのままの自然体の方は意識が低いのかなぁと思ってしまう」(30代前半 / 好み:パイパン)

「なにもお手入れしていないのは美意識的などうなのかと思うが、ガッツリ全部無くしたらして欲しいとは思わない」(20代前半 / 好み:逆三角形)

「全て剃り落とした方が清潔だと思うので好ましい。自然体は人によるでしょうが不潔すぎると思うので論外です」(40代前半 / 好み:パイパン)

自然体のアンダーヘアを、「不潔」や「美意識が欠けている」といったイメージで見ている男性が多いようです。女性の中には、アンダーヘアを丁寧に洗ってトリートメントをしたり、はみ出さない程度にお手入れをしている人もたくさんいますが、男性は見た目で判断してしまうのかもしれません。

【パイパン(全剃り)はここが嫌!】

「多少の手入れはいいが、あるところにないのは違和感があってイヤ」(40代後半 / 好み:自然体)

「生えてるほうが大人の色気があって好きです。特に童顔の女性のアンダーヘアがしっかりあるとキュンとします。逆に童顔の人がパイパンだと犯罪者になった気分になります」(30代後半 / 好み:逆三角形)

「アンダーヘアは自然体のほうが生活観があり素敵で興奮します。パイパンは作られた感じがしてがっかりします」(30代後半 / 好み:自然体)

「パイパン(全剃り)」が嫌いと回答した男性では、「あるものがないことに違和感を覚える」「経験豊富な感じがして萎える」「幼い少女を相手にしている気分になる」といったコメントが多く見られました。アンダーヘアが生え始めるのは平均して13歳頃なので、長年見慣れているアンダーヘアがないということに脳が混乱してしまうのかもしれませんね。

【I型はここが嫌!】

「I型なんかにするなら全剃りすればいいのに。って思う。中途半端に残すのはなんだか違和感を感じる」(20代 / 好み:逆三角形)

「やりたければやればいいとは思うが、お金を使ってまでしなくてもいいと思う。ムダ毛処理程度に多少形を整える程度でいい。パイパンもあまり魅力はないし、I型はわざとらしすぎて逆に萎える」(30代後半 / 好み:自然体)

「なんだか髭が生えたようなおかしい形に思えます」(60代以上 / 好み:自然体)

「不自然すぎる」「髭を連想してしまう」といったコメントが多く見られ、中途半端な形にするのなら自然体に近い形かまったくないほうがいいと思う男性が多いようです。実際、好みのアンダーヘアの形でもI型を選んだ男性は少数であることから、いかにも整えてます!という不自然なアンダーヘアの形は、男性にはあまり受け入れられないのかもしれません。

【スクエア・たまご型はここが嫌!】

「前戯をする際に邪魔になる。また、中途半端な剃りだとお互い肌が当たった時に痛い時があるので、いっそ全部剃った方がすべすべでいいと思う」(20代後半 / 好み:パイパン)

「整いすぎて、好きではない」(20代前半 / 好み:自然体)

「不自然な形だから」(30代後半 / 好み:パイパン)

クエア型やたまご型のアンダーヘアの形も、男性には不評のようです。綺麗に整えようと思ったらとても大変な形であることは想像しなくてもわかることから、逆に男性は興ざめしてしまうのかもしれませんね。

【逆三角形・細めの逆三角形はここが嫌!】

「あまりにも整った陰毛や、パイパンを見た時、なんかプロ感(風俗嬢)を感じるので、萎えるから」(30代後半 / 好み:自然体)

「剃るなら剃りきってほしい」(20代前半 / 好み:パイパン)

「中途半端に処理するなら、何もしないでほしい」(30代前半 / 好み:自然体)

自然体に近い逆三角形や細めの逆三角形であっても、男性によっては整っていることに違和感を感じるようです。好みのアンダーヘアの形が「そのままの自然体」と回答した男性たちが逆三角形は嫌いというのは、最低限の手入れは必要と言っておきながら矛盾をしている気もしますが、男性のこだわりはよくわかりませんね。

【その他】

「特に何が良い悪いはないため、女性のしたいようにすれば良いと思ったため」(20代後半 / 好み:その他)

「基本、どんなものでも受け入れられる。AV女優の様に綺麗に剃ってあれば、見えやすくて良いとか、舐めやすくて良いとかは思うけど、エッチ以外の事を考えれば何でも良いと思う」(40代後半 / 好み:その他)

「自分がしっかりケアしてるわけでは無いので女性にまで求めようとは思わない。その人らしさが大切」(20代後半 / 好み:その他)

「その他」と回答した人の多くは、女性にアンダーヘアの形は特に求めていないようで、気にしていないようです。こういった男性もいるのは、アンダーヘアの形で悩む女性からしてみたら気持ちが軽くなるのではないでしょうか。

さまざまなアンダーヘアの形に男性それぞれの理由やこだわりがあるようですが、結論を言ってしまうとその男性の好みやイメージの問題と言えるのかもしれません。

ぶっちゃけトーク!女性のVIO事情で引いたエピソード


男性の引いた女性のVIO事情をランキングにしてみると、1位は「下着や水着からのはみ毛」53票でした。確かに、チラリと出てきてしまう毛は女性でも気になってしまいますね。

「お手入れしていなくてジャングル状態」27票や「臭い」26票も少数ながらランクインしていることから、アンダーヘアを清潔に保つことも大切なポイントなのかもしれません。

実際にどんな引いてしまうエピソードがあったのでしょうか。

【男性には言わない方がいいかも!エピソード】

「彼女のほうからVIO脱毛をしようかどうか迷っていると相談された」(20代前半)

「女の子とお風呂に入った時、脱毛を受けたことをめちゃくちゃ自慢してきて引いてしまったことです。その女の子が大人しかったのでイメージのギャップが凄かったです」(20代前半)

「永久脱毛でそこまでやるかという印象をもったことがあります」(40代後半)

男性によっては、女性からVIO脱毛を相談されることや自慢されること、VIOの永久脱毛自体に引いてしまうことがあるようです。ついつい大好きな男性に喜んでもらいたくて相談したり脱毛したことを言いたくなってしまうのかもしれませんが、心に秘めておいたほうがいい場合もあることを覚えておきましょう。

【やりすぎ注意?!エピソード】

「剛毛もパイパンもOKだが、あまり形作られすぎると女性の体がサイボーグのような感じがしてならない」(50代後半)

「彼女が毛を全部剃っていて、あまりにもツルツルでがっかりした」(20代後半)

「パンツを下ろしたらアンダーヘアがハート形だった」(30代前半)

アンダーヘアの形を綺麗に整えようと意識するのは素敵なことですが、気合の入れすぎは要注意なのかもしれません。良かれと思ってしたことが男性の気持ちを冷めさせてしまうことにもなりかねたいため、女性はやりすぎないようにしましょう。

【はみ毛は許して!エピソード】

「一夜限りの関係に至る際、下着姿になった際、アンダーヘアの生え際が下着で隠れていなかったので、少し引いてしまった」(30代前半)

「全剃り後の少し日にちが経って少し伸びた毛がパンツの上からジョリジョリと出ていたこと」(20代前半)

「下着の生地面積に対して、アンダーヘアの面積のほうが広かった。はみ出ているという次元ではない」(30代前半)

男性はパンツの中にロマンを求めており、そこからはみ出てくる毛には幻滅してしまう人が多いようです。剃った毛が伸びてパンツを突き破って出てくることも引いたとコメントしている男性も多く、女性は男性の夢を壊してしまわないようはみ毛や突き出る毛に対処してあげる必要があるのかもしれません。

【剛毛はごめんなさい!エピソード】

「殆ど放置状態の剛毛ヘアに萎えながら顔を埋めて作業をしたら、間もなく口の中に抜けた複数のヘアが入り込み完全に萎えた」(50代後半)

「スレンダーな可愛らしい彼女なのにアンダーヘアはかなりの剛毛で、肛門付近まで毛が繋がっていたのにはビックリというかかなり引いてしまった」(40代後半)

「彼女と夜を共にする際に『今日はこんなことになると思ってなかったからお手入れしてない』と言って恥ずかしがっていましたが、どうなっているのか見せてもらうと広範囲に剛毛がわっさわっさと生えていてびっくりしたことがあります」(50代前半)

アンダーヘアは皮膚や陰部を守るために生えているため、ほかの部分の毛よりも強くたくましいことが多いです。しかし、男性は女性のアンダーヘアは天使の羽根のようなイメージを持っているようで、剛毛であることにショックを受ける人も。生えてくる毛は何も悪くありませんが、剛毛で悩んでいる女性は毛を柔らかくするトリートメントなどを検討してもいいかもしれません。

【ジャングルに挑む男たち!エピソード】

「剛毛すぎて、本体が見つからず、電気点灯。恥丘に茂るジャングルと守備範囲の広さに仰天」(30代前半)

「クンニしたとき、ジャングル過ぎて目的の場所に舌がたどり着かなかった」(30代後半)

「とても可愛い子だったのに、脱いだら全く手入れされていなくて、あそこがジャングルだった時は、引きました。あと、ボーボーなせいか、匂いもキツかったのは辛かったです」(30代前半)

男性が口に出して言うことはないでしょうが、こんな苦労をされているということに感謝しなければいけないのかもしれません。アンダーヘアはなかなか見えにくい場所ではありますが、見えにくいからこそ細心の注意を払う必要があるとも言えるでしょう。

【見たくなかった?!エピソード】

「昔の彼女に毛ジラミをうつされた。処理してくれてたら毛ジラミも住んでなかっただろうにー(涙)」(30代後半)

「お尻の毛にトイレットペーパーが細かくついていたのは流石に引きました」(40代後半)

「アンダーヘアにコバエが引っかかってた」(50代後半)

さまざまなコメントがありますが、どれも男性にしてみたら、まさかの目を疑う光景に戸惑ってしまったことが見受けられますね。女性の見た目から入る男性もおり、ギャップにびっくりしながらもとりあえずは行為を行うようですが、気分はダダ下がりであることは間違いありません。

また、「どうであれ引いては負けだと思いますし、引いたこともありません。それが男です」(40代後半)といった男気のあるコメントも見られ、男性によって受け取り方がまったく違うということを女性は考えておいたほうが良さそうです。

まとめ

・女性のVIO脱毛について「やりたいならやればいいと思う」男性は5割以上
・男性に人気も不人気のアンダーヘアも「そのままの自然体」という結果に!
・下着や水着からのはみ毛には引いてしまう男性が多い

女性のアンダーヘアの形については男性の好みによってさまざまですが、下着からはみ出さない程度のお手入れに関しては、ほとんどの男性が望んでいるようです。

アンダーヘアのお手入れは自分で行ったり脱毛サロンにお願いするなどの方法がありますが、見えない場所だからとついつい油断してしまっている女性も多いのではないでしょうか。

きれいに整えすぎているのは嫌だと言う男性もいるため、どこまでするかは難しいところですが、清潔に見える最低限のお手入れはしておきたいものですね。

この記事について

▼今回紹介した記事
女性にVIO脱毛はやってほしい?嫌いなアンダーヘアの形や、引いたエピソードを聞いてみた。【男性295人にアンケート】
https://elabel.plan-b.co.jp/epilation/2650/

▼掲載サイト
エラベル(ELABEL)(https://elabel.plan-b.co.jp

▼運営会社
株式会社PLAN-B(https://www.plan-b.co.jp
代表取締役:鳥居本 真徳
従業員数 :149名
事業内容:デジタルマーケティング事業、メディア事業

※転載時・引用時のお願い
本記事を転載または引用をされる場合は、情報元として以下のサイト名とURLの掲載をお願い致します。
・サイト名:エラベル(ELABEL)
・URL:https://elabel.plan-b.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Sep
27
今日の40代おしゃれコーデ

肩掛けするだけで秋めくセージグリーンのハンサムジャケット[9/27 Mon.]

肩掛けするだけで秋めくセージグリーンのハンサムジャケット[9/27 Mon.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

THREEバランシングクレンジングを20名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

恵比寿の隠れ家カフェ 『café&dining nurikabe 』の「香るアイスチーズケーキ(2個セット)」を5名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

Define Beauty モイスチャーパッククレンジング(クリーム)を5名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

横浜ロイヤルパークホテル ランチブッフェを1組2名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP