Prtimes商品サービス

Schickから、メイク前のワンステップ「プレメイクシェービング」のためのフェイシャル電動シェーバー登場!「ハイドロシルク Face & Beauty」2021年9月10日(金)より新発売

シック・ジャパン株式会社 (Schick Japan K.K.)

 ウェットシェービング国内トップシェア(※)であり、ボディヘアをトータルにサポートするシック・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:村野 一、以下シック)は、世界的ブランド・ハイドロシルクシリーズから、初のフェイシャル電動シェーバー「Face & Beauty(フェイスアンドビューティー)」を、2021年9月10日(金)より、全国のドラッグストア、Schick公式ストア、Amazon等にて新発売します。


 「美のトータルサポート」をコンセプトに、顔そり未経験者にも経験者にも顔そりをより気軽に日常に取り入れてほしいという想いから誕生した「Face & Beauty」は、刃が直接肌に触れずに剃れる安全設計と、持ち運びに便利なコンパクト設計を実現したフェイシャル電動シェーバーです。スキンケアとメイクの前に顔そりをワンステップ加える新習慣“プレメイクシェービング”に使用いただくことで、メイクの仕上がりをよりキレイにするお手伝いをします。
 “シェービングはスキンケア”を提唱するシックは、これからも肌への負担が少なく安心してご使用いただける“ユーザーにやさしい商品”を、シチュエーションや部位に合わせて選べる楽しさとともに提供してまいります。

※インテージSRI調べ 2019年10月-2020年9月 FY20年度ウェットシェービング市場(カミソリ・シェービング剤市場の計)金額シェア

【「Face & Beauty」発売の背景】
 シックが2021年1月に女性412人(※1)を対象に顔そりについて実施した調査によると、全体の66.3%が「メイクのりがよくなる」、58.5%が「顔がトーンアップして見える」と回答し、顔そりのメリットを実感していることが明らかとなりました(n=412)。
 一方で、76.0%が「理想的なお手入れができていない」と回答(n=412)。その理由としては、「なんとなく面倒だから」(71.9%)、「顔の毛は細いので、生えてきたことに気づくのが遅くなってしまうから」(39.0%)が挙げられ、満足のいくお手入れが行えていない実態が浮き彫りになりました(n=313 ※2)。
 本調査の結果を踏まえ、「メリットは実感しているがなかなか理想的なお手入れができていない」という顔そり経験者や、「始めてみたいが使いこなせるか不安」という顔そり初心者の方が、気軽に日常に取り入れられるようにというシックの想いから「Face & Beauty」は誕生しました。いつものスキンケアとメイクの前に、顔そりのワンステップを取り入れる新習慣 “プレメイクシェービング”として「Face & Beauty」を使用いただくことで、ワンランク上のメイクの仕上がりに。

※1 1ヵ月に1日以上顔そりをしている20~39歳の女性
※2 1ヵ月に1日以上顔そりをしている20~39歳の女性412人のうち、「理想的なお手入れができていない」と回答した76.0%の313人

【フェイシャル電動シェーバー「Face & Beauty」2つの特徴】
 シックが2021年9月10日(金)より発売する、世界的ブランド「ハイドロシルクシリーズ」初のフェイシャル電動シェーバー「Face & Beauty」は、いつもよりワンランク上のメイクの仕上がりをサポートする、スキンケアとメイクの前の新たなワンステップとしての顔そり、“プレメイクシェービング”に最適な2つの特徴があります。

■特徴1 簡単に顔そりができる、テクニック不要の安全設計
【ポイント 1】刃が直接肌に触れないから傷つけない設計
 メッシュホイルの中で刃が回転する構造で刃が肌にあたらず、肌の上を“くるくるなでる”だけで簡単に剃れます。特別な顔そりテクニックが不要のため、初心者の方にもおすすめです。

【ポイント2】顔用と眉用の2つのヘッドでお手入れ自在!
 細く柔らかなうぶ毛をキャッチする顔用ヘッドと、小回りがききやすいコンパクトな眉用ヘッド付き。2つのヘッドを付け替えることで、頬などの広い部分はサッと簡単に、眉などの細かい部位はピンポイントにお手入れができるため、顔のどのような部位でも安心して剃れます。

■特徴2 外出先でも気軽に顔そりができるコンパクト設計とデザイン
【ポイント1】ポーチにも収納できる、長さ約10cmのコンパクト設計
 持ち運びに便利なサイズ感で、おでかけ先の“レスキューシェービング” にも最適です。
 シックが行った前出の調査 では、「メイクした後に、剃り忘れた毛に気づくことがある」は82.5%、「外出先で剃り忘れた毛に気づくことがある」は73.8%と、剃り忘れ経験のある人は非常に多い結果に(n=412)。
 コンパクトでポーチの中でも邪魔をしない「Face & Beauty」なら、持ち運びの負担になりません。

【ポイント2】リップをイメージしたスティックタイプのデザイン
 気軽に持ち運びできる、リップのようなスティックタイプのデザインで、メイクポーチにも自然になじみます。上品なペールピンクカラーとシンプルなデザインで、気分の上がるシェービングタイムを。

【シックが推奨する顔そり新習慣“プレメイクシェービング”】
 “プレメイクシェービング”とは、スキンケアとメイクの前に行う顔そり習慣のこと。つい忘れがちな頬や鼻下のうぶ毛、顔の印象を左右する眉をメイク前にケアすることで、メイクのりがグンと良くなります。

■「顔用ヘッド」の剃り方
 肌にそっと押しあて、不要な毛がなくなるまで小さな円を描くように動かします。デバイスが斜めにならないようご注意ください。
6mm以下の毛に使用してください。

■「眉用ヘッド」の剃り方
 皮膚をぴんと張り、前後に小さく動かします。(眉の周りの不要な毛を取り除きます。まゆ毛の長さを整えるのはお勧めできません)

【商品情報】


商品名   :シック ハイドロシルク Face & Beauty(フェイスアンドビューティー)
発売日   :2021年9月10日(金)
希望小売価格:オープン価格
購入方法  :全国のドラッグストア、Schick公式ストア、Amazon等
単品サイズ :110mm×24.8mm
内容    :Face & Beauty本体、ヘッド2コ(顔用、眉用)、乾電池、クリーニングブラシ

■特設サイト https://schick.jp/pages/face_and_beauty/
■Schick公式ストア https://schick.jp/products/swe002
■Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/B0986QDLPM

【会社概要】
 シェービングを中心としたパーソナルケア商品の提供を通じて、日本、そして世界のすべての人々により良い顔と、より快適で豊かな毎日を⸺のビジョンのもと、シェービング関連製品やスキンケア関連製品を提供しています。

社名  :シック・ジャパン(株)(Schick Japan K.K.)
本社  :〒141- 8671 東京都品川区上大崎2-24-9 IK ビル
代表者 :代表取締役社長 村野 一
資本金 :3億1,000万円
従業員数:103名(派遣社員含む) ※2021年1月1日現在
事業内容:シェービング関連製品(ヒゲ剃り、シェービング剤)、スキンケア関連製品の輸入・製造・販売
URL  :https://www.schick.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Sep
28
今日の40代おしゃれコーデ

お気に入りの新作バッグでモノトーンコーデ[9/28 Tue.]

お気に入りの新作バッグでモノトーンコーデ[9/28 Tue.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

THREEバランシングクレンジングを20名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

恵比寿の隠れ家カフェ 『café&dining nurikabe 』の「香るアイスチーズケーキ(2個セット)」を5名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

Define Beauty モイスチャーパッククレンジング(クリーム)を5名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

横浜ロイヤルパークホテル ランチブッフェを1組2名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP