Prtimes商品サービス

100年先の世の中も、しあわせにしたい。エシカル発想での取り組みを本格化する『シロ エコシステム(SHIRO ECOSYSTEM)』を2021年9月30日(木)より開始。

SHIRO

コスメティックブランド「SHIRO」を展開する株式会社シロ(本社:東京都港区、代表取締役:福永敬弘)は、かねてより大切にしてきたエシカルな視点にもとづく取り組みをさらに本格化するために、『シロ エコシステム(SHIRO ECOSYSTEM)』をスタートします。
対象製品のご購入で削減できるCO2排出量情報の表示、お客様の選択が地球環境や社会にもたらす影響の見える化を通じて、お客様に“エシカルなお買い物体験”を提供します。
今後、お手提げ袋・製品保護用スリーブ有料化や「SHIRO Membership Program」との連動、製品詰め替え用レフィル展開の拡充など、地球環境や社会に配慮した取り組みを順次進めて参ります。


SHIROは創業当初より、国内外で出会った自然素材の力を余すところなく引き出した製品づくりを行ってきました。製品づくりにおいて、土や水、空気や太陽の光など、自然の恵みをたくさんもらっているからこそ、地球環境や社会に配慮するエシカルな視点と発想のもと、地球環境に与える負荷をできる限り減らし、限りある地球の資源を守りながら製品づくりを行っていくために、様々な取り組みを行っています。

たとえば製品の原料となる素材選びにおいては、生産者のもとで剪定後に本来捨てられてしまう枝葉や製造工程で生まれる副産物、見た目などから規格外とされてしまうものを優先的に使用しています。実はこの捨てられてしまう部分にこそ、たくさんの栄養分が含まれているのです。
2020年からは、製品保護を目的とする紙箱が不要な方に向けて、パッケージレスで省略できる包装資材分を製品通常価格から3%お値引きしてご提供する「エシカル割」を実施してきました。
さらに、2021年9月24日(金)に発売したSHIROメイクアップコレクションでは、従来の製品よりプラスチック使用量を最大26.6%削減したデザインへ変更(※ジンジャーアイシャドウパレットのプラスチック使用量より算出)したほか、付属ブラシを廃止し、製品を最後まで使っていただけるようカラーごとの量を調整しました。

これまでのエシカルな発想での取り組みを『シロ エコシステム(SHIRO ECOSYSTEM)』として、お買い物によるCO2排出削減量の表示、お手提げ袋・製品保護用スリーブ有料化、「SHIRO Membership Program」との連動、製品詰め替え用レフィル展開の拡充など、地球環境や社会に配慮した取り組みを順次進めて参ります。

2021年9月~ 

■ 対象製品のお買い物によるCO2排出削減量情報の表示
現在SHIROが展開しているパッケージレス(エシカル割対象)製品、本来廃棄されてしまう規格外品の自然素材を使用したアップサイクル製品について、ご購入によって削減できるCO2(二酸化炭素)排出量をお買い物に応じて算出し明記します。これにより、お客様のお買い物が自然環境に対して与える影響の大きさを知っていただき、「エシカルな視点」でお買い物を考えるきっかけにしていただくことを目指します。

1)エシカル割対象製品について
SHIROでは製品のご購入時紙箱が不要なお客様に、パッケージレスで製品をご購入いただける「エシカル割」の選択肢をご用意しています。「紙箱を受け取らない」選択によって排出せずに済んだCO2量を、紙箱に使用する紙原料がそのライフサイクル(原材料調達から製造加工、流通保管、廃棄処理までの一連の工程および各工程の間の輸送行程)において排出するCO2標準量をもとに独自に(※)算出します。

2)自然素材のアップサイクル製品
SHIRO製品に使用する自然素材の中には、生産者のもとで食用として流通させることができず本来廃棄されてしまう規格外品を仕入れ使用しているものがあります。そのような素材を使用した製品について、SHIRO製品として活用されずに廃棄処理されていた場合に、処分工程で排出していたと想定されるCO2量を、各製品の素材含有量に応じて独自に(※)算出し表示します。対象製品についてはSHIROオンラインサイトにて、随時表示を追加してまいります。

2022年2月~ 

■ お手提げ袋および製品保護用スリーブの有料化
これまで全国SHIRO直営店舗の店頭において無償でご提供してきた製品のお持ち帰り用お手提げ袋について、2022年2月より有料での提供を開始いたします。さらに、これまでSHIROオンラインストアおよび一部店舗においてのみ展開していたパッケージレス製品のご購入における「エシカル割」を終了し、全国のSHIRO直営店舗およびSHIROオンラインストアにおいて、製品本体と保護用スリーブの別売りでの展開を開始いたします。

お手提げ袋や製品保護包装材の原料となる限りある森林資源を守るため、可能な限りマイバッグのご利用を推奨いたします。また、製品をご自宅用としてご購入いただく際には、パッケージレス製品の選択もぜひご検討ください。

■ メイクアップリニューアル第2弾の登場
2021年9月の第1弾に続き、メイクアップ製品のデザインとカラーのリニューアル第2弾を発表いたします。こちらもSHIROのエシカルな発想にもとづいて、製品に使用するプラスチック使用量を削減するなど、地球環境に配慮したデザインへ生まれ変わる予定です。ぜひお楽しみにお待ちください。

■ SHIRO Membership ProgramとSHIRO ECOSYSTEMの連動
2021年1月より展開している会員制プログラムSHIRO Membership Programにおいて、従来の会員ステージアップ条件に加え、2022年より「SHIRO Membership Program」と連動し、「エシカルな選択」(対象製品のご購入)のご購入回数を条件とさせていただきます。さらに、各ステージ会員にご提供する会員限定特典のラインナップにも、SHIROのエシカルな取り組みに共感いただいたお客様への感謝をお返しする様々な特典サービスを追加予定です。

※2022年以降のSHIRO Membership Programステージアップ条件内容および会員限定特典内容については順次お知らせいたします。

2022年3月~

■ 製品の詰め替え用レフィル展開の拡充
これまで製品容器と中身をセットで展開してきたホームケアシリーズの一部製品において、中身のみを「詰め替え用レフィル」としてご購入いただけるように販売開始いたします。
同製品を繰り返しご愛用いただく際にも、空き容器を廃棄してしまうのではなく、中身だけを詰め替えてご使用いただけるようにすることで、空き容器の廃棄処分において発生するCO2量を減らし、地球環境に与える負荷を減らしていきたいと考えています。
また、新たに登場する詰め替え用レフィルの容器は、使用後には他に用途がなく廃棄してしまうことを想定して、廃プラスチック類の資材を使用する予定です。
世界中で日々使い捨てされる大量のプラスチックが海洋ごみとなって生態系に甚大な影響をもたらしている現状や、地球上に堆積し空気や海水を汚染し続けている現状を鑑み、新たなプラスチックの使用を控えることで、自然環境への負荷を少しでも減らしていきたいと考えています。

SHIROでは今後も環境や社会に配慮した取り組みを広げ、100年先の世の中もしあわせにできるように、製品づくりとご提供を通じて持続可能な社会のあり方を実現していきたいと考えています。
SHIROでのお買い物をきっかけに、私たちのエシカルな発想や取り組みに共感くださったお客様へ、ご自身の生活においてもエシカルな視点や発想をお持ちいただくきっかけをご提供してまいります。
今後もどうぞ、SHIROの取り組みにご期待ください。

※CO2排出量算出の根拠について
各製品のCO2排出量は、国立研究開発法人産業技術総合研究所 安全科学研究部門 IDEAラボが提供する「IDEA ver3.1(日本国内の事業における原材料・製品・サービスの環境負荷をライフサイクル/バリューチェーンを考慮し見える化したデータベース)」を基に弊社独自に算出しています。

【SHIROについて】
「自分たちが毎日使いたいものをつくる」というシンプルな想いからスタートしたコスメティックブランド。自社内に開発から販売まですべての機能を持ち、創業当初からエシカルな信念に基づくものづくりを続けている。国内外から見つけ出した、厳しい自然が育んだ素材のちからを最大限に引き出すスキンケア、コスメ、フレグランスを提案。日本全国に展開する直営店の他、ロンドンにも出店。製品に使う素材同様、厳選した食材を届ける食のセレクト [SHIRO LIFE]、素材のおいしさを料理で伝えるカフェ[SHIRO CAFE]、SHIROが提案する美しさを最大限体感できるサロン[SHIRO BEAUTY]などの業態も展開。今年6月に、SHIROの創業地である北海道砂川市にて、工場の移転新設と市全体の活性化を目指し、子どもたちと市民が主役となるまちづくりのプロジェクト「すながわプロジェクト」を始動。

【会社概要】
企業名   :株式会社シロ
所在地   :〒107-0061東京都港区北青山3-6-7 青山パラシオタワー9F
設立    :1989年10月23日
代表取締役 :福永 敬弘(ふくなが たかひろ)
事業内容  :自社ブランド「SHIRO」の企画、開発、製造、販売、店舗運営(「SHIRO/化粧品、雑貨」」「SHIRO LIFE/食物販」「SHIRO CAFE/飲食」「SHIRO BEAUTY/サロン」)、SHIRO オンラインストア等、通販事業運営
URL     :https://shiro-shiro.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Oct
26
今日の40代おしゃれコーデ

久しぶりの出社の日、目を引く鮮やかなグリーンで気分を上げて[10/26 Tue.]

久しぶりの出社の日、目を引く鮮やかなグリーンで気分を上げて[10/26 Tue.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

COVERMARKのコスメを計20名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP