Prtimes商品サービス

秋冬用クロッグサンダルとCHICSTOCKS別注ソックスを同時発売

株式会社スピングルカンパニー

~2021年秋冬シーズンテーマ「URBAN OUTDOOR」~ 秋冬のサンダルでの新たなコーディネートスタイルを提案

株式会社スピングルカンパニー(本社:広島県府中市、代表取締役社長:内田貴久)は、夏のイメージが強いクロッグタイプサンダルの新たな提案として、保温性を高めた秋冬用クロッグタイプサンダルSPINGLE MOVE「SPM-729」と、このサンダルとのコーディネートを想定した配色のCHICSTOCKS(シックストックス/株式会社ノーデザイン)による別注ソックス「SPS-010」を2021年11月11日から発売します。
なお、スニーカーは初年度850足、ソックスは250足の販売を計画しています。

CLOG TYPE SNEAKER 「SPM-729」 SOCKS 「SPS-010」
当社では2021年秋冬のシーズンテーマとして「URBAN OUTDOOR」を掲げています。このクロッグサンダルタイプスニーカー「SPM-729」は、街履きとしてだけでなく、キャンプのテントの出入りやスポーツ後のリカバリー、オフィスでのリラックスタイムなどにも幅広く使用できます。さらに「ソックスからその日のスタイリングを考える」をコンセプトに2017年にスタートした株式会社ノーデザインのソックスブランドCHICSTOCKSによる別注ソックスを組み合わせることで、冬シーズンに最適なコーディネートを実現しました。

■SPINGLE MOVE 「SPM-729」について
「SPM-725」

・クロッグタイプサンダルの原型は、ヨーロッパで昔からある木製のサボサンダル。つま先と甲を覆う一方で、かかとはフリーになる構造です。木の塊をくり抜いて作った木型の名残で、かかとを潰すことなく楽に脱ぎ履きできます。

・当社では、クロッグタイプのサンダルとして人気のあるSPINGLE MOVE 「SPM-725」を展開してきましたが、今回は秋冬仕様としてインソール、ライニングをウール混の毛皮に近い風合いを再現したボアに変更し、保温性を高めています。
ボアのインソールとライニング

・ブラックカラーではかかと周りをチャコールグレイに、ダークブラウンカラーではブラウンにし、前後でバイカラーの配色になっています。

ブラック
ダークブラウン
ブラック、ダークブラウンの2色。XS~XL(ユニセックス)の全7サイズ展開
メーカー希望小売価格:1万6,500円(消費税込) 発売日:2021年11月11日

■SPINGLE MOVE 「SPS-010」 について
足裏部分のロゴ
 ・夏のイメージが強いクロッグタイプサンダルを秋冬に提案するにあたり、まずコーディネートに不可欠なのがソックスでした。シューズと連動したデザインと配色、ルームソックスとは異なり通年履ける厚みが必要と考え、靴下の産地である奈良県で丁寧に編み上げられた靴下CHICSTOCKSを展開する株式会社ノーデザインに製作を依頼し、コラボレーションが実現しました。
・CHICSTOCKSで定番として人気のLINE SERIES(ラインシリーズ)をSPM-729と同様に前後でバイカラーになる配色を特別に制作依頼し、コーディネートがリンクするようにしています。
パッケージ

・CHICSTOCKSは、株式会社ノーデザイン(本社:東京都目黒区)が、「ソックスからその日のスタイリングを考える」をコンセプトに2017年にスタートしたソックス専門ブランドです。日々の改良を加えながら、年齢・性別・国籍を問わず着用できるデザインと品質の靴下を提案しています。ブランドの名前は、粋(CHIC)なアイテムが、いつでも手に入る(STOCK)という意味を込めたものです。
株式会社ノーデザインHP: https://www.chicstocks.com/

ブラック
ベージュ
ブラック、ベージュの2色。ワンサイズ(26~28cm)
メーカー希望小売価格:2,750円(消費税込)
発売日:2021年11月11日

■本件に関するお問合せ先
【消費者】 スピングルカンパニー東京企画室 TEL:03–3871–2171

■ご参考
■バルカナイズ製法について

バルカナイズ製法は、靴本体と硫黄を加えたゴム底材を釜に入れ、加熱・加圧をかけて底付けを行う製法です。底がはがれにくく、靴本体の型崩れが少ないといった利点があります。一方で、生産効率の低さから、この製法を採用するメーカーは極めて少なくなっています。
SPINGLE MOVEは、その希少価値の高い製法で、手作業を惜しまず、職人の手によって1足ずつ丁寧に生産されています。

■SPINGLE MOVEブランドについて
SPINGLE MOVEは、株式会社スピングルカンパニーのオリジナルブランドで、2002年1月にブランドデビューし来年で20周年を迎えます。履き心地にこだわり、自社工場で長年培った技術と足になじむ革素材を融合させた新しい “レザースニーカー”として、「職人たちが持つ高い技術と品質を活かした、個性的かつ流行に左右されない商品とは何か」を追求しています。
これまで世界で活躍する日本のデザイナーズブランドとのコラボレーションや、地域の素材や伝統文化を取り入れたモデルも数多く発表し、ファッションの幅を広げています。2012年からは、ビジネスシーンでも合わせられるSPINGLE Bizを展開。紳士靴とスニーカーの両方の利点を高次元で融合させた新しいビジネスシューズを提案しています。

■SPINGLE COMPANYについて
株式会社スピングルカンパニーは、モノづくりが盛んな備後地方にある広島県府中市に本社を構えるスニーカーのメーカーです。親会社の株式会社ニチマン(代表取締役社長:内田貴久)が1997年に設立し、オリジナルブランドSPINGLE MOVEの企画・製造・販売を手掛けています。
株式会社ニチマンは1933年に広島県府中市で創業し、戦後は「日満ゴム工業」としてゴムタイルや製靴用ゴム製品、ゴム長靴や運動靴などを製造・販売してきた老舗のゴム加工メーカーで2023年には90周年を迎えます。創業時からの主力であるゴムタイル(現・株式会社ニチマンラバーテック製造)は成田国際空港や東京ビッグサイト、全国の主要な駅や文化施設などの床材としても活用されています。
90年間培ったゴム加工技術はSPINGLE MOVEの履き心地やデザインに余すところなく活かされています。また、靴底修理のサービスを展開するなど、製品のその後を見据えたモノづくりにも活用されています。

・社名:株式会社スピングルカンパニー
・所在地:〒726-0005 広島県府中市府中町74-1
・代表者:代表取締役社長 内田貴久
・設立:平成9年(1997年)4月
・事業内容:メンズ・レディスレザースニーカー生産・企画・販売
・販売店:SPINGLE SHOP14店舗、全国の百貨店、シューズショップ350店舗(2021年11月現在)
・HP URL:https://www.spingle.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Dec
6
今日の40代おしゃれコーデ

パーカ&ミニスカートを辛口なレザージャケットとロングブーツで品よく仕上げて[12/6 Mon.]

パーカ&ミニスカートを辛口なレザージャケットとロングブーツで品よく仕上げて[12/6 Mon.]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

眉アートメイク体験を3名にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

「DRUM TAO」のS席チケットをペア2組4名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

2021STORYオブ・ザ・イヤー心に響いた神ブランドアイテムを計6名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

ラコステのショルダーバッグを計1名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

PICK UP