Prtimesイベント

アーティスト集団NOVAが11月12日までオンライン×オフラインのハイブリッド型の「REIWA Fashion Week」を開催

100BANCH

多彩なアーティストがそれぞれの個性を掛け合わせてファッションショーを共創。活動を支援するクラウドファンディングも実施中

パナソニックとロフトワーク、カフェ・カンパニーが運営する「未来をつくる実験区100BANCH」で活動する『NOVA』(運営:NOVA)は、文化の日である11/3から11/13にかけて令和の新しいライフスタイルを問うREIWA Fashion Weekを開催しています。特徴的な試みとして4人の個性的なリーダーの元に集まった異分野のアーティストたちがチームを結成し、ショーを0からプロデュースする試み「NEXT Fashion Project」を実施。ドローンレーサーえりんぬ率いるテクノロジーを使いながら花の一生について表現するチームFlowerBEAT、ホスピタルアーティストNatsukiとともに病院着を華やかにすることを試みるチームCircle、ファッションと建築技術の組み合わせで「自然に還る」衣装を制作するMAGARI、駆け出しデザイナー音が違和感をコンセプトに人々に「考える余白」を投げかけるteam otoなど、どのチームも目が離せない内容となっています。

NOVAは自分の表現を突き詰めているアーティスト達が出会って、互いのできることを掛け合わせてとんでもない爆発を生み出すことを目指している団体です。これからの時代、私たちの生き方はどう変わっていくのか?『ファッション』は、単なる服飾に限らず、ライフスタイルや私たちを取り巻く環境全般を指すものとして、それを写す鏡になるはず。私たちはそう考え、「これからの時代がこうだったらいいな・こうしたいな」という考えを『令和のライフスタイル』と定義し、この言葉をテーマにファッションウィークを開催することを決めました。現在、作品を鋭意製作しています。異なる専門分野を持つ4人のリーダーのもとに、服飾に限らない様々な分野のアーティスト達が集い、『共創』される作品とは–。

そんな活動の一環として、オンライン×オフラインのハイブリッド型の「REIWA Fashion Week」を11月3日(文化の日)から13日の間で行います。

期間中、ドキュメンタリーは1日おき、WEBマガジンは毎日公開。最終日のショーでは、異なる専門分野を持つ4人のリーダーのもとで『共創』された作品のすべてが表現されます。

実施日程

2021年11月3日(水)~ 11月12日(土)
公式サイトにて毎日WEBマガジンを掲載
https://novanova.studio.site/

「NEXT Fashion Project」ドキュメンタリーをYouTubeにて公開
https://www.youtube.com/channel/UCusdjZpT8q_zKQ77ycwtkew

2021年11月13日(土) 17:00~19:00
「NEXT Fashion Project」ファッションショーの様子をYouTubeで生放送
https://www.youtube.com/channel/UCusdjZpT8q_zKQ77ycwtkew

料金
オンライン配信、掲載記事は無料でご覧いただけます。

なお、この活動に対する支援を募るクラウドファンディングも2021年10月30日(土)から 11月29日(月)まで実施しています。
●うぶごえファンディング
 https://ubgoe.com/projects/102




4チームのテーマや思いの紹介

1.『テクノロジー×ファッション』で"花の一生"について表現するFlowerBEAT
THEME:ドローンとLEDで描く「花の一生」
花の一生というテーマで、ランウェイ上にて種から生まれ花が咲き、散って枯れていくまでの生死と、精神の生死を重ねます。ステージ上では、花をモチーフとした服を纏い花と化したモデルさんが、音楽チームの制作した音が奏でる「心の声」「他人の声」に喜び、苦しみ、さまざまな影響を受けながらも咲き誇り、枯れていくまでの花の一生を表現します。

2.『ホスピタルアート×ファッション』で"病院着を華やかに"するCircle
THEME:入院着も自己表現のツールに自分の人生を豊かにしてもいい
洋服や髪型、自己表現で人生が豊かになる。本当に好きな選択をする自由が誰にもあるということ、たとえ病院の中でも、そこから生まれる心の豊かさが、心身の健康につながります。ヘルシーな生き方の一つとしての、”自由表現・選択”の大切さを大きなメッセージとして伝えたいです。

3.『建築技術×ファッション』で"自然に還る⾐装"を制作するMAGARI
THEME:オートクチュールなサステナブル
一見矛盾しているこのフレーズをコンセプトに私達はショーを構成していく予定です。建築関係の方々とコラボする機会を頂き、洋服と住居は共通するところがあると話を進めていく中で強く感じました。拾ってきた木の枝の接合部分を3Dプリンターで作り、それを組み立てた空間作りをしている「ZWEIG」を使用した“木を着る” 服を制作します。

4.『違和感×ファッション』で人々に"考える余⽩"を投げかけるteam oto
THEME:違和感
情報があふれ、なんでも共有する風潮である今、人々が物事を考えるのをやめはじめていると思いました。
知りたいことやみんなの意見、評価もすぐにスマホひとつでわかるのは便利で良いことだけど、それによって失うものもある気がします。だから今回作る服にはみんながそれぞれ解釈をして、考えられる余白を何か残したショーになっています。

志を強く持ったアーティスト達の描く未来が、REIWA Fashion Weekにほとばしります。

コロナ禍でくすぶった「さまよえるアイデアたち」がREIWA FASHON WEEKという居場所で爆発を起こす。まさに令和時代をを担う志を持ったアーティストたちが創り上げる新感覚ファッションショーをお楽しみに。

「コロナ禍において表現の場を失った」「頭に作りたい作品の構想はあるけれど発表機会に恵まれてない」「他の人とコラボレーションしながら作品を作ってみたい」など、アーティストの想いをNOVAは全力でサポートします。

このプロジェクトを通し、関わってくださったアーティストや運営参加者はもちろん、ショーを鑑賞してくださったすべての皆様にとって自分の生き方や、これからの時代を改めて見つめ直す機会になれたらと考えています。

NOVAについて

「繋げる・作る・伝える・続ける」をコンセプトに置くアーティストによるアーティストのための団体。「自分の表現を突き詰めているアーティスト達が出会って、互いのできることを掛け合わせてとんでもない爆発を生み出す」、いわゆる「NOVAってる状態」を生み出すことを使命としています。渋谷100BANCHを拠点に様々な若手アーティスト(映像作家、トラックメイカー、ラッパー、キュレーター、デザイナー…等多数)が所属し時代の先を行く制作を行っています。

Email:novadelepoque@gmail.com
instagram:https://www.instagram.com/nova_de_lepoque/
homepage:https://novanova.studio.site/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCusdjZpT8q_zKQ77ycwtkew

未来をつくる実験区「100BANCH」について

「100年先の世界を豊かにするための実験区」というコンセプトのもとに、 これからの時代を担う若い世代とともに新しい価値の創造に取り組む活動です。 再開発の進む渋谷川沿いの倉庫を1棟リノベーションして作られた空間で、 1階はカフェ・カンパニーが企画・運営する未来に向け新な食の体験を探求するカフェ「WIRED SHIBUYA」、 2階は35歳未満の若いリーダーのプロジェクトを推進するアクセラレーションプログラム「GARAGE program」などがメインで行われるワークスペース「GARAGE」、 3階はパナソニックが次の100年を創り出すための未来創造拠点であり、 夜や休日にはワークショップやイベント、ライブ配信が行われるコラボレーションスペース「LOFT」から構成されています。

ホームページ: https://100banch.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Nov
27
今日の40代おしゃれコーデ

ダイアナのジョッキーブーツで美脚狙い[11/27 Sat.]

ダイアナのジョッキーブーツで美脚狙い[11/27 Sat.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

ETVOSの「アルティモイストローション」と「アルティモイストセラム」をセットで30名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

【一口分応募】STORY創刊19周年記念!FENDIの名品バッグをBigプレゼント

会員プレゼント

【二口分応募】STORY創刊19周年記念!FENDIの名品バッグをBigプレゼント

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

ティップネスのオンラインフィットネス「トルチャ」の受講2カ月無料権を5名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

PICK UP