Prtimes商品サービス

1,000件以上の実績を持つギフトのプロ冨田いずみさんがオススメする今年のクリスマス、“ハズさない”ギフトの選び方!!

渋谷スクランブルスクエア株式会社

注目のギフトはデコラティブ&プチ贅沢!? この季節にぴったりのクリスマス限定アイテムも期間限定で発売!

 「渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン」(以下、本施設)は、最旬のアイテムを取り揃える200 店舗以上のショップが並ぶ商業施設です。今回は、大切な方や自分自身への素敵なクリスマスギフト選びのために、テレビ・新聞・雑誌等で幅広く活躍中のギフトコーディネーター冨田いずみさんをお迎えし、本施設の豊富なアイテムのなかから最旬のギフトを厳選していただきました。また、現在までに1,000 件以上のギフトコーディネートを行なってきた冨田さんに、クリスマスギフトにおすすめの商品とその選び方について伺いました。

今年は、楽しい気持ちになる華やかなギフトに注目! ギフト選びは“ショッカン”を重視

“プチ贅沢ギフト”を選ぶ(写真はイメージ) ※<⻘山フラワーマーケット>にて
 「私にとってのギフトとは、気持ちを少し潤したり、心を元気にしたりするもの」と冨田さん。外出自粛を余儀なくされ、家族など、より近しい人と過ごす時間が増えている昨今のクリスマスギフトの傾向について、「自宅でも気分が上がり楽しい気持ちになるような華やかなデコラティブスイーツや、プチ贅沢なギフトが注目されている」と話します。冨田さんは、ギフト選びについて、最近はオンラインショップも重宝するようになりましたが、やはりおすすめはお店に直接足を運ぶことだと言います。さらに、ギフトの世界では、選定するためのキーワードとして“ショッカン”が重視されるとのこと。「ギフト選びには、自分が見て・触って・食べてみて感じる触感(食感)を重視するとより相手にも喜んでいただけるでしょう」とアドバイスいただきました。

■1階:TOKYU Foodshow EDGE
<apple & roses(アップル&ローゼス)>「ハート&ローズオーナメントクッキー」

食べられるお花「エディブルフラワー」をふんだんに使った見た目も華やかなアップル&ローゼスオリジナルクッキー。バター香るクッキーに紅麹でピンクに色付けをしたアイシングをベースに、エディブルローズ、ピンクペッ
パー、ピスタチオをデコレーションしました。
2,970 円/数量限定 12 月1 日(水)~ ※なくなり次第終了

【冨田さん】箱をあけた瞬間の美しさと華やかさは唯一無二。もともとオンラインやポップアップでしか買えなかったものなので、希少価値もとても高くギフトにぴったりです。

<Atelier Anniversary(アトリエ アニバーサリー)>「クリスマスブーツ」

アトリエ アニバーサリーを代表する「キャラメルりんごのティーケーキ」(紅茶味のパウンド)をはじめとする人気商品を、クリスマスブーツにたくさん詰めました。クリスマスのプレゼントにぴったりの、見た目も味もワクワクするかわいいギフトセットです。
1,728 円/数量限定 ※なくなり次第終了

【冨田さん】クリスマスの伝統的なブーツは、ひとつおうちに置いてあるだけでクリスマスの雰囲気がアップ。この小さな世界のなかに、人気のスイーツが入っているのもポイントです。

<DEMEL(デメル)>「デメルアドヴェントカレンダー」

お菓子の世界から飛び出したDEMEL オリジナルキャラクターが彩るデメルアドヴェントカレンダー。24 種の小箱には毎日開けるのが楽しみになるデメルの個性豊かなお菓子が入っています。古都ウィーンの洋菓子舗が誇る
華麗で上品な味をお楽しみください。
14,040 円/数量限定 11 月20 日(土)~ ※なくなり次第終了

【冨田さん】<デメル>といえば、味はもちろんですが、アーティストがデザインした美しいボックスもギフトらしい佇まい。長く楽しんでいただけるギフトになるでしょう。

■2階
<⻘山フラワーマーケット>「オリジナルドライリース」

その形から、「永遠に続く幸せ」を意味するリース。花や葉、実を集めたオリジナルのリースはドライ素材でウィンターシーズンを通して長く楽しめます。
ミニ[φ16~18cm] 1,650 円/S [φ18~23cm]
2,530 円/M [φ32~37cm] 3,960 円~
期間限定 ~12 月25 日(土) ※なくなり次第終了

【冨田さん】生花を贈ることもいいですが、この時期は、リースを贈ることをおすすめします。壁にかけるのはもちろんですが、リースをそのまま置いて真ん中にキャンドルを立てるアレンジもおすすめです。
※火のお取り扱いは十分にご注意ください

迷った時に選びたい、失敗しないギフトの選び方

普段より少し質の高いものがおすすめ(写真はイメージ) ※<Ethical&SEA(エシカルシー)>にて

 何かと迷ってしまうことの多いギフト選びですが、「ギフトにおける絶対にNG なことはおさえておくべき」と冨田さん。避けるべきポイントについて「高価すぎないものかどうか。贈る相手のアレルギーの有無がわからないのであれば、食品やお肌などにつける物品は避ける。色についても、原色などの好き嫌いが分かれるものは避けること」と話します。相手の好みが分からないなどギフト選びに迷う場合は、“シンプルな消えもの”と“普段よりも少し質の高いもの”がおすすめとのこと。また、「多くの方に受け入れられやすい香りものや、デイリーに使いやすいソープなども、好みに左右されにくいです」と喜ばれやすいギフトを教えていただきました。冨田さんは贈る相手の自宅や会社の近くでの購入を避けることもポイントと言います。「急場で手に入れたと思われてしまったり、すでに何度も自身で購入されていたりと、贈り物をする相手にとってお馴染みになっている可能性が高い」と意外とやってしまいがちな盲点について教えていただきました。
 さらに、「ギフトにおいてもトレンド感は重要」と言います。ギフトの世界にもサステナブルの波が来ており、環境に配慮することが一つのトレンドとなっています。冨田さんは「良いものを長く使い続けるのも1 つのサステナブル」と捉え、「本当に相手に使って欲しいと思うものを考えて選ぶことが重要」と話してくださいました。
 ギフトの渡し方としては「親しい方には会った際に、それ以外の方には去り際に渡す」のがスマートとのこと。以前はお渡しする際に“つまらないものですが”と伝えるのがマナーでしたが、最近では“心ばかりのものですが”や、“ほんの気持ちですが”という枕詞をつけるのが主流となっているそうです。さらに手渡す際には「エピソードとして、例えば“自分が食べたときに美味しかった”話や、“いまとても人気がある”などの話を付け加えて渡すと、ただ渡すだけではないプレゼントとなり、相手にも喜ばれると思います」というアドバイスをいただきました。
=======================================================
●失敗しないギフト選びのポイント
・ 相手の好みが分からない場合は、“シンプルな消えもの”と“普段よりも少し質の高いもの”を選ぶ
・ そこでしか買えない、並ばないと買えないものなど希少性の高いものは特におすすめ
・ 高価すぎないものを選び、相手に気を遣わせない
・ 贈る相手の自宅や会社の近くでの購入は避ける
=======================================================

■2階
<+SPBS(プラスエスピービーエス)>「LE MAIOLICHE ( ル・マヨルカ)HandWash Sardinia Sun CORST(サルディーニャサン)」

オーガニックアロエベラエキス、植物由来グリセリンなどを配合した肌に優しいリキッドソープ。潤いを適度に残しながら洗い上げます。イタリア各地の特産を表現した柄と、爽やかで優雅なアロマが特徴です。
1,320 円/通年商品

【冨田さん】ケア用品を贈るのは、お渡しする人のことを気にかけていることが分かり喜ばれます。価格はリーズナブルですが、見栄えがするギフトだと思います。

■6階:+Q BEAUTY
<diptyque(ディプティック)>「ホームフレグランス ディフューザーBaies(べ)」

広いスペースに香りをただよわせるためにデザインされたホームフレグランスディフューザーは、何度でも詰め替えていつまでもお使いいただけます。甘味のあるカシスの実の香りとローズの生き生きとしたフローラルアクセントとが一体となった香りをお楽しみください。内容量は200ml。
24,200 円/通年商品

【冨田さん】「Baies」は、定番で人気の香り。デザインも洗練されていて、どんなインテリアにも合うので、さまざまなシチュエーションで相手に贈ることができます。

<Davines(ダヴィネス)>「comfort zone(コンフォートゾーン)スキンレギメン グロウトリオ」

スキンケアを扱う姉妹ブランド「comfortzone」より、現代の肌ストレスに立ち向かうエイジングケア「スキンレギメン」の保湿ケアアイテム3 種類をこの冬限定でセット販売。軽い使用感ながらもしっかりと肌を潤すエッセ
ンス、濃厚なテクスチャーの高保湿クリームに、この季節特に気になる口元の乾燥ケアできるバームが詰まったご褒美コフレです。
14,080 円/数量限定 ※なくなり次第終了

【冨田さん】容器も中身もサステナブル仕様になっており、流行に敏感な方に贈るのにぴったりなコフレです。

■9階
<Ethical&SEA(エシカルシー)>「Dr.ハウシュカ バスエッセンス4種」

ホリデーシーズン限定のスペシャルスリーブ付きでギフトにもピッタリなバスエッセンスを4 種ご用意。天然香料の穏やかな香りで至福のバスタイムをお楽しみください。
ムアラベンダー 3,740 円/セージ 3,300 円/
ローズ 3,740 円/スプルース 3,300 円
数量限定(各50 個) ※なくなり次第終了

【冨田さん】香りものは好き嫌いが分かれますが、ラベンダーやセージをベースにしたものは男女問わず苦手な方が少なくおすすめです。合成の保存料、着色料なども使用しておらず、安心なのもうれしいポイント。

ギフトコーディネーター 冨田いずみさんに聞くギフト選びのコツとは


ギフトの定番といえばスイーツですが、定番だからこそ選び方が難しいもの。
おすすめの選び方を教えてください。

 食べやすさや新しさ、見た目の美しさを選ぶ際のポイントにするといいでしょう。ただ、相手の嗜好や家族構成などが分かればより喜ばれるギフトを選ぶことができますので、ベーシックなことについては下調べしておくことをおすすめします。
 最近は、謝罪などプラスではないところでの贈り物に関するご相談をよくいただきます。わたしはそのようなシーンでは、和菓子をおすすめすることが多いです。和菓子の上品な甘さや楚々とした見た目から目上の方からも喜ばれ、お詫びの気持ちや誠意が伝わりやすくなります。無事円滑に進んだというお礼の言葉をいただくことが多いです。

自分自身へのご褒美や、誰かにギフトを購入する際、買って終わりになってしまいがちです。
冨田さんのおすすめのギフトの演出方法があれば教えてください。

 まず、自分自身に対するご褒美は、頑張ったときに購入する方が多いと思います。例えば革製品や、プランターなど、そのとき頑張った思い出と共に一緒に育てて、長く楽しめるものを推奨しています。次に、誰かへのギフトは、例えばワインやシャンパンなどお酒を贈る際にグラスを添えたり、ドライフルーツやチーズと一緒に贈ったりします。単品ではなく、使用シーンも考えたワンアイテムをプラスしてセットで贈ることで、より喜ばれることが多いです。

今年のクリスマスは、どのようなギフトが増えると思いますか?
 今年は、あまり外出することができなかったこともあり、緊急事態宣言が解除されている今、“体験”のプレゼントが増えるのではないかと考えています。近場で、特別な“体験”ができるスポットやサービスは、人気がでるのではないでしょうか。たとえば、奮発してレストランに出かけたり、非日常的な時間を体験できるSHIBUYA SKY などで夜景を楽しんだりすることも、素敵なギフトになると思います。

渋谷スクランブルスクエアのお客さまへ一言お願いします。
 渋谷スクランブルスクエアでは、“最旬”のアイテムがたくさん詰まっていて、情報のシャワーのように本当にたくさんの旬を五感で感じながら触れ合うことができる施設だと思います。上から下まで、まるで旅に出かけるようにさまざまなお店を巡りながら、自分自身へ、大切な方へ贈るギフトを見つけに、足を運んでみてください。

■冨田 いずみ(トミタ イズミ)/ギフトコーディネーター

長年、広告、映像および音楽制作プロダクション業界に従事。コピーライター、作詞、構成、プランナー、プロデューサー業を経験しフリーへ転身。ライターという仕事の枠を越え、食品、ファッション、インテリアなど、多岐に渡る企画宣伝からスタイリングまでに携わる。また、年間を通して季節のご挨拶や行事・イベント、またプライベートな記念日や各種お祝い、手土産などまで、さまざまな場面・人にふさわしいギフトを選び提案するというギフトコーディネーターとしての仕事が定着。自分の目で見て、手に取って確かめ、本当に良いと思ったものだけの紹介を信条としたギフト選びには定評があり、数々のメディアでも活躍中。

<PICK UP ITEM ークリスマスギフト&グルメー>
詳細は以下PDFをご覧ください。
https://prtimes.jp/a/?f=d46405-26-f88f72306d40dbc5d407eba8ab2b3e52.pdf

SHIBUYA QWS(渋谷キューズ)第10 期QWS チャレンジ生を募集

 SHIBUYA QWS(渋谷キューズ)では第10 期QWS チャレンジ生の募集を行っています。QWS チャレンジはビジネス、アート、テクノロジー、デザインなど多様な領域のプロジェクトを推進するプログラムです。採択されたプロジェクトは、SHIBUYA QWSのプロジェクトスペースが3 か月間、無料で利用可能となり、それぞれの「未知の価値」を目指して活動が可能です。必要となるのは自らの感性に基づいた自発的な「問い」のみです。「プロジェクトチームの活動拠点を探している人」「多様な人々が集まる渋谷で、プロジェクトの更なる可能性を試したい人」などに、オススメのプログラムです。

<募集概要>
【QWS チャレンジ募集サイト】
https://shibuya-qws.com/qws-チャレンジ-10
【応募資格】
1.プロジェクト実施期間中はSHIBUYA QWS を主要拠点として活動できること
2.3 名以上のグループであること ※プロジェクトメンバーの上限は10 名とします
【採択基準】
1.可能性:未知の価値を創発する、可能性のある「問い」か?
2.自発性:自らの感性に基づいた、自発性のある「問い」か?
3.具体性:「問い」に応答する、具体性のあるプロジェクトか?
【採択スケジュール】
募集期間 : 2021 年10 月1 日(金)~2022 年1 月4 日(火)23:59(日本時間)
採択結果通知 : 2022 年1 月中旬予定
【支援内容】

01 プロジェクトスペースの
無料利用(3ヶ月)

02 Scramble Society
の多様なネットワーク*

03『QW Sステージ』での
発表の場

「*SHIBUYA QWS の価値に共感する支援者コミュニティ「QWS コモンズ」とのメンタリングや、各種プログラムの提供含みます」

【審査員】敬称略、順不同
林 千晶(株式会社ロフトワーク 代表取締役)/アストリッド クライン(建築家)/横石 崇(&Co. 代表取締役/Tokyo WorkDesign Week オーガナイザー)/鈴木 雅剛(株式会社ボーダレス・ジャパン 代表取締役副社長)/大田 由香梨(Creativedirector / Lifestylist)/山出 淳也(NPO 法人 BEPPU PROJECT 代表理事/アーティスト)/慶應義塾大学より1 名(予定)/早稲田大学より1 名(予定)

■「SHIBUYA QWS(渋谷キューズ)」について
SHIBUYA QWS
SHIBUYA QWS は、年齢や専門領域を問わず、渋谷に集い活動するグループのための拠点です。コミュニティコンセプトを「Scramble Society」とし、グループ間の交流や領域横断の取り組みから化学変化が生まれ、未来に向けた価値創造活動を加速させます。(https://shibuya-qws.com/

<「SHIBUYA QWS(渋谷キューズ)」の会員、利用者イメージ>
・事業会社の新規事業を担当している、事業会社の人材育成を担当している
・事業会社に所属しているが副業で仲間とビジネスを立ち上げたい
・個人事業主だが、法人化に向けて事業の幅を広げるためにネットワークを広めたい
・スタートアップの事業を立ち上げる準備をしている、もしくは立ち上げ直後
・退職後も社会に貢献するプロジェクトを考えたい、立ち上げたい
・好奇心旺盛で、さまざまな分野・領域・立場の人と関わって活動をしたい

<安心・安全への取り組み>
■施設としての取り組み
・従業員の勤務前の検温・健康チェックの実施
・従業員へのマスク着用と手洗い・手指消毒・うがい徹底の励行
・出入口にアルコール消毒液の設置、消毒液を用いた清掃の強化
・館内・バックゾーン各所に三密を避ける啓蒙サインやポスターなどの設置
・飲食店の対面座席廃止や客席の間引き、電子決済の推奨を実施
・お手洗い内のジェットタオル、一部の休憩スペースなどの利用を中止

■お客さまへのお願い
・館内におけるお客さま同士、また従業員との一定の距離の確保をお願いします
・ご来館の際は、最少人数でのご来館、マスクの着用にご協力ください
・体調がすぐれない場合のご来館を見合わせてください
・混雑時におけるお客さま入館制限実施にご理解とご協力をお願いします

※詳しくは、公式ホームページや施設内にて掲示している案内サインでご確認ください。
また、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、営業時間を変更している可能性がございます。
最新の情報は、公式ホームページをご確認ください。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

<渋谷スクランブルスクエア 概要>
名称 :渋谷スクランブルスクエア/SHIBUYA SCRAMBLE SQUARE
事業主体 :東急(株)、東日本旅客鉄道(株)、東京地下鉄(株)
所在 :東京都渋谷区渋谷2丁目24番12号
用途 :事務所、店舗、展望施設、駐車場など
延床面積 :第I期(東棟)約181,000平方メートル 、第II期(中央棟・西棟)約96,000平方メートル
階数 :第I期(東棟)地上47階 地下7階、第II期(中央棟)地上10階 地下2階、(西棟)地上13階 地下5階
高さ :第I期(東棟)約230m、第II期(中央棟)約61m、(西棟)約76m
設計者 :渋谷駅周辺整備計画共同企業体
※(株)日建設計、(株)東急設計コンサルタント、(株)JR東日本建築設計、メトロ開発(株)
デザインアーキテクト : (株)日建設計、(株)隈研吾建築都市設計事務所、(有)SANAA事務所
運営会社 : 渋谷スクランブルスクエア(株)※東急(株)、東日本旅客鉄道(株)、東京地下鉄(株)の3社共同出資
開業 :第I期(東棟)2019年11月1日、第II期(中央棟・西棟)2027年度
URL :https://www.shibuya-scramble-square.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Nov
27
今日の40代おしゃれコーデ

ダイアナのジョッキーブーツで美脚狙い[11/27 Sat.]

ダイアナのジョッキーブーツで美脚狙い[11/27 Sat.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

ETVOSの「アルティモイストローション」と「アルティモイストセラム」をセットで30名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

【一口分応募】STORY創刊19周年記念!FENDIの名品バッグをBigプレゼント

会員プレゼント

【二口分応募】STORY創刊19周年記念!FENDIの名品バッグをBigプレゼント

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

ティップネスのオンラインフィットネス「トルチャ」の受講2カ月無料権を5名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

PICK UP