Prtimes商品サービス

ジブンハウス、 モノであふれた暮らしを、楽しむ住宅「MUSEUM」発売。

JIBUN HAUS.株式会社

博物館のように「収集」「保管」「展示」「教育」という要素を持たせた住空間を実現

テクノロジーを駆使した新しい住宅購入体験を通じて、全ての人に自分らしい暮らしを提供する JIBUN HAUS.株式会社は、家族の大切なモノとともに過ごすことで自分らしさを表現し、暮らしの変化を楽しむオリジナル規格住宅「MUSEUM(ミュージアム)」を、住宅ブランド「ジブンハウス」より、2021年12月16日にリリースいたします。


「MUSEUM」では、博物館にならって、家の機能に「収集」「保管」「展示」「教育」という要素を持たせています。モノを家族の思い出の一部・家族一人一人の個性と捉え、家族や子どもの成長に伴って、選りすぐりのモノを増やしていくことで家族の自分らしさが育まれていきます。
夫婦2人で住んでいるときは2人の趣味のモノが並び、子どもができたら、子どもの作品が並んで、子どもが巣立った後は、また新たに2人の思い出が積み重さなっていく。そんな、時とともに増えて変化していくモノに思いを重ねながら暮らしていくことができるようになります。
今後もJIBUN HAUS.は、全国の加盟店とともに家族の暮らしに寄り添い、商品開発を進めてまいります。

MUSEUM商品詳細ページはこちら
https://jibunhouse.jp/plan/museum710mu

■ 思い出や個性が蓄積され、家が「博物館」になる
趣味の道具や、旅先で見つけた小物、子どもが作った作品などの「モノ」たちは、家族の思い出や個性を表しています。家族が増えたり子どもが成長したりなど、時を経ることでモノは増えていき、変化していきます。JIBUN HAUS.はこれらのモノに着目し、お気に入りのモノとともに暮らすことで自分らしさを表現し、暮らしの変化を楽しむためのオリジナル規格住宅「MUSEUM」をリリースしました。
「MUSEUM」のコンセプトは「 モノであふれた暮らしを、楽しもう。」です。時を経るとともに増えていくモノを大切に残していくための空間を取っています。家族の歴史を一つ一つ蓄積して飾ることで、その家族らしい暮らしの風景を作ることができます。

「MUSEUM」では、モノを介して家族のコミュニケーションが生まれ、住む人はモノとの暮らしをより楽しむことができるようになります。ジブンハウスが掲げる「家族がもっと、家族になれる家づくり。」を実現できる住宅。それが「MUSEUM」なのです。

■ 博物館のように「収集 保管 展示 教育」する空間づくり
「MUSEUM」には、家族の関係性を深める「収集」「 保管」「 展示 」「教育」の4つの機能を持ったスペースを設けています。「展示」を意識したリビングダイニングには、「ホワイトキューブ」の中に固定棚があり、モノを飾ったり、本を置いたり、絵をかけたりできます。お気に入りのものを丁寧に飾るこで、ジブンらしさを表現することができます。

「保管」を意識したストックルームは、季節のモノなど、出番の多くないモノをまとめて置ける大容量の収蔵庫です。生活動線の近くにあるため、必要なモノを必要な時にすぐに取り出すことができますが、奥まった空間にあるので人目にはつきません。

「収集」を意識したアトリエスペースは、モノと向き合い、自分らしさを見つめる空間です。ものづくりの作業ができるアトリエスペースがあり、壁面に囲まれたクローズドなキッチンは、料理や手仕事に打ち込める空間です。


「教育」を意識したスペースは、家族の知識を共有する場です。2階の家族共用の棚では、それぞれの選りすぐりのモノ、面白いもの、ためになることを家族間でシェア。それぞれの部屋に行く導線上にこのスペースを設けているので、自然と家族のコミュニケーションが生まれます。

このように、モノを起点に家族の会話が始まったり、親の趣味が子どもに伝わったりしていくことを想定しています。

■JIBUN HAUS.株式会社 商品制作担当者 島田景冬のコメント
自分自身、一つの趣味を続けるよりも様々な範囲に興味関心が移り変わっていくのですが、いつか使いたいモノも多く、思い出のモノなどずっとそばに置いておきたい大切なモノもあります。もっと長期的にモノと一緒に暮らせるような住まいがほしいと思い、MUSEUMを企画しました。
モノは家族の思い出の一部であり、それぞれの個性です。ご夫婦で住んでいるときは2人の趣味のモノが並び、子どもができたら、子どもの作品が並んで……というように、家族の思い出を積み重ねていく。家の中で家族の個性を築きながら暮らしを楽しんでいる様子を想像してワクワクしながらつくりました。このMUSEUMを、これから家を建てる世代に届けていきたいと考えています。
コンセプトスケッチ:島田景冬
■MUSEUM商品について
MUSEUMのVRはこちら
https://vr.jibunhouse.jp/museum/

延べ床面積:106.40m²(32.18坪)
本体価格:14,850,000円
発売日:2021年12月16日

■ テクノロジーを駆使した規格住宅ブランド「ジブンハウス」とは
https://jibunhouse.jp/
テクノロジーを駆使した規格住宅ブランド「ジブンハウス」は、「家族がもっと、家族になれる家づくり。」を提供する「スマートカスタム住宅」を全国の加盟店とともに提案しています。「スマートカスタム住宅」とは、VRでの内覧や、リアルタイムの見積もり、明朗な会計を通じて、誰もがよりスマートに自分の理想の暮らしを実現できる、新しい家の買い方です。ジブンハウスは、「スマートカスタム住宅」によって、家の買い方・探し方そのものを変え、そのプロセスを通じて、暮らしの豊かさや家づくりの楽しさを伝えています。

■ JIBUN HAUS.株式会社とは
JIBUN HAUS.株式会社は、「暮らしを変える、未来をつくる」というビジョンを実現するため、「家をジブンにする。」をミッションに掲げ、テクノロジーを駆使して、人が自分らしい暮らしや生き方を見つける「スマートカスタム住宅」を提供しているハウジングテック企業です。「ジブンハウス」事業では、VRでの内覧や、リアルタイムの見積もり、明朗な会計を通して、誰もがよりスマートに自分の理想の暮らしを実現できる、新しい家の買い方「スマートカスタム住宅」を展開しており、加盟店数は北海道から沖縄まで全国約140以上にのぼります。「MY HOME MARKET」事業では、日本ユニシス株式会社とともにバーチャル住宅展示場プラットフォームを展開しています。他にも、「VR・ARソリューション」事業や、地域の工務店の魅力を伝える「WARP HOME」事業を行っており、これらの事業を通じて、家づくりや住まいを選択する過程を新しいものにする体験を、社会の隅々にまで届ける挑戦を行っています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

May
22
今日の40代おしゃれコーデ

【PRADAのメリージェン】スカートコーデが一気に今年らしく![5/22 Sun.]

【PRADAのメリージェン】スカートコーデが一気に今年らしく![5/22 Sun.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

差のつくオシャレが手に入る春夏のアプデアイテムを計6名様にプレゼント!

会員プレゼント

【ホテルインディゴ軽井沢】の朝食付き宿泊券(1泊2名・1室)を1名様にプレゼント

会員プレゼント

「OMO5 京都祇園 by 星野リゾート」の 宿泊券を1組4名様にプレゼント

PICK UP