Prtimesその他

「イグニス イオ(アラカルトコスメ)」がZ世代とのさらなる出会いに向け“異次元TOKYO(クリエイティブチーム)”と異色コラボをスタート。コラボ第一弾は「ミルキィ UV」アニメーション。

株式会社アルビオン

篠田利隆監督「アニメオープニングのような、お話の入り口になるような映像に」

株式会社アルビオン(所在地:東京都中央区 代表取締役社長:小林章一)が展開するアラカルトコスメ「イグニス イオ(IGNIS iO)」は、クリエイティブチーム“異次元TOKYO”とのプロモーションムービーのコラボレーションをスタートいたします。全作の監督を担当するのは篠田利隆氏です。第一弾は「ミルキィ UV」アニメーション。YOASOBI“ハルジオン”を手掛けたチームとアーティスト“Serph”のW起用で新製品「ミルキィ UV」のアニメーションを制作しました。

“異次元TOKYO”は、今回が初めての化粧品ブランドとのコラボレーション。異色のコラボは「イグニス イオ」のデビュー3年目の新たな取り組みとしてスタート。ブランドのコアターゲットであるZ世代とSNS上での出会いの最大化を狙い、オタクカルチャー・サブカルチャーを軸に広告・イベント・コンテンツ作りを手がける“異次元TOKYO”に、プロモーションムービーの制作をオファーし実現しました。2022年発売の新製品に合わせたプロモーションムービー4本を制作し、順次SNSを中心に拡散していく予定です。第一弾はZ世代の個性を「ミルキィ UV」がつなぐようなストーリー。30秒という短尺動画でありながら、「ミルキィ UV」のある日常やその先のストーリーの広がりを想起させる映像となっています。4月公開予定の第二弾は新たなイメージで制作中。毎回異なる映像×音楽のアプローチでうまれる「イグニス イオ」と“異次元TOKYO”のコラボレーションムービーに、どうぞご期待ください。

イグニス イオ×異次元TOKYO コラボ第一弾 概要

◆名称:イグニス イオ ミルキィ UVコラボアニメーション
◆YouTube:https://youtu.be/goW1d59kwTs

◆イグニス イオ ミルキィ UVプロモーションページ:
https://www.ignis.jp/contents/io/pickup/uvcut_202201/
◆スタッフリスト
ディレクター:篠田利隆(異次元TOKYO)
プロデューサー:大久保 “youkiss” 優樹 (異次元TOKYO)
アシスタントプロデューサー:胡桃沢まひる(異次元TOKYO)
キャラクターデザイン・アニメーション:Rabbit MACHINE
クリンナップ:No.1Ø・粉鶴亀・山羊印文庫
コンポジットエディター:尾熊貴之 (DTJ)
アシスタントエディター:野崎耕生 (DTJ)
デザイン:雷雷公社
音楽:Serph

異次元TOKYO / 篠田利隆監督プロフィール

異次元TOKYO
オタクカルチャー・サブカルチャーを軸に、広告・イベント・コンテンツ作りを手がけるクリエイティブチーム。アニメ・アイドル・音楽・イラスト・ゲーム・テクノロジーなど、カオスに入り乱れる文化を横断的・多元的に体験化します。
https://ijigen.tokyo

篠田利隆氏
ディレクター・プランナー / 多摩美術大学GD卒。異次元TOKYO所属

映像の演出を軸にイベントやXRコンテンツの演出も手がける、実写からアニメ・3Dまで次元を超えた演出家。YOASOBI「ハルジオン」、TAMAHOME×Ado、日清「カレーメシ」、デカビタC、PS5、宇多田ヒカル、ももいろクローバーZ、まどかマギカ10、FGO3周年などオタクカルチャー中心に広告、アニメ、MVなど様々なジャンルの映像制作を担当。

監督 篠田利隆氏コメント
◆アニメーションコンセプトについて
イグニスイオのカラフルな佇まいを見た時に、アニメーションの中でもよりグラフィカル、特に色をグラフィカルに扱おうと思いました。商品特長は勿論なんですが、佇まいがとても今の若者に気に入られる、そんな顔をした商品だなと思いました。なのでその顔といいますか佇まいを重視し、佇まいのイメージがスッと想像されるアニメーションを作ろうと思いました。

◆第一弾アニメーションの見どころについて
若者たちの個性をミルキィ UVがつなぐストーリー。多種多様な今の若者たちを大きく三色に分け、三者三様の色(特長)を出かける瞬間にフォーカスして描きました。若い人たちはとにかく自由で個性的。好きなことを選べて、それぞれが選択できる時代。商品もただのUVケアではない。IGNIS iOのパッケージや色、商品特長から今の時代の若者に感じられる、自由で選べる雰囲気を感じました。
そんな共感軸を3人の若者に登場してもらい、それぞれの出かける瞬間をミルキィ UVを軸にアニメで描くことで、一人一人の個性を出してみました。

◆コラボ第一弾としての工夫について
これから起こる物語を想起できるアニメオープニングのようなお話の入り口になるような映像作りを心がけました。

起用楽曲について

起用楽曲:Serph「Strawberry」
「架空のアニメのキャラクターソング集」をテーマに掲げ制作された、Serph史上最もキャッチーでカラフル、そしてバウンシーな作品『Strawberry Wavy』(2021年)のリードトラック。
https://linkco.re/B31ZMgyq

Serph
東京在住の男性によるソロプロジェクト

2009年7月、ピアノと作曲を始めてわずか3年で完成させたアルバム『accidental tourist』を発表。以降、コンスタントに作品をリリースしている。2014年1月には、初のライブパフォーマンスを満員御礼のリキッドルームにて単独公演で開催した。2016年7月には、自らの代表曲をアップデートさせたベスト盤『PLUS ULTRA』を発表。2018年4月には、自身2度目となる4年ぶりのライブを再びリキッドルームにて単独公演で行い、見事に成功させた。2020年9月には、Walt Disney Recordsよりディズニー音楽の公式カバーアルバム『Disney Glitter Melodies』をリリースした。2021年4月には、Porter Robinson主催のオンライン・フェスティバル「Secret Sky 2021」へ出演した。別名義Reliqでもこれまでに4枚のアルバムをリリースしている。自身の作品以外にも、他アーティストのリミックスやトラックメイキング、CMやWEB広告の音楽、連続ドラマの劇伴、プラネタリウム作品の音楽なども手掛ける。
https://serph.jp
https://twitter.com/Nextlaif
https://www.instagram.com/serph_reliq/
https://www.youtube.com/c/Serph

イグニス イオ / ミルキィ UVについて

イグニス イオ
2020年デビューの単品コスメで構成されたコスメブランド。アラカルトで料理を注文するようにアイテムを自由に選び、好きなものを好きなだけ使ったり、その日の気分や肌状態に合わせて使ったり、したいケアや欲しい効果に合わせてフレキシブルに使えるのが特長のアラカルトコスメ。スキンケアからボディケア、フレグランスまで豊富なラインナップが揃います。

1月17日発売
イグニス イオ ミルキィ UV 40g 2,200円(税込) SPF35 PA++

フレッシュなシトラスの香りに包まれながら、心地よくUVカットできるフェイス用日やけ
止め乳液。男女問わず使いやすいカラーレスでみずみずしく軽やかなつけ心地ながら、
紫外線から素肌をしっかりプロテクトします。洗顔料で簡単オフできるのもポイントです。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Jan
19
今日の40代おしゃれコーデ

おじカーデ×ボーダーできれいめカジュアルに

おじカーデ×ボーダーできれいめカジュアルに"こなれ感"をつくる[1/19 Wed.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

「気負わず洒落感がアップする〝大人の黒〟アイテム」を計6名様にプレゼント!【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

話題のサステナブルブランドの「デニムジャケット」を2名様にプレゼント!【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

ローラ メルシエのホリデーコレクション2021の中から注目の新作を計8名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

PICK UP