• TOP
  • Prtimes
  • デリケートゾーンケアは女性の可能性を広げる手段となる。女性が自由に羽ばたける世界へ
Prtimesイベント

デリケートゾーンケアは女性の可能性を広げる手段となる。女性が自由に羽ばたける世界へ

株式会社ファイブテイルズ

株式会社ファイブテイルズ(所在地:東京都港区六本木、代表取締役:池田みどり)は、4月1日を夢を発信する日にしようとするApril Dreamに賛同しています。このプレスリリースは当社の夢です。株式会社ファイブテイルズはデリケートゾーンケアのパイオニアとして女性のエンパワーメントを支える存在であり続けます。

7年前の日本では「デリケートゾーンケア」という認識すらなかった

デリケートゾーンケアは世界的にごく一般的な習慣で、教育の一貫として正しい洗い方や生理のこと、
性にまつわる知識を母親が娘に教えることは珍しいことではありません。
しかし当時の日本は、デリケートゾーンにまつわる知識を母親から教わるどころか、
「見てはダメ」「触れてはダメ」「口にしてはダメ」と閉ざされたものでした。
このような状況を目の当たりにし、日本人女性にもデリケートゾーンケアを広めるため、2014年7月に株式会社ファイブテイルズを立ち上げ、
同年8月にはブラジリアンワックス脱毛専門サロンIbiza Waxの1号店を六本木にオープンしました。
しかし、時代はまだまだ早すぎました。
オープン当初、日本ではプロのモデルなどの美意識を高く持つ必要がある人たちのみが利用する程度で一般的な需要はほとんどなかった状況です。

お客様から打ち明けられた"ある"お悩み

帰国子女の方や海外に憧れをもつ女性たちから徐々に浸透し始めたVIO脱毛。
急速にサロンの数も増えていき、VIO脱毛を行うことは美意識のためだけでなく、利便性をメリットとして需要が高まりました。
VIO脱毛をする方が増えるとともに、お客様が口を揃えて私たちに打ち明けてくださった
「アンダーヘアの脱毛に合わせて、くすみケアをすることはできないか?」という切実なお悩み。
脱毛をして始めて気が付くデリケートゾーンの肌トラブルに、どのような対処をすればいいのかわからないとの相談が非常に多く、その都度海外の化粧品を紹介する、といった個別対応を行っていました。
しかし、海外製の製品では敏感肌の人にとっては強すぎるなど、
比較的柔らかい日本人のお肌には合わないのではという不安の声も多数寄せられたことからデリケートゾーン専用のケア製品を自社開発することを決意しました。

デリケートゾーン専用くすみケア製品、医薬部外品薬用イビサクリームの誕生

まずは海外製品を元に試行錯誤して開発した試作品は、
サロンのお客様にサンプルとして配り、たくさんの意見を収集しました。
その意見をもとに試作を繰り返しながら製品化に成功。
デリケートゾーン専用くすみケア製品、医薬部外品薬用イビサクリームが誕生しました。

《イビサクリーム》

気になるVIOのくすみに、朝晩のシャワーの後に塗るだけ黒ずみケアクリーム。
2つの有効成分と9種類の潤い成分がアプローチして明るい素肌に導きます。
脱毛サロンが開発したデリケートゾーンに安心して使える心地よいテクスチャーの専用クリーム。
VIOはもちろん、バストトップ、ビキニラインのくすみ、隠しがちなワキ、意外と見られている肘や膝など全身にお使いいただけます。
使用方法は朝・晩、シャワーのあとに気になる部分に塗るだけ。

内容量:35g
価格:7,700円(税込)
ECサイト:https://ibizabeauty.net/shopping/lp.php?p=creamNP&adcd=5tai2mch1st

デリケートゾーンケアがQOL向上に繋がる

イビサクリームを使用したお客様からは
「塗るだけで簡単だし、信頼しているので安心感がある」
「保湿する目的も込みで使用するのが習慣化し、使用しないと保湿されていないようで落ち着かない」
「肌が柔らかくなっているのが実感出来る」といった嬉しいお声はもちろん、
「ケアする前より自分のことが好きになった」「ストレスがなくなった」など
デリケートゾーンケアを意識し始めてから心身ともに健やかな状態で日常を過ごすことができるようになったとのお言葉もいただくことから、
外側の「キレイ」をつくるだけではなく、内側の「キレイ」とも繋がっています。

女性の可能性にリミットを設けない世界に

デリケートゾーンにまつわるお悩みは多くの人が抱えているにも関わらず、
なんとなく他人には共有しづらかった問題ですが、
フェムテック需要拡大の後押しもあり、少しずつ可視化されるようになりました。
これによってクローズドされたものではなくなり始め、2014年に掲げた「デリケートゾーンケアを広めたい」との夢は進行形で叶い始めています。
「デリケートゾーンケア」は単なるスキンケアではなく、自分自身と向き合って心と体をきちんと観察できる貴重な時間です。
毎日の習慣がワタシを満足させ、結果として自分を肯定できるようになり、自分自身の可能性も見出すことができます。
女性が活き活きと活躍できる環境をつくるのは男性でもなく、偉い人でもなく、ワタシ。女性だからといって夢を諦めてほしくないですし、
女性だからこうあるべきだという固定概念も持たないでほしい。
私たちの夢はデリケートゾーンケアのパイオニアとして女性のエンパワーメントを支える存在であり続けることです。

他商品詳細

《イビサソープ》

泡で簡単デリケートゾーンケア、今注目の「ニオイ対策」薬用イビサソープ。
気になる汗、ムレ、経血によるニオイに殺菌成分が根本アプローチ。
高級アミノ酸系ソープがお肌をやさしく洗い上げます。
自然由来の6種の美容成分と5種のビタミンがニキビなどの肌荒れを防ぎ、洗うほどお肌に潤いとハリ、透明感を与えます。
ブラジリアンワックス脱毛サロンがお客様のために独自開発した本格ケアをご自宅でお使いいただけます。
デリケートゾーンはもちろん、ニオイの気になるワキ、足裏にも効果的。
お顔から全身にお使いいただけます。使い方は簡単。ポンプ式なので泡立て不要、2~3プッシュを手に取り、気になる部分にやさしくのせて洗い流すだけ。

内容量:140ml
価格:6,380円(税込)
ECサイト:https://ibizabeauty.net/smp/shopping/lp.php?p=soap&adcd=5tai2mciost

株式会社ファイブテイルズについて

2014年にブラジリアンワックス脱毛サロンを六本木に開業し、現在、全国9店舗のブラジリアンワックス脱毛サロンを運営。その現場のお客様の声から独自開発したデリケートゾーンケア美容品を2015年よりEC販売にて展開しています。日本ではまだケア方法や情報も普及していない中、女性の繊細な体と心に寄り添いたい一心でおつくりした製品は累計100万本、15万人以上のお客様のお手元にお届けできるまでになりました。これからも、フェムケアカンパニーとして、ファイブテイルズは女性のお悩みを解消するお手伝いをすることを通じ、ひとりでも多くの方が心地よく幸せに毎日を過ごせる社会を創ってまいります。

本社:〒106-0032 東京都港区六本木7-3-4 栗山ビル1階
代表者:代表取締役 池田みどり
設立:2014年7月
Tel:03-5413-4390
URL:https://5tails.net/

事業内容:全国9店舗のブラジリアンワックス脱毛サロンを運営、その現場のお客様の声から独自開発したデリケートゾーンケア美容品を2015年よりEC販売にて展開。

「April Dream」は、4月1日に企業がやがて叶えたい夢を発信する、PR TIMESによるプロジェクトです。私たちはこの夢の実現を本気で目指しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Jun
27
今日の40代おしゃれコーデ

薄着の夏こそ【大人のピンクパンツ】でシャープ見せ[6/27 Mon.]

薄着の夏こそ【大人のピンクパンツ】でシャープ見せ[6/27 Mon.]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

より速く、深く、脳が眠る。――快眠枕「ブレインスリープピロー」を1名様にプレゼント

会員プレゼント

星野リゾートの「界 伊東」の 宿泊券を1組2名様にプレゼント

会員プレゼント

ドリンクメイトSeries620 ¥18,568を1名様にプレゼント

会員プレゼント

KINUJO Hair Dryer ¥26,400を1名様にプレゼント

会員プレゼント

KINUJO Lip Iron ¥10,098を1名様にプレゼント

会員プレゼント

エクサガン ハイパー REG-04 ¥11,800を1名様にプレゼント

PICK UP