Prtimes商品サービス

白岳しろに新デザイン登場!?4月6日“しろの日”に放送作家・小山薫堂氏発案のオリジナルボトル「お絵かきしろ」を新発売!

高橋酒造株式会社

当社ECサイト(https://hakutake-shop.jp/)と熊本のアンテナショップ「銀座熊本館」(https://www.kumamotokan.or.jp/)のみでの限定販売となります

「白岳しろ」でおなじみの本格米焼酎メーカー高橋酒造株式会社は、4月6日「しろの日」に白岳しろの新ボトル“お絵かきしろ”を発売いたします。BSフジ「小山薫堂 東京会議」で使用された特注ボトルをこのたび商品化。ラベルにイラストやメッセージを描くスペースを設けた遊び心溢れる1本です。

ラベルに書き込める新ボトル「お絵かきしろ」

毎年、4月6日は「白岳しろ(46)の日」

これまで、しろの日には様々なイベントやキャンペーンを展開してまいりましたが、今年はしろのラベルにイラストやメッセージを描くことが出来る新商品「お絵かきしろ」をリリースいたします。

従来の白岳しろに比べてロゴ上のスペースを大きく開けることで、イラストやメッセージを描きこむにあたって自由度が高いラベルデザインを目指しました。また、今回の企画における「遊び心」を表現するために、商品名にも「お絵かきしろ」というライトなネーミングを採用しております。

2022年4月5日(火)より発売を開始しており、販売価格は通常の白岳しろ720mlと同額の1,210円(税込)当社ECサイトhttps://hakutake-shop.jp/)と熊本のアンテナショップ「銀座熊本館」https://www.kumamotokan.or.jp/)のみでの限定販売となります。

熊本には白岳しろをボトルキープする際にラベルに名前や絵を描くという文化があり、新ボトルを通じて全国のお客様に白岳しろはもちろん、熊本が誇る酒文化の一端にも触れていただく狙いです。

「酔彩画(すいさいが)」というお酒と絵画を融合したコンセプト

                ※写真提供:BSフジ「小山薫堂 東京会議」

今回の新ボトルは、熊本出身の放送作家・小山薫堂さんがMCを務めるBSフジ「小山薫堂 東京会議」で生まれた「酔彩画(すいさいが)」というコンセプトがベースとなった商品です。

「酔彩画」とはお酒を飲みながらその楽しさと酔いに身をまかせて描かれた絵画を指す造語で、東京イラストレーターズ・ソサエティ(TIS)から番組に持ち込まれた「イラストレーター業界を盛り上げたい」という依頼への解決策として発案されました。
「せっかく酔彩画を描くなら酒瓶にそのまま描いた方が面白い」という小山薫堂さんのアイデアと白岳しろを「アート×お酒」という新しい文化として社会に広めていきたいという高橋酒造の想いが重なり、酔彩画のキャンパスに白岳しろを採用することが決定。同時に、TIS所属のイラストレーターたちが白岳しろを飲みながら「酔彩画」を描くイベントを実施することも決まりました。

「酔彩画イベント」@東京・丸の内

東京・丸の内のレストラン「MUSMUS」で開催された酔彩画イベントには、TIS所属の有名イラストレーター10名小山薫堂さんが描き手として参加。小山さんの乾杯から始まったイベントは「馬刺し」「からし蓮根」など、この日のために熊本から持ち込まれた数々の郷土料理に合わせて「白岳しろ」を楽しむ所から盛大にスタートしました。

食事を楽しんだ後はイベントの発起人でもあるTIS理事長の小池アミイゴさんを筆頭に、10名の精鋭イラストレーターたちが酔彩画に着手し、各々のタッチで次々とボトルにイラストを描き込みました。「お酒を飲んだ状態でイラストが描けるのか」という当初の心配をよそに、飲めば飲むほど筆致の鋭さが増していくプロフェッショナルたちの妙技に見ている側がただただ酔いしれるばかり。

イベント開始から次々と酔彩画が完成し、2時間余りで描かれた作品の総数は全63点

このたび、プロのイラストレーターたちが放つ圧倒的な熱量と描かれた「酔彩画」の高いクオリティを改めて社会に発信するために、イベントで描かれた作品を展示する「酔彩画展」の開催と特注ボトル「お絵かきしろ」の一般発売を決定いたしました。

「酔彩画イベント」プロモーション動画

東京イラストレーターズ・ソサエティ(TIS)とは

イラストレーターの存在や仕事ぶりを社会に向けて発信していくという目的のもと1988年に発足し、展覧会の開催、公募イベント、出版、研究会などイラストレーションの可能性を模索し発展をさせるための活動に日々取り組んでいる団体です。 公式HP:https://www.tis-home.com/

「酔彩画イベント」に参加したイラストレーター10名について(順不同・敬称略)

小池アミイゴ https://www.tis-home.com/amigos-koike/
安斎肇 https://www.tis-home.com/hajime-anzai/
伊野孝行 https://www.tis-home.com/Takayuki-Ino/
犬ん子 https://www.tis-home.com/inun-co/
丹下京子 https://www.tis-home.com/kyoko-tange/
信濃八太郎 https://www.tis-home.com/shinano-hattaro/
ソリマチアキラ https://www.tis-home.com/akira-sorimachi/
南伸坊 https://www.tis-home.com/minami-shinbo/
吉岡里奈 https://www.tis-home.com/http-wwwtis-homecom/
オカダミカ https://www.tis-home.com/micca/

「酔彩画展」スケジュールについて

「酔彩画展」は、下記会場・日程を予定しております。
※いずれの会場も入場無料
※TIS「酔彩画」特設サイトhttps://www.tis-home.com/exhibitions/detail.html?id=490でも閲覧可能です
※日程が変更になることもございますので、予めご了承ください
※今後会場が追加される可能性もございます

2022年4月5日(火)~4月18日(月)
会場:銀座熊本館2Fギャラリー
https://www.kumamotokan.or.jp/
※1Fにて「お絵かきしろ」の購入が出来ます

2022年5月3日(火・祝)~未定
会場:丸の内ハウスギャラリー
https://www.marunouchi-house.com/
※「お絵かきしろ」の購入は出来ませんので、ご了承ください。

「お絵かきしろ」商品情報

各種サイトについて

高橋酒造株式会社について

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

May
23
今日の40代おしゃれコーデ

コーデの余裕がない! そんな日は小物でキラキラすればいい  [5/24 Tue.]

コーデの余裕がない! そんな日は小物でキラキラすればいい [5/24 Tue.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

差のつくオシャレが手に入る春夏のアプデアイテムを計6名様にプレゼント!

会員プレゼント

【ホテルインディゴ軽井沢】の朝食付き宿泊券(1泊2名・1室)を1名様にプレゼント

会員プレゼント

「OMO5 京都祇園 by 星野リゾート」の 宿泊券を1組4名様にプレゼント

PICK UP