Prtimesイベント

大阪府泉大津市×HONEYTHING ~子どもの金融リテラシー向上に向けたキッズフリマを4月17日(金)に開催~

株式会社HONEYTHING

 株式会社HONEYTHING(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:赤池慶彦、以下「ハニシング」)は大阪府泉大津市(市長:南出賢一)と連携して「キッズフリマ」 (売り手も買い手も子供だけの体験型教育フリーマーケット)を2022年4月17日(日)に、もんとパーク(泉大津市)にて開催します。
 今回ハニシングが企画・運営する「キッズフリマ」の自治体と連携しての開催は全国初の取り組みとなります。本イベントを通じて子どもにリアルな売り買いの経験をしてもらい、キャリア教育の視点を踏まえた金融リテラシーの獲得、起業マインドを持つ人材の育成、リユース意識の醸成を目指します。また子どもの出店料を市に寄付する仕組みを設け、キッズフリマを通じて地域貢献の意識を醸成も図ります。


■全国初!自治体との連携による「キッズフリマ」開催
 今回ハニシングが開催する「キッズフリマ」は、過去に600回以上開催した中で、自治体との取り組みは全国初となります。「キッズフリマ」を通して、子ども達にはお金のリテラシー(収支計算)、リユーズ意識(物の価値への理解)、コミュニケーション能力(接客や交渉)などを学べると考えます。また現代社会における様々なことを、ただ大人に教えてもらうのではなく、実際に体験をすることも大切だと考えます。
そのため、「キッズフリマ」ではスタッフから収支レクチャーを受けた後は、大人立入禁止エリア内で子ども達だけで売り買いをします。

■22年4月から高校では必修化!義務教育課程から行う「金融教育」とは?
 2022年4月より高等学校における金融教育が必修化されることになりました。
若者世代が未来を担うにあたり、成人年齢の引き下げや、少子高齢化やコロナ禍による社会構造の変化などの多くの課題を抱えております。 そのような中で、ハニシングでは、子どもの未来形成にあたり、義務教育課程からの「金融教育」が大切であると考えてます。「キッズフリマ」では、「金融教育=お金と楽しく向き合う教育」となるように取り組んでおります。

■「キッズフリマ」概要
日時: 2022年4月17日(日)
    第一部:11:00~12:00
    第二部:14:30~15:30
場所: もんとパーク 芝生広場(南海「泉大津駅」北側高架下)

■「義務教育課程における子どもの金融リテラシー向上に向けた連携協力に関する協定」について

 2022年2月16日に「義務教育課程における子どもの金融リテラシー向上に向けた連携協力に関する協定書」を締結しました。金融教育イベント「キッズフリマ」を通じて子どもにリアルな売り買いの経験をしてもらい、キャリア教育の視点を踏まえた金融リテラシーの獲得、起業マインドを持つ人材の育成、リユース意識の醸成、地域貢献意識向上を目指していきます。

■株式会社HONEYTHINGについて
 ハニシングは、「お金と楽しく向き合うための教育とビジネスの面白さを感じる体験をすべての子どもたちに」をミッションに掲げる、子どもの金融教育に特化したベンチャー企業です。文部科学省・環境省・金融庁の後援事業である「キッズフリマ」の企画・運営を担い、開催実績は全国で600回以上、総来場者数は20万人を超えています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

May
20
今日の40代おしゃれコーデ

【姫スカート】で女子会へ! TSURUの殿堂入りがやっぱり気になる♡[5/20 Fri.]

【姫スカート】で女子会へ! TSURUの殿堂入りがやっぱり気になる♡[5/20 Fri.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

差のつくオシャレが手に入る春夏のアプデアイテムを計6名様にプレゼント!

会員プレゼント

【ホテルインディゴ軽井沢】の朝食付き宿泊券(1泊2名・1室)を1名様にプレゼント

会員プレゼント

「OMO5 京都祇園 by 星野リゾート」の 宿泊券を1組4名様にプレゼント

PICK UP