Prtimes調査レポート

【車、何年乗る?】6割以上が、乗り始めて7年未満なら「古くなったとは感じない」

日本トレンドリサーチ

日本トレンドリサーチ・車の経過年数に関する調査

日本トレンドリサーチ(運営会社:株式会社NEXER)は、会宝産業株式会社と共同で「車の経過年数」に関するアンケートを実施し、結果をサイト内にて公開したので紹介します。


■車、何年乗りますか?
自分の大切な愛車、出来れば長く乗っていたいですよね。
しかしどんなに大切に乗っていても、当然いつかは手放す時が来るでしょう。

では現在車を所有している方は何年乗っていて、乗っている車が古くなってきたと感じるのは乗り始めて何年目くらいなのでしょうか。
今回は、会宝産業株式会社と共同で、現在車を所有している全国の男女1,000名を対象に、「車の経過年数」についてアンケートを実施しました。

※本プレスリリースの内容を引用される際は、以下のご対応をお願いいたします。
・引用元が「日本トレンドリサーチと会宝産業株式会社による調査」である旨の記載
・「日本トレンドリサーチ」の該当記事(https://trend-research.jp/13667/)へのリンク設置
・「会宝産業株式会社」(https://kaihosangyo.com/)へのリンク設置

「車の経過年数に関するアンケート」調査概要
調査期間:2022年3月24日 ~3月31日
質問内容:
質問1:今所有している車は、何年乗っていますか?
質問2:「10年以上」と回答した方にお聞きします。何年乗っていますか?
質問3:あなたが「乗っている車が古くなってきたかな」と感じることが多いのは、乗り始めて何年ですか?
質問4:その回答の理由を教えてください。
質問5:仮に今所有している車を売却するとしたら、いくらぐらいの買取価格であれば売りたいと思いますか?現在所有している車の車種と合わせて教えてください。
質問6:その金額であれば売りたい理由を教えてください。
集計対象人数:1,000人
集計対象:現在車を所有している全国の男女

※原則として小数点以下第2位を四捨五入し表記しているため、合計が100%にならない場合があります。

■今所有している車、何年乗ってる?
まずは、今所有している車は何年乗っているかについて聞きました。

「3年以上~5年未満」と回答した方が20.7%ともっとも多く、「10年以上」と回答した方も20.1%という結果になりました。
「10年以上」と回答した201名の方に何年乗っているかについても聞いたところ、「30年以上乗っている」という方も6名いました。

■乗り始めて何年で古くなってきたと感じる?
続いて、「乗っている車が古くなってきたかな」と感じることが多いのは、乗り始めて何年くらい経った頃かについて聞きました。

「7年以上~10年未満」と回答した方が35.1%と、もっとも多い結果になりました。
「10年以上」と回答した方も25.5%おり、合わせて6割以上の方が7年未満では古くなってきたとは感じないようです。

それぞれの回答をした方に、その理由についても聞きました。

古くなってきたと感じる年数とその理由

「3年以上~5年未満」と回答した方は、売るときのことも考えているからという理由がありました。
また、10年ほど経過するとデザインなども古く感じてくるという方も多くいました。

■いま所有している車、いくらなら売りたい?
最後に、もし今所有している車を売却するとしたら、いくらぐらいの買取価格であれば売りたいと思うかについて、車種や金額、理由も合わせて聞きました。

車種と金額、その金額であれば売りたい理由

「そろそろ免許の返納を考えなければならない年齢なので」という方もおり、今後はそういった理由で車を手放す方も増えるかもしれません。
また、「古いのでもう価値はゼロ」と思っている方も多くいるようです。

■まとめ
今回は「車が古くなってきたと感じる年数」や、「今所有している車を売却するとしたら?」などのアンケート調査を実施しました。
6割以上の方が、「新車から7年未満では古くなってきたとは感じない」という結果になりました。
一方で車の劣化だけではなく、「モデルチェンジした車が発売されたりするから」などの理由で車が古くなってきたと感じる方もいるようです。

「今所有している車を売却するとしたら?」の質問では、もう古いので価値が無いのではないかと思っている方も多くいました。
そういった車にも実際には価値があるかもしれないので、一度相談してみるのも良いかもしれません。

本プレスリリースの内容は、弊社運営サイト「日本トレンドリサーチ」にて公開しております。
https://trend-research.jp/13667/

<記事等でのご利用にあたって>
・引用元が「日本トレンドリサーチと会宝産業株式会社による調査」である旨の記載
・「日本トレンドリサーチ」の該当記事(https://trend-research.jp/13667/)へのリンク設置
・「会宝産業株式会社」(https://kaihosangyo.com/)へのリンク設置

【会宝産業株式会社について】
所在地:〒920-0209 石川県金沢市東蚊爪町1丁目25番地
代表取締役社長:近藤 高行
Tel(代表):076-237-5133
URL:https://kaihosangyo.com/
事業内容:自動車リサイクル、中古自動車部品の輸出・販売、自動車リサイクル事業(国内、海外)、中古車・使用済自動車の買取、中古自動車部品・中古車の販売、輸出、自動車リサイクル技術者の教育・研修、農業

【日本トレンドリサーチについて】
『日本トレンドリサーチ』では、弊社運営のアンケートサイト「ボイスノート」などの調査サービスを使用し、各種サービス・商品などの満足度や、最近の出来事に関する意識調査の結果を公開しています。

日本トレンドリサーチ:https://trend-research.jp/

【株式会社NEXERについて】
本社:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-43-1 池袋青柳ビル6F
代表取締役:宮田 裕也
Tel:03-6890-4757
URL:https://www.nexer.co.jp
事業内容:インターネットリサーチ、SEO、WEBブランディング、レビューコンテンツ、リアルショップサポート、WEBサイト制作

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

May
24
今日の40代おしゃれコーデ

コーデの余裕がない! そんな日は小物でキラキラすればいい  [5/24 Tue.]

コーデの余裕がない! そんな日は小物でキラキラすればいい [5/24 Tue.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

差のつくオシャレが手に入る春夏のアプデアイテムを計6名様にプレゼント!

会員プレゼント

【ホテルインディゴ軽井沢】の朝食付き宿泊券(1泊2名・1室)を1名様にプレゼント

会員プレゼント

「OMO5 京都祇園 by 星野リゾート」の 宿泊券を1組4名様にプレゼント

PICK UP