Prtimesキャンペーン

≪ ソレール=太陽のように輝くブランド ヴーヴ・クリコ 創業250周年≫鮮やかなイエローでソレールカルチャーを表現するグローバル キャンペーンを展開『GOOD DAY SUNSHINE』 

MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社

【2022年4月~世界同時スタート】

MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社(東京都千代田区神田神保町)の取扱いブランド、ヴーヴ・クリコは、太陽への朗らかな賛美と、新たにアレンジされたアイコニックな歌「Good Day Sunshine(グッド・デイ・サンシャイン)」と共に、創業から250年に渡る卓越した歩みを祝すグローバル ブランドキャンペーン「GOOD DAY SUNSHINE」を4月、世界同時スタートいたします。


フランスのアイコニックなシャンパーニュ メゾン ヴーヴ・クリコは、1772年の創業以来、希望に満ちた楽観的精神、大胆さ、そして不屈の精神を象徴するブランドとして知られています。創業250周年を記念したキャンペーンでは、「新たな一日は、必ず明るい未来へ向かう新たな道すじを示してくれる」というマダム・クリコの信念を伝えるブランドのソレールカルチャー(太陽のように輝くカルチャー)に光をあて、1877年以来、ヴーヴ・クリコのラベルを彩ってきた太陽の輝きのように鮮やかなイエローカラーで、ブランドのソレールカルチャーを表現します。
キャンペーンの幕開けは、世界的な歌手シャーロット・カルダンによって特別にアレンジされた「Good Day Sunshine」と共に、ソレールカルチャーの希望に満ちた楽観的精神を表現したオリジナル映像が登場。さらに映画監督のヤン・グリーと現代を代表する写真家のタイラー・ミッチェルとのコラボレーションによって、感性豊かでのびのびとした視点で描かれるヴーヴ・クリコとライフスタイルに纏わるストーリーが完成しました。各コンテンツは、公式サイトからどなたでもお楽しみいただけます。

「この新たなグローバル ブランドキャンペーンは、太陽が昇るたびに無限の可能性が生まれるというヴーヴ・クリコの信念を伝えるものです。マダム・クリコの希望に満ちた楽観的精神から、ブランドを象徴するイエローカラーまで、ヴーヴ・クリコと太陽とのつながりはブランドのDNAに深く根付いており、250周年は、そのつながりを高らかに宣言する絶好の機会となるはずです。この新たなキャンペーンを通し、ブランドのアイデンティティを守りながら、ヴーヴ・クリコをシャンパーニュのカテゴリーを超えたラグジュアリー ブランドへと高めていきたいと考えています。」
⁻ヴーヴ・クリコ チーフ・マーケティング&コミュニケーション・オフィサー、キャロル・ビルデ
太陽のような輝きを放つヴーヴ・クリコが届ける「GOOD DAY SUNSHINE」に、是非ご期待ください。

Veuve Clicquot グローバル ブランドキャンペーン「GOOD DAY SUNSHINE」公式サイト
https://www.veuveclicquot.com/ja-jp/veuve-clicquot-solaire

◆新グローバル ブランドキャンペーン「GOOD DAY SUNSHINE」
ヴーヴ・クリコは、太陽への朗らかな賛美と、新たにアレンジされたアイコニックな歌「Good Day Sunshine(グッド・デイ・サンシャイン)」とともに、創業250周年を祝うグローバル ブランドキャンペーンをスタートします。

「完璧を求めるならば、一度に二歩ずつ前進しなければなりません。たった一歩進んだだけで満足すべきではありません。」
– マダム・クリコ

マダム・クリコは現在でも活用されている動瓶台を発明し、さらに初のヴィンテージやブレンド法によるヴィンテージ・シャンパーニュも世に送り出しました。またマダム・クリコを象徴する「ヴーヴ・クリコ イエローラベル」は、たぐいまれな伝統の中心に息づく2世紀以上にわたるブランドのノウハウの代名詞ともなっています。1877年以来ヴーヴ・クリコのラベルを彩るイエローは、昇る太陽の色でもあります。喜びと希望に満ちた楽観的精神への朗らかな賛美、「毎日、明るい未来への道が開ける」とするメゾンの信念を象徴的に表現しています。
このキャンペーンでは、公式サイトに登場する各コンテンツに加え、テレビ、プリント、屋外広告、デジタルなど各メディアによるメッセージ発信を行います。

◆「GOOD DAY SUNSHINE」 概要
■Veuve Clicquot × 歌手 シャーロット・カルダン

ソレールカルチャーの希望に満ちた楽観的精神を表現したオリジナル映像では、世界的な歌手シャーロット・カルダンにより特別にアレンジされた、世界的にアイコニックな歌「Good Day Sunshine」とともにヴーヴ・クリコの新たなキャンペーンの幕開けを飾ります。

シャーロット・カルダン コメント
「世界的に著名なブランド ヴーヴ・クリコとパートナーを組み、誰もが知る曲『Good Day Sunshine』を新たなアレンジで歌うことができ、非常に光栄です」とカルダンは語っています。「シャンパーニュ好きの私にとって、このコラボレーションへの参加は自然な流れで、またこのプロジェクトの陽気で明るい雰囲気をとても気に入っています。」

シャーロット・カルダン プロフィール
世界2億7,200万回を超える動画再生数を誇り、各国のメディアから高い評価を獲得するシャーロット・カルダンは、 2021年4月にリリースしたデビューアルバム「Phoenix」で人気に火がつきました。それは、2016年9月のセリーヌ・ディオン以来、カナダ・ビルボードNo.1を数週間キープした女性アーティストとなりました。
本年度のカナダポラリス音楽賞にノミネートされた他、このアルバムは2021年のADISQで英語によるアルバム・オブ・ザ・イヤーも受賞し、リリースから1年以内でカナダ国内のプラチナアルバムとなりました。
2017年、カルダン初の大ヒットシングル2作「Big Boy」と「Main Girl」は、世界各国で2年にわたるヒットを続け、ニック・マーフィーやBØRNSのオープニングアクトを務めた他、複数の大陸でメインアクトのコンサートチケットを完売。さらにボナルー・フェスティバルや、スティングとピーター・ガブリエルの特別ゲストとしてフェスティバル・デテ・ドゥ・ケベックのステージにも立ちました。2021年秋、カルダンは故郷のモントリオールでオシアガ・フェスティバルに登場し、その後カナダ国内で初となるメインアクトツアーで4万7,000枚のチケットを完売。さらにロサンゼルスのロキシーとニューヨークのミュージックホール・オブ・ウィリアムズバーグのライブも満員となりました。

■Veuve Clicquot × 映画監督 ヤン・グリー × 写真家 タイラー・ミッチ
現代を代表する写真家のタイラー・ミッチェルと映画監督のヤン・グリーによる、感性豊かでのびのびとした視点で描かれるヴーヴ・クリコとライフスタイルに纏わるストーリーが完成。
「Good Day Sunshine」は、ひとりの若者の目を通して普遍的な太陽の魅力を伝える映像ストーリーです。主人公はその中で、新たな一日とあらゆる可能性の象徴として、ヴーヴ・クリコのフラグシックシャンパーニュ、イエローラベルを思わせるさまざまな黄色いオブジェを発見していきます。このキャンペーンは、喜びと希望に満ちた楽観的精神、そしてシャンパーニュ地方の「偉大なる女性(ラ・グランダム)」と呼ばれたマダム・クリコが宿した大胆かつ不屈の精神への朗らかな讃歌です。

タイラー・ミッチェル プロフィール
1995年、米ジョージア州アトランタ生まれ、ニューヨーク州ブルックリン在住
Art Partner所属
写真家、映像製作者として、多様なジャンルの作品を発表し、ブラックであることをめぐる新たな美学を模索し記録し続けています。
2018年、ビヨンセが登場するアメリカンヴォーグ9月号の表紙を黒人として初めて撮影した写真家として話題に。翌年、このシリーズのポートレートは、スミソニアン・ナショナル・ポートレート・ギャラリーの永久コレクションとして収録されました。
2019年、ミッチェルは初の個展「I Can Make You Feel Good」を開催。続く2020年には、象徴と社会正義という写真家ゴードン・パークスの代表的なテーマからインスピレーションを得た新プロジェクトを支援するゴードン・パークス・フェローシップを受賞しました。
ミッチェルの作品は、Vogue、Vanity Fair、Self Service、i-Dなどの有名メディアに掲載されています。
(C)Tyler Mitchell. Courtesy of the artist.
ヤン・グリー プロフィール
印象的なビジュアル・スタイルと直感的でインパクトのある映像およびスチール作品で、デンマークを代表する世界的なクリエーターです。感情の層を通じて現実を捉える稀有な才能を駆使し、広告とブランディングの分野でもトップクラスの人気を獲得。ヨーロッパ、アメリカ、アジアで発表した印象的な作品のクライアントには、エルメス、ヴィヴィアン・ウエストウッド、LVMH、ヒューゴボス、メルセデス、VW、コンバース、モッズヘア、ブーツ、マスターカード、キャノン、ザランドなど錚々たるブランドが名を連ねています。
ヤンの作品は現在、リアルなビジュアル体験として、委託を受けた多くのブランドの作品で、放送、プリント、ソーシャルメディア、インターネットの独立系放送番組などあらゆる表現フォーマットを通じて同時多発的に発表され、AWNY, Golden Aurora、ユーロベスト、ロンドンインターナショナルなど各賞のベストキャンペーンを受賞しています。ファッションやフィルムから音楽、スポーツまで、ヤンがコラボレーションを成功させた著名人にはシャーリーズ・セロン、マルコム・マクラーレン、ヘレナ・クリステンセン、タチアナ・パティッツ、エヴァ・パドバーグなどが名を連ねています。
演出に対する真摯なアプローチと、ファッションと商業作品を現実生活に美しく融合させたユニークな作風によりヤンは、魅力的で洗練されたスタイルをベースに常識を超えた表現を次々に生み出しています。

【ヴーヴ・クリコについて】
1772年にフランスのランスで創業して以来、シャンパーニュメゾン、ヴーヴ・クリコは、人々の生活に大胆な彩りを添えてきました。
ヴーヴ・クリコは、シャンパーニュカテゴリーを超えた「ラグジュアリーブランド」として、また「ソレーユ=太陽のように輝くブランド」として、その象徴的な“イエロー” カラーを通し、人々に「夢」「希望」「喜び」に溢れた美しいライフスタイルと体験をお届けします。大胆さと革新的な感性をもち、シャンパーニュ地方の「偉大なる女性(ラ・グランダム)」として知られたマダム・クリコが27歳でメゾン経営を引き継いだのは1805年のことでした。まもなく、商才を遺憾なく発揮してメゾンの礎を築いたマダム・クリコは、まだまだ女性がビジネスに進出することの少なかった時代に、初期のビジネスウーマンとも言うべき存在となりました。マダム・クリコの情熱、ビジョン、そして内からあふれでるフランスならではのアール ド ヴィーヴルは、今日まで、彼女の名前を冠するメゾンの中に生き続けています。ヴーヴ・クリコは、アイコニックなイエローラベルをはじめとする卓越したシャンパーニュと、世界中の楽しい体験を通して、人々に喜びを届けます。
www.veuveclicquot.com

【ヴーヴ・クリコのLINEでは最新情報なども配信中!この機会に、是非友だち登録を!】
facebook.com/veuveclicquot instagram.com/veuveclicquot
twitter.com/veuveclicquot #veuveclicquot #gooddaysunshine #liveclicquot  #liveclicquot

●モエ ヘネシーの環境配慮「Living Soils, Living Together生きた土壌、共に生きる」に関してはこちら
https://www.mhdkk.com/company/csr/sustainable_development/living_soils/
●MHDモエ ヘネシー ディアジオのSustainability/CSRに関してはこちら
https://www.mhdkk.com/company/csr/

【ヴーヴ・クリコ LINE公式アカウント】

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

May
23
今日の40代おしゃれコーデ

【ひじ下袖】に注目! 二の腕出さない派の初夏トップス[5/23 Mon.]

【ひじ下袖】に注目! 二の腕出さない派の初夏トップス[5/23 Mon.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

差のつくオシャレが手に入る春夏のアプデアイテムを計6名様にプレゼント!

会員プレゼント

【ホテルインディゴ軽井沢】の朝食付き宿泊券(1泊2名・1室)を1名様にプレゼント

会員プレゼント

「OMO5 京都祇園 by 星野リゾート」の 宿泊券を1組4名様にプレゼント

PICK UP