Prtimes商品サービス

やみつき体感ロボット「甘噛みハムハム」の予約販売受付開始!<クラウドファンディング2297%!1千100万円を超え、支援者数2267名で達成終了>

ユカイ工学株式会社

子育ての思い出から生まれた、赤ちゃんや幼いペットの短い期間にしか体験できない幸せなしぐさを再現した、世界初の甘噛みロボット

「ロボティクスで、世界をユカイに。」を掲げ、数多くのコミュニケーションロボットやIoTプロダクトを企画・開発するユカイ工学株式会社(本社:東京都新宿区、代表:青木 俊介)は、ユカイ工学オンラインストアにてやみつき体感ロボット「甘噛みハムハム」の予約販売受付を4月25日(月)より開始します。一般発売は2022年7月を予定しています。

▼ユカイ工学オンラインストア「甘噛みハムハム」予約受付ページ
https://store.ux-xu.com/products/hamham

「甘噛みハムハム」は、2022年1月に発表以来、国内外で話題となり、CAMPFIREにて挑戦した45日間のクラウドファンディングは4月21日に盛況のうちに終了しました。開始3分で目標の100%を突破し、最終日には2297%を達成。支援総額11,485,575円となり、これまでユカイ工学が実施したクラウドファンディング史上最多記録となる2267名の方よりご支援をいただきました。ご支援いただいた皆様に感謝申し上げます。

現在、渋谷PARCO1Fの「BOOSTER STUDIO by CAMPFIRE」にて、プロトタイプを展示しております。ぜひご体験ください。

<4/21終了>甘噛みハムハムクラウドファンディングページ
https://camp-fire.jp/projects/view/362297

「甘噛みハムハム」とは?


子育ての思い出から生まれた、ユカイ工学の新しい癒やしの形。赤ちゃんや幼いペットの短い期間にしか体験できない幸せなしぐさを再現した、世界初の甘噛みロボットです。心地いいけれど、止めさせないといけない魅惑の「甘噛み」を、いつでも味わうことができます。

甘噛みハムハムを体験された方の声

・わー本当に噛まれた!ビックリしたけど、この噛まれる感覚が何とも言えなくてたまらないです。
・噛み噛みされるのは確かに気持ちいいです。強さも丁度良くてずっとやってたくなっちゃいますね。お値段もお手頃なので、欲しくなってしまいます。
・孫に買っていきたいです。ただのぬいぐるみではなくて、ちゃんと噛み噛みしてくれて可愛いですね。噛み噛みのパターンも毎回違って面白いです!子供も喜ぶだろうし大人も癒されますね。
・噛まれるのもぬいぐるみの顔も絶妙なユルさで癒されますね。でももう少し強めに噛んでくれたらいいな。
・子どもの小さかった頃を思い出して温かい気持ちになりますね。こんな時あったな~って思ってジンとしてしまいました。
・なんか不思議な感じ、絶妙な感覚です。

噛まれるたびに発見のあるしぐさ、ハムゴリズム開発資料の一部を公開!


たくさんの甘噛みのしぐさを生む「ハムゴリズム」というユカイ工学が独自に開発したプログラムにより、指を入れるたびに違った甘噛みを体験できます。パラメーターや組み合わせによって飽きさせない、噛まれるたびに発見のあるアルゴリズムを実装しています。プログラムが含まれるメカ全体のことは「ハムリングシステム」と呼んでいます。



もっと見たい方はこちら
https://hamham.ux-xu.com/technology

「甘噛みハムハム」開発背景

「甘噛みハムハム」はユカイ工学の恒例イベントである社内メイカソン@2020にて生まれたプロダクトです。発案チームは、メンバー自身の子育ての経験から、赤ちゃんや動物が乳児の際にハムハムと甘噛みをするしぐさを思い出したものを、アイディア化。「ほんの短い期間にしか体験できない幸せな時間を再現できないか」と考え、本プロジェクトが始まりました。
第一弾として、眠そうな表情をした癒やしの動物たちのぬいぐるみを数多く手掛ける、りぶはあとの「ねむねむアニマルズ(R)️」とコラボレーションした「甘噛みハムハム」をお届けします。

甘噛みハムハム開発チーム座談会の様子
https://note.com/ux_xu/n/nf4d5c7cf2ecd

「甘噛みハムハム」開発チームのコメント
「クラウドファンディングでは、こんなにもたくさんの方にご支援いただき本当に嬉しいです!
甘噛みハムハムは、僕自身の子どもとの幸せな記憶を思い出し、「甘噛み」という小さな行為ではありますが、その幸せな時間を長く体感できる商品を作りたいという思いから始まりました。
体験してくださった方からは、犬や猫など飼っている動物の小さい頃を思い出すという声や、子育て経験の懐かしさに感動したなど多くの反響をいただきました

甘噛みハムハムは、生活を激変させるようなスゴいものではないですが、ハムハムされるとみんな笑顔になり、幸せな気持ちにさせてくれる皆様の「ずっと一緒にいたいもの」になるべく開発を進めております。
そして、本日より予約が始まりますので、少しでも気になった方や、大切なあの人へのプレゼントに、ぜひご検討ください!」甘噛みハムハム発案者・ユカイ工学 CMO 冨永翼
甘噛みハムハム開発チーム



そっと指を差し出すと
ペットや赤ちゃんが小さな歯で
ムニムニと柔らかく食む

魅惑のしぐさ。
しかし、心を鬼にして
注意しなくてはならない
もどかしさ。

甘噛みハムハムは
そんな葛藤から全人類を解放します。


製品情報

製品名:甘噛みハムハム
種類:ゆず/ミケネコ、コタロウ/シバイヌ
一般販売予定価格:4,400円(税込)
電源:単 3 形アルカリ乾電池 3 本 (電池は別売りです)※アルカリ電池推奨
使用可能電池:アルカリ電池、ニッケル水素充電池
外形寸法:ゆず/ W130mm × H195mm × D210mm(しっぽ込み)
コタロウ/W120mm × H190mm × D190mm(しっぽ込み)
重量:約380 g
動作環境:温度+10℃ ~ +35℃ / 湿度+20% ~ +80%
ぬいぐるみ素材:ポリエステル、ポリウレタン
ハムリングシステム素材:POM
電池ボックス素材:ABS

▼公式サイト
https://hamham.ux-xu.com/jp

▼「甘噛みハムハム」プレスキット
https://drive.google.com/drive/folders/18Vtt0YMzq7dJI9-XtPiAcWi1rD6Rky2Q

▼ 「甘噛みハムハム」PV
https://youtu.be/MGg5Z1DGBzc

▼「甘噛みハムハム」体験者の動画
https://youtu.be/X9zgohGhUtE

▼PRTIMES TV動画
https://prtimes.jp/tv/detail/2389

※「甘噛みハムハム」は2022年7月の発売を目指し、現在開発中です。 仕様は予告なく変更となる場合がございます。

ユカイ工学株式会社について

ユカイ工学は、「ロボティクスで、世界をユカイに。」を掲げ、様々な製品を開発・販売するロボティクスベンチャーです。自社製品の製造、販売ノウハウを元に、お客様のご要望に合わせて、ハードウェアの設計・製造、ソフトウェアやアプリ開発、センサーや部品の調達を迅速、柔軟に対応する体制を整えています。

主な製品
・家族をつなぐコミュニケーションロボット「BOCCO」
・しっぽのついたクッション型セラピーロボット「Qoobo」
・「ユカイなぼうけんクラフトキット」などエデュケーションシリーズ「kurikit」
・音声対話開発キット「codama」
・フィジカル・コンピューティング・ツールキット「konashi 3.0」
・脳波で動く猫耳型コミュニケーションツール「necomimi」
・あなたに共感する、未来のファミリーロボット「BOCCO emo」
・小さくなった、心を癒やす、しっぽクッション「Petit Qoobo」
・赤ちゃんのような「甘噛みハムハム」、やみつき体感ロボット(2022年発売予定)

企業情報
ユカイ工学株式会社(Yukai Engineering Inc.)
代表取締役:青木俊介
設立日:2007年12月28日
本社:東京都新宿区富久町16-11 武蔵屋スカイビル101

WEB:https://www.ux-xu.com/
Facebook:https://facebook.com/YUKAIEngineering/
Instagram:https://www.instagram.com/yukaiengineering/
Twitter:https://twitter.com/yukaikk
note:https://note.com/ux_xu

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

May
24
今日の40代おしゃれコーデ

コーデの余裕がない! そんな日は小物でキラキラすればいい  [5/24 Tue.]

コーデの余裕がない! そんな日は小物でキラキラすればいい [5/24 Tue.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

差のつくオシャレが手に入る春夏のアプデアイテムを計6名様にプレゼント!

会員プレゼント

【ホテルインディゴ軽井沢】の朝食付き宿泊券(1泊2名・1室)を1名様にプレゼント

会員プレゼント

「OMO5 京都祇園 by 星野リゾート」の 宿泊券を1組4名様にプレゼント

PICK UP