Prtimes調査レポート

20代女性の9割以上が自分の“歯”にコンプレックスを抱えていると回答!「歯の黄ばみ」に関する意識を徹底調査

株式会社ミュゼプラチナム

 全国に169店舗(※1)のサロンを展開し、売上・店舗数(※2)、総合的な満足度No.1(※3)美容脱毛サロン『ミュゼプラチナム』を運営する株式会社ミュゼプラチナムは、「今日の私ちょっといいかも。」をコンセプトにした美容情報メディア「mismos(ミスモス)」にて、マスクの下に隠れた「歯の黄ばみ」についての意識調査アンケート結果を発表しました。

 マスク生活が当たり前になり2年以上経過しましたが、マスクに隠れた「歯」についての悩みやコンプレックス、黄ばみを改善するためのホワイトニングについて全国の20代女性641名に伺いました。

<トピックス>

約94%の20代女性が「歯」にコンプレックスがある
「歯」のコンプレックス1位は「黄ばみ・着色」!
7割以上が他人の「歯の黄ばみ・着色」が気になったことがある
約67%が「歯の色」で相手の印象が変わると回答
9割以上が「歯のホワイトニング」に興味あり

【調査概要】
■調査日 :2022年3月25日~4月1日
■調査方法 :インターネット調査
■調査人数 :641名
■調査対象 :全国の20代女性ミュゼプラチナム会員

「mismos」おうち時間に蓄積?!マスクに隠れた「歯の黄ばみ」意識調査【2022最新】
▶調査記事全文はこちら:https://musee-pla.com/mismos/11925/

■約94%の女性が「歯」にコンプレックスがある
 まず、「歯」の悩みやコンプレックスがあるかどうかを聞くと、93.9%の方が「ある」と回答し、20代女性の大多数が「歯」に何らかの悩みやコンプレックスがあることが分かりました。

■「歯」のコンプレックス1位は「黄ばみ・着色」!
 そこで、「歯」に対してどのようなコンプレックスがあるのかを伺うと、1位は「黄ばみ・着色」、2位は「歯並び」、3位は「詰め物や銀歯」という結果になりました。また、「黄ばみ・着色」が気になると回答した方に向け、対策をしているか聞いてみると、約60%が「効果的な改善方法がわからない」と回答しました。


■7割以上が他人の「歯の黄ばみ・着色」が気になったことがある
 友人や恋人など、他人の「歯の黄ばみ・着色」が気になったことがあるか聞いたところ、71%が「ある」と回答。「ある」と回答した方に、歯の黄ばみ・着色について相手に指摘したことがあるかどうか伺うと83.9%が「指摘したことがない」と回答し、ほとんどの方が気になっていても指摘できないようです。


■約67%が「歯の色」で相手の印象が変わると回答
続いて、「歯の色」で相手の印象が変わるかどうか聞いてみると、半数以上の67.4%の方が「変わる」と回答しました。

■9割以上が「歯のホワイトニング」に興味あり
 コンプレックスで最も多かった歯の黄ばみや着色を「早く」「根本的に」解決できる方法は「ホワイトニング」ですが、実際に「やったことがある」と回答したのはわずか6.5%にとどまった一方で、90.8%の方が「やってみたい」と回答しました。実際にやっていない理由も伺うと、1位は「料金が高い・高そう」、2位は「施術時間が長い・長そう」、3位は「痛そう」といったネガティブなイメージを持っている方が多いことが分かりました。


■ホワイトニング初心者には「安い」「短時間」「痛みが少ない」ミュゼホワイトニングがおすすめ


 ホワイトニングは、「高そう」「施術時間が長そう」「痛そう」といったイメージを持たれている方が多かったのですが、実際にはどうなのでしょうか。ミュゼホワイトニング歯科医師の末光妙子先生にお話を伺いました。

Q. 料金が高いイメージがありますが、実際に高いですか?
A. 全国にあるミュゼホワイトニングでは、1歯550円(税込)で実施して
います。本数の違いによる施術時間の違いはないので、その場で何本やり
たいのか、鏡を見ながら決めていただくことができます。
※最少本数など、医院によりご利用条件を設定している場合がございます。

Q. 施術時間はどのくらいですか?
A. 施術のみの場合、約30分ほどです。その前後で色の確認や、クリーニング
をされる場合は、その時間が追加されます。

Q. 通う回数は何回くらいですか?
A. 初めの歯の色がどのくらいか、目標の白さとのギャップがどのくらいある
のかにもよりますが、概ね3回~6回ほどで理想に達し、その後、白
さをキープするために数カ月~半年に一度行っていただく方が多いです。

Q. 痛みはありますか?
A. 痛みを訴えられる方はあまりいらっしゃいません。ほとんどの方が施術中、眠っていらっしゃいます。痛みが出る原因は、虫歯や歯のひび、古い詰め物等であるため、術前に確認して痛みが出ないようカバーをして行っております。

■まとめ
 調査の結果、多くの方が自分や他人の「歯の色」を気にしていることがわかりました。また、ホワイトニングに興味がある方は多いものの、「高額」や「痛みが強い」というイメージから、スタートできていない20代女性が多いようです。痛みが少なく試しやすい価格のホワイトニングもあるので、マスク生活のうちにプロに相談してみてはいかがでしょうか。

※本リリースの調査結果・グラフをご利用いただく際は、必ず 【 mismos調べ 】 とご明記ください。

■ mismos(ミスモス) produced by MUSEE PLATINUMとは
 ミュゼがこれまで大切にしてきた「素肌の美しさ」や、ミュゼブランドの「透明感」を守りながら、「今日の私ちょっといいかも。」と思ってもらえるような、20代前半女性のキレイになりたい気持ちにどこまでも寄り添う美容メディアです。

▶WEBサイト:https://musee-pla.com/mismos/
▶Instagram :https://www.instagram.com/mismos_official/
▶Twitter :https://twitter.com/mismos_official/

■ ミュゼホワイトニング歯科医師 末光妙子


 日本大学松戸歯学部付属病院勤務後、一般歯科医院にてインプラント・矯正を軸に診療を行い、2010年4月よりホワイトニング専門歯科医師として勤務。現在はミュゼホワイトニングを運営する医療法人財団 匡仁会の理事長を務めながら、ホワイトニングの技術や知識を全国の歯科医院や学生に広める活動を行っています。ホワイトニングのスペシャリストとして、お口のケア全般について幅広い知識があり、「必白仕事人」の異名も。2020年10月に著書「小顔音読~歯科医師が教える魔法の早口ことば~」を発売し、メディアにも多数出演しています。

■ 『ミュゼホワイトニング』について
 ミュゼプラチナムがプロデュースする、「ポリリンホワイトニング」を導入したデンタルクリニック。ホワイトニングは1歯 550円(※5)で、計20本までの施術に対応。また、従来のホワイトニングと比べて痛みが少なく、施術直後から飲食も可能で男性のお客さまもご来院いただけます。
「ミュゼホワイトニング」ブランドのノウハウを活かし、新規集患や患者リピート率向上などの面で歯科医院運営をサポートする「ミュゼホワイトニングパートナープログラム」は、現在全国に142院(※6)を展開中。「ミュゼホワイトニング」では、全国の歯科医院と協力し、歯科医院を「治療目的だけではなく、予防のために通う場所」へ変革することにチャレンジしています。

▶ミュゼホワイトニングについて:https://musee-whitening.com/

■ 美容脱毛サロン『ミュゼプラチナム』について
 “全ての女性のキレイをお手伝いしたい”との想いを込め、2003年に誕生した、高品質の美容脱毛サロン。多くの女性の支持を受け、現在では全国に 169店舗(※1)を展開しています。

▶ミュゼプラチナムについて:https://musee-pla.com/

(※1) 2022年3月末日時点
(※2)東京商工リサーチ調べ(2021年7月調査時点/美容脱毛売上比率50%以上を専門店と定義)
(※3)株式会社日本能率協会総合研究所調べ 2021年10月時点
(※5)最低受付本数を設けている場合があります。ミュゼホワイトニングFC加盟歯科医院によって、料金や規定が異なります
(※6)ミュゼホワイトニングパートナープログラムに本申し込みをいただいた歯科医院数(2022年3月時点/OPEN準備中含む)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

May
21
今日の40代おしゃれコーデ

【PRADAのメリージェン】スカートを今年らしくはくなら靴にボリュームを[5/22 Sun.]

【PRADAのメリージェン】スカートを今年らしくはくなら靴にボリュームを[5/22 Sun.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

差のつくオシャレが手に入る春夏のアプデアイテムを計6名様にプレゼント!

会員プレゼント

【ホテルインディゴ軽井沢】の朝食付き宿泊券(1泊2名・1室)を1名様にプレゼント

会員プレゼント

「OMO5 京都祇園 by 星野リゾート」の 宿泊券を1組4名様にプレゼント

PICK UP