Prtimes商品サービス

がん治療費の自己負担が実質“0 円”に「佐賀銀行がおすすめするがん保険」提供開始のお知らせ

SBIインシュアランスグループ

SBI損害保険株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:五十嵐正明、以下「SBI損保」)と、株式会社佐賀銀行(本店:佐賀県佐賀市、取締役頭取:坂井秀明、以下「佐賀銀行」)は、2022年5月9日から、佐賀銀行の口座保有者を対象に「佐賀銀行がおすすめするがん保険(※1)」の提供を開始しますのでお知らせいたします。


「佐賀銀行がおすすめするがん保険」は、入院費用も、手術費用も、通院費用(※2)も、かかった分をお支払いする実額補償の団体がん保険です。公的保険診療だけでなく全額自己負担となる最先端の治療まで手厚く補償しますので、万一がんに罹患した際も、患者さまはご自身が望む最適な治療を受けることができます。「佐賀銀行がおすすめするがん保険」では、佐賀銀行を団体契約者とすることで、佐賀銀行の口座をお持ちのお客さまにはお手頃な保険料でご加入いただくことが可能となります。

SBIグループでは「地方の主たる経済主体との価値共創を通じ、地方創生に向け積極的に貢献」することを全体戦略とし、これまでも各地域の金融機関との資本業務提携、パートナー企業と共同で設立した地方創生パートナーズの活用、地方創生を目的としたファンドの設立・運用などに取り組んできました。佐賀銀行をはじめとする佐賀銀行グループとも、SBI地方創生アセットマネジメント株式会社への共同出資や株式会社SBI証券との提携などの取り組みを共同で推進しています。

SBI損保もSBIグループの一員として、地方創生を具現化する個別戦略に基づき、地域金融機関との業務提携・商品提供を拡大してまいりました。このたびの「佐賀銀行がおすすめするがん保険」の取り扱い開始により、今後佐賀銀行との連携を深め、お客さまによりご満足いただけるサービスを提供してまいります。

※1 正式名称「がん治療費用総合保険」
※2 通院治療費はご契約ごと(5年ごと)に1,000万円までとなります。

◆SBI損保の会社概要
SBI損保は総合的な保険事業を展開するSBIインシュアランスグループの一員で、「新しい時代に、新しい保険を」という企業理念のもと、最先端の保険商品と最高水準のお客さまサービスを提供してまいります。テクノロジーの力で新たな価値を創造し、SBIグループ各社のシナジーで更なる飛躍に向けチャレンジし続けます。

商号:SBI損害保険株式会社
所在地:東京都港区六本木1-6-1
設立:2006年6月1日
資本金:409億円(資本準備金含む)
事業内容:損害保険業
URL:https://www.sbisonpo.co.jp/

◆SBIインシュアランスグループについて
SBIインシュアランスグループは、日本のインターネット金融のパイオニアであるSBIグループの保険事業を担う企業グループです。保険持株会社であるSBIインシュアランスグループ株式会社のもと、SBI損保を含む事業会社7社が一体となって総合的な保険事業を展開しています。
「顧客中心主義」の徹底という基本方針のもと、保険分野におけるさまざまな付加価値を創造し、さらなる顧客基盤の拡大を続けることで企業価値の向上に努めます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

May
17
今日の40代おしゃれコーデ

【ebureワンピ】スタイリストも虜の名ブランドで普段着一丁羅を[5/17 Tue.]

【ebureワンピ】スタイリストも虜の名ブランドで普段着一丁羅を[5/17 Tue.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

差のつくオシャレが手に入る春夏のアプデアイテムを計6名様にプレゼント!

会員プレゼント

【ホテルインディゴ軽井沢】の朝食付き宿泊券(1泊2名・1室)を1名様にプレゼント

会員プレゼント

「OMO5 京都祇園 by 星野リゾート」の 宿泊券を1組4名様にプレゼント

PICK UP