Prtimes商品サービス

500Lクラス冷蔵庫の性能No.1を発表! さらに、“疲れない体づくり”を叶える最強の家電を総力特集【家電批評 6月号】

株式会社晋遊舎

プロが本音でテストする家電購入ガイド『家電批評』6月号(5月2日発売)

6月号では、「家電でラクに叶った! 疲れない体」を総力特集! 体調管理ができるスマートウォッチ、体をほぐしてくれるマッサージャー、栄養をまるごと摂取できるミルミキサーなど、あなたの体づくりに一役買うアイテムを大発表しています。そのほかにも、暑い夏を快適に過ごせる「最新エアコンランキング18製品」、“わが家にぴったり”が見つかる「最新冷蔵庫ランキング」など、暮らしを快適に変える家電情報満載でお届けしています。 本リリースでは、商品テストに基づく編集部おすすめのベストバイ製品の一部をご紹介します。



【総力特集】疲れない体づくり
疲れがとれない、体重が気になる、節々が痛い……。不調を実感しつつも生活改善に踏み出すのって意外と大変です。だって面倒だし続かなさそうですよね? そこでガジェットの出番! 体づくりをより簡単、身近にするアイテムをご紹介します。

▼特集内のベストバイ製品の一部をご紹介

【体調管理向けスマートウォッチ部門】1位受賞
ガーミン Venu 2 シリーズ
実勢価格:Venu 2:4万9280円/Venu 2S:4万4710円/Venu 2 Plus:5万4510円

▼総合評価
疲労や体調の数値:4点/5点満点
[睡眠記録]
睡眠の検出:3点/5点満点
アドバイス:4点/5点満点
[運動の記録]
GPS:3点/5点満点
自動記録:2点/5点満点
手動記録:2点/5点満点
[生活に役立つ機能]
Suica対応:3点/5点満点
通話機能:2点/5点満点
バッテリー持ち:4点/5点満点

スマートウォッチにはさまざまな用途がありますが、「今回は疲れや睡眠不足などに気づきやすく生活の改善のきっかけとしやすい製品か?」をテーマにガーミン、フィットビット、サムスンのスマートウォッチを比較。
ガーミンはスマートウォッチとしての基本性能も優秀な上、「とても消耗した一日だった」などと警告を発する「ボディバッテリー」機能による体調把握のしやすさを高く評価し、ベストバイに選定しました。


【ネックマッサージャー部門】1位受賞
ドクターエア 3Dネックマッサージャープレミアム MN-05
実勢価格:1万7600円

▼総合評価
振動の強さ:28点/30点満点
もみ玉の動き:27点/30点満点
装着感:20点/20点満点
使い勝手:20点/20点満点

ドクターエアのネックマッサージャーが進化。もみほぐしに「揉みア ーム」が加わることでより人の手の動きを意識したハイブリッド設計が特徴。大小のもみ玉の当たり具合が強化され、より疲れを緩和してくれます。


【フットマッサージャー部門】1位受賞
テスコム フットマッサージャー TMS70A
実勢価格:4万4000円

▼総合評価
もみ心地:29点/30点満点
もむ種類:27点/30点満点
もむ範囲の広さ:19点/20点満点
機能性:17点/20点満点

立ち仕事でむくんだ足はその日のうちにマッサージをしてリセットしたいもの。テスコムは、足の甲・かかと・ふくらはぎをエアーバッグで包み込み、脚全体を力強く圧迫してくれて最高に痛気持ちいい。特に高評価だったのが足裏マッサージで、土踏まずを押し上げ、かかとを上下に振動し脚全体の血行を促してくれます。


【頭皮マッサージャー部門】1位受賞
BREO BRS2100H ヘッドスパ Scalp mini
実勢価格:1万2100円

▼総合評価
もみ心地:3点/5点満点
持ちやすさ:4点/5点満点
使い勝手:4点/5点満点

手が小さい人でも握りやすいコンパクトさが魅力の頭皮マッサージャー。ボタンは1つだけとシンプルで、ちょうど指がかかる位置にあるため、片手で握ったまま操作ができます。またグリップ部分が滑りにくい素材のため、お風呂に入りながら濡れた手で使っても安心です。ブラシの形はシンプルで、硬め。もみほぐされる感覚はそこまで得られませんが、サイズの割にしっかりした刺激を味わえます!


【小特集】最新エアコンランキング
夏に向けてエアコンの買い替えを検討している人も多いはず。今回はエアコンの基本性能から独自機能(特に快適な空間 を作るのに欠かせないセンシング性能やコロナ禍で安心感につながる空清・換気機能)を点数化。個室需要を想定した6畳用とリビング需要を想定した14畳用に分けたランキングを発表します。

▼特集内のベストバイ製品の一部をご紹介

【6畳用エアコン部門】1位受賞
シャープ AY-P22D
実勢価格:11万8030円

▼総合評価
基本性能:23点/30点満点
気流制御:4点/5点満点
センシング機能:14点/20点満点
メンテナンス:9点/10点満点
省エネ:8点/10点満点
付加機能:10点/10点満点
空間清浄機能:8点/10点満点
デザイン:4点/5点満点

IoTにいち早く取り組んできたシャープ製なので、この価格帯でも気象情報予報などをもとに温度や湿度を設定してくれます。低温時の除湿機能も優秀です。


【14畳用エアコン部門】1位受賞
日立 RAS-X40M2
実勢価格:34万9800円

▼総合評価
基本性能:19点/20点満点
気流制御:4点/5点満点
センシング機能:20点/20点満点
メンテナンス:9.5点/10点満点
省エネ:8点/10点満点
付加機能:18点/20点満点
空間清浄機能:8点/10点満点
デザイン:4点/5点満点

業界で初めて室外機まで自動洗浄を搭載したこともあり自動内部洗浄では他製品を大きくリード。凍結洗浄は、熱交換器についたホコリだけでなく頑固な油汚れもしっかりと洗い流します。また内部の一部パーツに銅合金を使用することでウイルスを抑制。空気の通り道に付着する菌を素早く除去し、ぬめりやカビを防ぎます。「くらしカメラAI」では部屋にいる人を一人ひとり識別することが可能。その人がどのように体温変化していくのかを予測し、不快と感じるより前にエアコン側が快適な環境を作ります。


【第3特集】最新冷蔵庫ランキング
白物家電の王道である冷蔵庫。シャープ、東芝、パナソニック、日立、三菱と大手5社の500Lクラスの製品を一堂に集め、テストを行いました。特に、競争が激しいチルド室、野菜室、冷凍室については生鮮食品を使って水分量の変化などのデータを取集・分析。各社の実力差を検証しています。さらに使い勝手も細かくチェック。各メーカーの特徴も踏まえて選ぶべき冷蔵庫がわかる特集です。

▼特集内のベストバイ製品をご紹介

【大型冷蔵庫部門】1位受賞
東芝 GR-U510FZ
実勢価格:29万5200円

▼総合評価
チルド室:11点/15点満点
野菜室:12点/15点満点
冷凍(通常):14点/15点満点
冷凍(急冷):10点/15点満点
使い勝手:25点/30点満点
脱臭:7点/10点満点

「ベジータ」の名前のとおり、野菜の鮮度を保つ野菜室の最高評価を獲得。野菜室とチルド室は湿度が高く、野菜と肉・魚の鮮度を保ってくれます。冷凍室は急速機能を使わなくても、生の肉・魚ともにおいしさを損なわずに冷凍。買い物直後、「とりあえず」で食材に適した部屋に入れれば、最適な状態で保存してくれます。優れた脱臭機能も、ラフに使える理由のひとつ。ニオイが庫内全体に広がらないため、ほかの食材へのニオイ移りを気にせずにすみます。


【第4特集】衣類乾燥除湿機ランキング
昨年の記録的な長梅雨など5月から梅雨入りするケースも近年多くなっています。そんな悪天候の日の室内干しを快適にしてくれるのが衣類乾燥除湿機。今回は特に乾燥力を重視し、洗濯物を最も速く乾かしてくれる機種を探しました!

▼特集内のベストバイ製品の一部をご紹介

【衣類乾燥除湿機部門】1位受賞
アイリスオーヤマ KIJDC-N80-N
実勢価格:4万1580円

▼総合評価
衣類乾燥性能:34点/35点満点
消費電力:14点/20点満点
静音性:14点/20点満点
使い勝手:9点/10点満点
基本性能:14点/15点満点

一番外側に干されたタオルの乾燥率100%を記録したのはアイリスオーヤマだけで、バスタオルの乾燥率もナンバーワン。その理由は広範囲に首振りができるサーキュレーター。洗濯物の周りにある湿った空気を吹き飛ばすことで、常に乾いた空気に触れることができます。サーキュレーターと除湿機は独立して使えるので、エアコンの風を循環させて冷暖房効率をアップしたり、浴室や玄関などを除湿したりできるのも便利です。

▼こんなテストを行いました


【衣類スチーマー部門】1位受賞
ティファール アクセススチーム フォース DT8261J0
実勢価格:1万5600円

▼総合評価
かけやすさ:20点/20点満点
立ち上がり時間:10点/10点満点
スチーム量:5点/5点満点
調節機能:3点/5点満点
仕上がり時間:8点/10点満点
ロック機能:2点/3点満点
付加機能:2点/2点満点

衣類スチーマーは常に持ち上げて使うので、手首や腕に負担がかかりがち。10製品を検証した中で最も腕が疲れにくく、ヘッドも動かしやすかったのがティファールです。初心者でもしわがしっかり取れ、ふんわり仕上げられました。スチーム量が調節でき、熱を抑えるアタッチメントもついているので、しわの深さや生地の種類により使い分けができるのもうれしいポイントです。

▼こんなテストを行いました


【第2特集】大人のためのゲーミングギア
PCゲームは、今が始めどきな「大人の趣味」。どんどん初心者が参加し、性別や体力も関係ありません。必須となるネット環境などのインフラも、最近の家庭ではすでに整備されていることが多いので、今すぐにでも始められます。「何を揃えればいいのかわからない!」という人のために、家電批評が導き出した「鉄板アイテム」をご紹介します。

▼特集内のベストバイ製品の一部をご紹介

【ゲーミングノートPC部門】1位受賞
ASUS ASUS TUF Gaming F15 FX507ZM
実勢価格:18万9800円

ひと昔前のゲーミングノートはデスクトップとの差が大きく快適にプレイできるとは言い難い状態でしたが、最新モデルなら重量級ゲームではない限りプレイに支障のないレベルになっています。今回は、20万円以内のゲーミングノートを集めてテスト。どれもプレイ自体は快適で、ディスプレイも高フレーム表示に対応していてなめらかで十分キレイ。キビキビと動作し、処理落ちもありません。特にASUSの新モデルは性能で頭ひとつ抜けており、画面のクッキリさや残像のなさには驚きました。なお、ゲームにより冷却ファンの音が気になる場面はあります。

誌面に登場する「認証」マークは編集部が認めた製品の証!


“使う人目線” の厳しいテストの結果、 編集部が “本当におすすめできる” と認めた製品に付与している認証マーク。 いくらお金を積んでも手に入らないこのマークは、 受賞企業様の商品販促としてご活用いただいています。
(認証マークに関するお問い合わせは、 本リリース最下部に記載のマーケティング事業部まで)

さらに詳しい比較テスト結果やベストバイに選出した理由は紙面(家電批評22年6月号)をチェック! 今後も『家電批評』発行日に合わせて「BEST BUY」受賞アイテムを発信していきます。 お楽しみに!

『家電批評』とは・・・
出版社では珍しく、広告ページを入れないことにより、メーカーの意向に左右されず他誌には書けない家電製品の本音を伝える家電情報誌。 今年で創刊13周年を迎えた、日本で唯一の家電テスト専門誌です。専門家と編集部が使う人目線で商品を徹底検証。読者のことだけを考えた「正直な評価」をお伝えする雑誌です。毎月3日発売 定価700円(税込)

【媒体概要】
媒体名: プロが本音でテストする家電購入ガイド『家電批評』
発行日:毎月3日
発行元:株式会社晋遊舎 (東京都千代田区神田神保町1-12)
晋遊舎公式サイト: https://www.shinyusha.co.jp/

※リリース内に掲載の文章・画像等の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。高評価認証マークについてのお問い合わせは、本リリース最後に記載のマーケティング事業部までお願いいたします。

〈Twitter〉
https://twitter.com/Kaden_Hihyou

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

May
17
今日の40代おしゃれコーデ

【ebureワンピ】スタイリストも虜の名ブランドで普段着一丁羅を[5/17 Tue.]

【ebureワンピ】スタイリストも虜の名ブランドで普段着一丁羅を[5/17 Tue.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

差のつくオシャレが手に入る春夏のアプデアイテムを計6名様にプレゼント!

会員プレゼント

【ホテルインディゴ軽井沢】の朝食付き宿泊券(1泊2名・1室)を1名様にプレゼント

会員プレゼント

「OMO5 京都祇園 by 星野リゾート」の 宿泊券を1組4名様にプレゼント

PICK UP