Prtimes商品サービス

明日5月10日(火)よりアパホテル新会員制度スタート!宿泊実績に応じた5つの会員ステイタスで業界最大級のポイント還元率最大15%!

アパホテルズ&リゾーツ

 アパホテルネットワークとして全国最大の695ホテル105,675室(建築・設計中、海外、FC、アパ直参画ホテルを含む)を展開するアパホテル株式会社(本社:東京都港区赤坂3丁目2‐3 社長 元谷 芙美子)は、2022年5月10日のアパグループ創業記念日に、アパホテル新会員制度をスタートします。

アパホテル新会員制度ページ
https://www.apahotel.com/apamembers/

 アパホテルの新たな会員制度は、年間宿泊利用実績(泊数等)に応じて割り振られる会員ステイタスによって、ポイント還元率や滞在時間の延長などのさまざまな特典を受けられる、泊まれば泊まるほどお得なサービスです。同時にサービス開始となるアパホテル会員No.付きクレジットカード「アパカードVisa」の提携カード利用ボーナスを利用することで、業界最大級のポイント還元率最大15%を得ることができます。
 また、たまったアパポイントは、5,000ptを現金5,000円でキャッシュバックできる他、「アパ直」経由の予約時に、100pt単位で1泊1室あたり1,000ptを上限として宿泊料金に充当することが出来る新サービスも開始となります。
会員ステイタス
 新会員制度では、年間利用実績(泊数等)に応じて会員ステイタスが決定し、それぞれステイタスごとに「アパ直」経由の宿泊予約でたまるステイタスポイントが異なります。

※1 消費税・諸税除く
※2 会員ステイタスは利用実績で、月ごとの更新となり、ランクアップしたステイタスは1年間維持されます。次のステイタスの宿泊実績が達成(直近1年)すると、さらに翌月1日ランクアップされます。
※3 日帰り(デイユース)プランは1回0.5泊分となります。

 また、予約・支払・チェックイン時のボーナスポイントとして、「オンライン予約ボーナス」「オンライン支払ボーナス」「1秒チェックインボーナス」の3種が用意されており、それぞれ「アパ直」経由の宿泊予約で+1%のアパポイントがたまります。さらに、アパホテル会員No.付きクレジットカード「アパカードVisa」は3種のステイタスが用意されており、「アパ直」経由の宿泊予約でクレジットカード決済することで、提携カード利用ボーナスとしてクラシック+1%・ゴールド+2%・プラチナ+3%のアパポイントがたまります。
 全ての条件を満たすことで、業界最大級のポイント還元率最大15%を得ることができる高還元率のポイントプログラムがアパホテル新会員制度最大の魅力です。

アパカードVisa
https://www.apahotel.com/apacardvisa/
アパカードVisa
 アパホテル新会員制度リニューアルを記念し、2022年5月10日より期間限定のランクアップボーナスがたまるキャンペーンを開催します。会員ステイタスが「レギュラー」「シルバー」「ゴールド」の方は、期間中「アパ直」からの予約でポイント還元率が+1%となります。

[キャンペーン概要]
1.名称 : ランクアップキャンペーン
2.期間 :2022年5月10日(火)~9月30日(金)宿泊分まで
3.内容 :会員ステイタスが「レギュラー」「シルバー」「ゴールド」の方は、期間中「アパ直」からの予約でポイント還元率+1%(https://www.apahotel.com/news/detail/37819/)※アパステイヤーズクラブカード プラチナに入会できる「エグゼクティブ」「プレジデント」は対象外です。
ランクアップキャンペーン
※提携クレジット利用ボーナス(+1~2%)除く。

■アパホテル新会員制度概要
1.入会費・年会費 | 無料
2.会員ランク | 年間利用実績(泊数等)※に応じて5つの会員ステイタスを決定
  ※会員ステイタスは利用実績で、月ごとに更新されます。
  ※日帰り(デイユース)プランは1回0.5泊分として換算されます。
3.ポイントプログラム | アパポイント
4.アパポイント有効期限 | 2年間
5.アパポイントの付与 | 税抜金額がポイント付与の対象※100円未満は切り捨て
(1)「アパ直」経由でアパホテルに宿泊
会員ステイタスに応じて最大12%還元、提携カード利用ボーナスを利用することで最大15%還元
(2)アパホテル以外の「アパ直」参画ホテルに宿泊
すべてのステイタスで一律3%
(3)アパホテル直営レストラン利用
会員ステイタスに応じてレストラン版ポイント還元率を設定、対象レストランの利用で最大9%還元、提携カード利用ボーナスを利用することで最大12%還元
(4)アパグループ運営の温泉旅館、ゴルフ場の利用
(5)アパグループが分譲・賃貸・仲介する不動産物件の検討および契約
6.アパポイントの利用 |※アパホテル以外の「アパ直」参画ホテルは一部サービスの対象外
(1)現金と交換する
アパポイント5,000ptをためると5,000円をアパホテルフロントでキャッシュバック
※キャッシュバックの上限額は1日あたり5万円
(2)宿泊料金につかう
「アパ直」経由の宿泊予約で、アパポイントを宿泊料金に充当可能
100ptから100pt単位で充当可能、上限は1泊1室あたり1,000pt
(3)商品と交換する
雑貨やグルメ等1,000種類以上から選べる「カタログギフト(3,000pt、5,000pt、10,000pt)」と交換
7.会員特典 | ※アパホテル以外の「アパ直」参画ホテルは一部サービスの対象外
(1)ランクアップで滞在時間が延長
ステイタスに応じてチェックイン・チェックアウト時間を設定
(2)エグゼクティブ/プレジデントWeb専用サロン(5月10日以降順次サービス開始)
優先予約、優先キャンセル待ち受付、フレックスステイヤーが利用できる上位会員Web専用サロンをご用意

※アパホテル新会員制度の詳細・アパホテル会員規約はホームページにてご確認ください。
アパホテル新会員制度
https://www.apahotel.com/apamembers/
アパホテル会員規約
https://www.apahotel.com/pointclub/kiyaku/

【アパグループ】
 アパホテルネットワークとして全国最大の695ホテル105,675室※(海外、FC、アパ直参画ホテルを含む)を展開している。2010年4月にスタートした「SUMMIT 5(頂上戦略)」では、東京都心でトップを取る戦略を開始。現在、東京23区内で直営ホテル85ホテル・20,211室※を展開している。2015年4月にスタートした「SUMMIT 5-II(第二次頂上戦略)」では、東京都心から地方中核都市へとエリアを広げ、大型タワーホテルの出店も積極的に進めていき、アパホテルネットワークとして10万室展開を達成。現在、首都圏・関西を中心に、タワーホテル2棟・3,764室を含む16棟・6,785室を建築・設計中である。2020年4月にスタートした「SUMMIT 5-III(第三次頂上戦略)」では、国内で圧倒的なNo.1ホテルチェーンとなるべく、2025年3月末までにアパホテルネットワークとして15万室展開を目指す。 ※建築・設計中含む

「アパ直」からなら、比較なしで最安値。
https://www.apahotel.com/

アパホテル公式アプリ「アパアプリ」
https://apahotel.com/qr_app/

アパグループリリース資料
https://prtimes.jp/a/?f=d18265-20220509-7793467a61bb51a4b46fe16112b3104b.pdf

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

May
23
今日の40代おしゃれコーデ

【ひじ下袖】に注目! 二の腕出さない派の初夏トップス[5/23 Mon.]

【ひじ下袖】に注目! 二の腕出さない派の初夏トップス[5/23 Mon.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

差のつくオシャレが手に入る春夏のアプデアイテムを計6名様にプレゼント!

会員プレゼント

【ホテルインディゴ軽井沢】の朝食付き宿泊券(1泊2名・1室)を1名様にプレゼント

会員プレゼント

「OMO5 京都祇園 by 星野リゾート」の 宿泊券を1組4名様にプレゼント

PICK UP